2009年 10月 06日

被災地、バダンへ

c0127235_7472231.jpg
9月30日に、インドネシアのスマトラ島沖で発生した大地震によって多くの被害が出ています。
地震発生から今日で6日目。多くの方が瓦礫の中に埋もれている状態で、生存発見も厳しい状況となっています。
報道によると、医療面の援助が不足しているということ、感染症などの心配がされているようですね。

その被災地、一番被害が大きいと報道されているバダンへ、7月の山口県防府市での被災地に、合同捜索にあたった日本レスキュー協会の3人の隊員と3頭の災害救助犬が、3日出発し4日現地入りしたようです。

彼らは、過去にも海外での活動経験があり、英語の堪能な隊員がいます。(原語はオランダ語?)
ですが、想像するに、、、現場はかなり厳しい状況だと思います。
隊員はもちろん、犬の管理にも十分注意され、活動にあたって欲しいと思います。
[PR]

by kan-chan1013 | 2009-10-06 07:56 | その他のつぶやき


<< 散歩@7時10分      凄い雨! >>