かんなと共に…

kurorabu.exblog.jp
ブログトップ
2009年 01月 17日

14年が経ちました

阪神淡路大震災(捜索するスイスの救助犬)
今朝、地震が発生した同じ時間に、かんなママはいつものようにお弁当作りをしていた。
…ふと思った。
地震後、町が火の海になっているのを覚えている。
火災が発生した原因はいくつかあるだろうけど、今日のかんなママのように、朝早くから朝食を作ったりお弁当を作ったり、火を使っていたところもあったのでは…。

震災を知らない世代が増えてきているけど、早朝、子供からお年寄りまで一緒になって、広場で祈りを捧げる姿があった。
二度とこのようなことが起こりませんように、、、合掌。
[PR]

by kan-chan1013 | 2009-01-17 15:10 | その他のつぶやき


<< 遠くとも一度は詣れ善光寺      Fantasista(ファンタ... >>