かんなと共に…

kurorabu.exblog.jp
ブログトップ
2009年 09月 23日

宝くじのような名前の梨

c0127235_2053616.jpg
かんなママ、毎週、直売所で梨を買います。
毎日のように梨が食卓に、、、「香水」「豊水」「秋月」、おいしゅうございました。
「さて、次はどんな品種が直売所に並んでるかな~♪」

昨日も直売所に行ってみました。

「おばちゃん、これは何て品種なの?」 
「これはねっ、二十一世紀とグリーンジャンボっ」
キズ物って書いてある袋の中に、二種類入っていました。
「えっ、グリーンジャンボって初めて聞いた~!」
「そ~ねっ、これは~美味しい!一番美味しいよ」

・・・美味しい!と聞いたからには食べなきゃ!!

「二十一世紀はいらないから、ジャンボが食べた~い!」
・・・わがままな客がはおねだりです。

おばちゃんは、店の奥でリポ○タンドリンクを飲んでいる(梨の収穫で早起きなのよねっ)おじちゃんに確認・・・
「よかねっ、、、じゃ~ジャンボば持って行きなっせ!」
キャ~~ラッキ~♪ 500㌘~700㌘ある大きなグリーンジャンボ梨を二つくれました。 二つで500円です。
リポ○タンドリンクを飲み終えたおじちゃんにもお礼を言いました。
「またきなっせ。十月までは梨の出るけん。今次来る時は、コウタカが出とるけん」

・・・コウタカ?新高じゃなくて?、、、食べるしかない!

また来ることを告げ、直売所を出たかんなママの頭の中は、宝くじの名前のような梨を早く食べたいということと、コウタカがどんな梨なのか?どんな味なのか?ということでいっぱいです。。。

グリーンジャンボ、ホントに美味しかったです。
姿は洋梨のようで、味は、他の梨よりもずっと甘かったですよ♪
[PR]

by kan-chan1013 | 2009-09-23 21:26 | その他のつぶやき


<< 一進一退      みのるほど・・・ >>