2009年 05月 24日

「かんなで逆上せなっせ」

c0127235_1024048.jpg

昨日、夫の知人達が定期的に行っている飲み会に誘われて行って来ました。集まった人達の職種も様々で、私よりずっと年上の方々ばかり。でも特に気後れすることなく、色んな話が出来て、美味しい料理やお酒も飲めて、毎回楽しみにしている飲み会の一つ。日程が合えば私も出席する。

まず始めに話に出たのが、私が先日協会から戴いた「SOCT」の認定書とその新聞記事のこと。
「見たよ~」 「あれはどぎゃんこつね?(どんなこと?)」 
そう言われたので、「あっ、有り難うございます」 「私とかんなが難しい試験に合格したってことです」 と簡単に答えました。

お酒も入り宴もたけなわとなってきたころ、猪猟をしている知人と猪猟の話や犬のことで話が盛り上がってきた時、その知人が最後に言った言葉が 「まぁ~、かんなで逆上せなっせ~」という言葉だった。

ちょっとショックだったし、それはどういう意味か!?と聞いてみたかったけど、私もお酒が入っていてうまく頭が回らない。お酒が入っている時の喧嘩ってこんな感じから始まるのよね~、と思い直し、「は~い、そうしま~す」とニッコリ笑って終わりにした。


《逆上せる(のぼせる)》 辞書を引いてみると・・・こう出た。

1 血が頭へのぼって、ぼうっとなる。上気する。
2 興奮して理性を失う。血迷う。逆上する。
3 すっかり夢中になる。熱中する。
4 思い上がる。うぬぼれる。

別に「SOCT」に合格したからといって、新聞に掲載されたからといって、有頂天になってない。逆に「SOCT]試験を受けたことで、自分に足らないところが沢山見つかって、まだまだ未熟者だと痛感したし、プレッシャーになる。それに偶々新聞に掲載されただけ。

知人は、本人も言っていたけど亭主関白。「夫より妻は一つ下がって」タイプ。これも本人が言っていた。
家庭があるのに(私には仕事もあるけど)、そこまで犬とやっていくのは{?}なよう。
・・・お酒が入った時に本音が出る!?
私のようなタイプは{?}のよう。世間でいう「女らしく」ないし。。。

自分が気づいていないだけでやはり「逆上せて」いるように見える!?

やっぱり家庭がある女性が、何か自分で一生懸命にやりたいことがあって、それがほんの少し目立つだけで、「それはどうかな?」と思われちゃうのかな。。。

仕事で貯めたストレスを解消したい、ちょっと家庭のことから離れたいと思って、かんなと一緒にいたいな(一人になりたい時間)と思うことや行動することが、やはり「それはどうかな?」と思う人もいるよね。。。


どうしても頭で整理できなくて書いてしまいました。
夢にも出たし。。。
書いたら少し頭の整理が出来ました。
[PR]

by kan-chan1013 | 2009-05-24 11:20 | その他のつぶやき


<< 危険と隣り合わせ      馴致訓練(防災訓練にて) >>