かんなと共に…

kurorabu.exblog.jp
ブログトップ
2009年 06月 23日

感染者確認

かんなママが住んでいる地域でも新型インフルエンザ感染者が確認されました。
21日の夜、速報で流れたようですが、、、かんなママは早くに就寝していたため未確認・・・
翌日(昨日)、何も知らずに出勤。普段と変わらない職場。

知人より携帯に「注意して!」のメールが届いていて、かんなママ頭の中は(?)マーク・・・

廊下ですれ違った、外回りを終えた訪問看護部の主任に「何か感染予防委員会から連絡はあった?」と声を掛けられ、「いえ~、先日の委員会では~ウンヌンカンヌン・・・」と答えると、(?)マークの顔の主任の顔・・・
何か勘違いしたかな?と思っていると、「こっちで新型インフルエンザが発生したのよ!」と・・・

この時初めて知りました。。。

感染が確認された方は、海外からの帰国者で、症状も軽く、家族への感染も確認されていません。現在自宅にて外出を自粛されています。帰国後、おかしいな?!と思い、発熱相談センターに電話相談し、指定病院に行かれました。適切な対応が出来ていると思います。

が、かんなママが納得いかないのは、職場で、新型インフルエンザ対策についての連絡が遅かった!ということ。「職場での対応はこうします」っていうお達しが来たのは夕方でした。これって遅すぎない!?(今回は特別な対応はとらないで良かったけど)

訪問看護部主任から話を聞いた後すぐに師長に確認しましたが、もちろん師長クラスは知っていました。その対応もそのクラスでは確認されていたようですが、それがかんなママ達下っ端まで連絡がいかない!遅すぎやしないかい!
国内で初めて感染者が出た時には、就業時間延長で会議を開いたくせに・・・
県単位で感染者が出たら、臨時会議を開くって言ったくせに・・・
ま~、その時に比べると新型インフルエンザについての情報も明確になったし、対応策も変わったので、そこのところは理解できるけど・・・

お~い、師長さんよっ。
何らかのお達しが来たならば、すぐにスタッフを集めてショートミーティングでも開いたらどうですか~。
かんなママのように知らない人もいたよ~!
スタッフの中には、知っていても意識しないで仕事をしちゃう人もいるんだよ!
[PR]

by kan-chan1013 | 2009-06-23 08:01 | 仕事・つぶやき


<< 梅雨の晴れ間にはやっぱり!      大型スクリーンで観たい!! >>