かんなと共に…

kurorabu.exblog.jp
ブログトップ
2009年 01月 27日

ペットとお出かけ

c0127235_12115575.jpg
  ◎只今、長野でワンダフルライフのかんな(この雪の為にかんなは帰れず…)◎

飛行機を利用して旅行するのは初めてだったかんなママとかんな。
不安なこともあるけど、それも含めて楽しんでみたいと思い立って計画したのもある。
今回はある航空会社の「ペットとお出かけ」プランを利用したけど、そのプランを利用すると、かんなは「貨物輸送」とならず、家族の一員として丁寧に扱われるという。そして運賃も思ったほど高くなく、専用のバリケンの貸し出しもあった。手続きも簡単で、カウンターも、搭乗手続カウンターの隣にあって、初心者かんなママでも簡単(^◇^)
ただ心配だったのが、①かんなをリードでつないだ状態で空港内に入れるか?(他のお客さんで混雑するだろうし、衛生上問題にならないのか心配だった)、②空港近辺に車を駐車するので、送迎をしてくれる車にかんなを乗せてくれるのだろうか?…ということだった。

①は事前に問い合わせてOkの返事(*^。^*)
②に関しては、他のお客さんも乗車するのでと拒否する所もあったけど、案外2件目でOKをもらって(*^。^*)ラッキ~!もちろん大人しく乗っていたかんな。

信州松本空港に到着すると、手荷物引き渡し所まで丁寧にバリケンを運んでくれたスタッフさん。申しわけなかったのは、初めてのかんながバリケンを汚しちゃったこと(・。・;「すみません」と誤ると、「よろしいですよ」と笑顔で返され、サービス業の心得が十分理解できているスタッツフの対応が気持ち良かった(*^。^*)


んで、、、帰りの便が天候不良となった為、JRと中部国際空港を利用してかんなママだけ帰って来たわけだけど、もちろん一緒に帰って来たかったので、JRの方にもペット同伴で乗車できないか打診はしてみた(信州松本空港のスタッフさんからね)。大型犬となるとNG(手荷物くらいの大きさならOKだったのかな?)。ならば、後日の便で貨物輸送する時にバリケンを借りれないか?と打診したが、これもNG(~_~;)フ~。確かに規定に書いてあるし。。。

日本って、道路や鉄道がくまなく通っているけれど、ペットと同伴(特に大型犬)となるとなかなか融通が利かなくなるものなのね。海外でもそうなのかな?

ということで、かんなは、知人のバリケンを借りて貨物輸送にて帰ってくるけど、またまたびっくりしたのが、貨物輸送運賃\(◎o◎)/!行きの3~4倍の運賃となってしまう。そして貨物ターミナルへ受け取りに行かなきゃならない、、、かんなママの初めて体験はまだ続くのだった。。。
さ、さらに、、、本当は今日帰ってくる予定だったけど、予約が一杯ということで断られたそうで、また帰って来るのが伸びてしまった(~_~;)

まあ~とうの本犬は、今頃遊んでもらって、走り回っていることだろうね。。。
まだまだ知人にお世話になっているかんなママ&かんな~゜・_・゜~
[PR]

by kan-chan1013 | 2009-01-27 13:34 | その他のつぶやき


<< 帰って来たかんな      遠くとも一度は詣れ善光寺 >>