2009年 03月 27日

調印式に参列

c0127235_22212044.jpg

NPO法人九州救助犬協会は、熊本県と災害救助犬を派遣するための協定を結び、本日、その調印式が県知事応接室で行われました。
かんなママ&かんなは、協会の理事、事務局と共に式に参列しました。

協会は、平成16年に発足し今年5年目となり、沖縄を含む九州全域に、66頭の認定救助犬をもつことができました。訓練部長、副部長をはじめ、他関係機関の方々に深くお礼を申し上げ、感謝致します。
また今後も日々の訓練に励み、消防などと連携して緊急対応出来るよう努力します。

かんなと訓練を初めて、5年目。。。
5年目といっても、まだまだ未熟者の私達で、訓練の度に気づくことが沢山あり、反復、繰り返しの日々です。


これからも、かんなと共に。。。
[PR]

by kan-chan1013 | 2009-03-27 22:59 | 出動


<< アキとの認定審査会、終了。      再び試運転 >>