かんなと共に…

kurorabu.exblog.jp
ブログトップ
2009年 09月 27日

一進一退

c0127235_20154081.jpg
7月から、アキと足跡追求の訓練を始めています。
「足跡の良さが理解できれば、より捜索訓練の良さが理解できるだろう」
そう勧められ、「ホントにそうかな?」「どんな意味なんだろう?」と、訓練を開始させてもらいました。

まだまだ理解できるはずがありません。。。

やっと印跡をまっすぐつけられるようになった(かな~)。。。
後ろから見ていて、アキの鼻使いが見えない~・・・
自分が作ったコースを忘れ、「物品、何処だったっけ?」・・・
物品を落とさせてしまい、きつく叱れば、「もお~嫌~~~!」のアキ・・・
物品を押さえて良い感じ♪、、、次はスルー・・・
どう褒めれば良いのかな?・・・

150歩~200歩のコース。
アキの鼻は上を向くことはありません。
ただ、かんなママが、アキのレベルについていけないだけです。。。

ガラス細工を触るように接していたように思います。
それではアキに伝わりません。
では、どうすれば伝わるのかしら~。。。


今日、ようやく、これかな?!っていう感触があった。 イメージが出来た。
ただそれが毎回通用するとは限らないでしょうね~。。。
[PR]

by kan-chan1013 | 2009-09-27 20:43 | アキとの訓練


<< どっちがいいのか・・・      宝くじのような名前の梨 >>