2009年 03月 31日

アキとの認定審査会、終了。

c0127235_97177.jpg

かんなママ&アキのペアは、昨日、九州救助犬協会の救助犬認定試験を受けてきた。(画像は訓練中もの)
ゲージから降ろすと、んま~~~!テンションが高いアキ!!
テンションが高いのは嬉しいけど、、、「さあ~、このあたしのハイテンションをどうする~!?さ~さ~!!」と挑戦状を叩きつけられたような感覚・・・。ううう~~~ん・・・。
・・・結果、、、服従審査は良いとこなし。。。

まっ、いいやっ。(開き直り・・・) 次・・・

瓦礫捜索審査。
テンションが高い=やる気はある!=集中できるだろう。
・・・確かにやる気はあって、すぐに的を絞ることは出来るけど、日頃の訓練とは違うので、アキが思っているようにはいかな。それが分かると、、、イライラ・・・。
吠えて告知は出来るものの、アキをイライラさせる前にかんなママしっかりがサポートしなきゃね。。。
そこんとこの呼吸がまだ上手く出来ません^^;

後を引きずってはいけません。 次・・・

平地捜索審査。
偉い!!(親ばか、、、イヤイヤ、里親バカ)


無事審査は無事終了。
次の目標は、アキと現場に行くこと。現場で経験させて強くさせたい。。。

血統書名: カレン V ネーベルドルフ
呼び名「アキ」: 秋の実りのように、このこにも沢山の実りが与えられますように。
[PR]

by kan-chan1013 | 2009-03-31 09:37 | アキとの訓練


<< チャレンジの結果(その2)      調印式に参列 >>