2009年 06月 02日

天狗の住む山へ

c0127235_1927462.jpg

八代平野の東、南北に長い山があります。
竜峰山(りゅうほうざん・517.2㍍)、鞍ヶ峰(くらがみね・489㍍)、竜ヶ峰(りゅうがみね・541.9㍍)です。
八代地方に伝わる民話「彦一とんち話」の中で、天狗の住む山、天狗の隠れ蓑を彦一が上手くだましとるという話で知られている山です(かんなママ知らなんだ~)。
かんなと一緒に登って来ました(^^)/ 休憩を含んで歩行時間4時間でした。

c0127235_19352013.jpg

標高差776㍍、、、なかなか体力がいりまますよ(^^;)
小休憩を何度かとりながら、約2時間かけて竜峰山頂上に到着しました。頂上には展望台もあったので、そこで休憩をとって八代平野を眺めました。ちょっとモヤがかかっていて、天草の方まではっきり見えませんでした。

「プッハ~♪」、、、水を飲んでおやつをもらって、満足そうな、ご機嫌かんな♪ですが、↑のかんなの顔から脚、腹にかけて汚れています!カラーも! しかも鼻が曲がるほどの臭さ!! 寄りつけません!!!
山頂付近でちょっと居なくなったと思ったら、猪の遊び場(分かる人は分かる!!)で、これでもか~!っていうくらい臭い付けをしていたかんな・・・(>_<)アジャブ~

c0127235_19491470.jpg

竜峰山を過ぎると石灰岩地帯となって険しくなりました。 それも足下は落ち葉で滑りやすい状態です。大きな石灰岩を目の前にして、時々立ち止まって登るのを躊躇するかんな、、、カラーを握って登らせるけど、臭くてしょうがない(>_<) はめていた手袋も臭い~~~(>_<)

c0127235_19534055.jpg

振り返ると、さっきまで居た竜峰山が見えます。その奥は、八代海、左側は遠く五木の山々が見えます。
30分程で鞍ヶ峰に到着しました。 小休憩をとって、さらに10分程進んで竜ヶ峰に到着しました。

c0127235_19571692.jpg

竜ヶ峰山頂で、持って来たおにぎりを食べました。かんなも水とおやつを食べて休憩をしました。山頂からは遠く宇土半島がうっすらと見えました。もっとお天気が良ければ、雲仙の普賢岳が見えるよね。 所々に緑色の畑が見えます。 い草だと思います。 八代はい草生産日本一です。 来月には刈り入れが始まります。

30分程休憩をとり下山しました。 1時間半で下山しました。
言うまでもありませんが、、、帰宅後かんなはシャンプーでした。。。
[PR]

by kan-chan1013 | 2009-06-02 19:47 | 犬との遊び


<< 美味しいよね♪      果実酒作り♪ >>