2009年 12月 14日

敬意と自覚と、そして自信と

c0127235_20401465.jpg

12月4日(金)、某老人ホームより、認知症のある高齢者が行方不明となり、警察などが捜査しましたが発見に至っておらず、12月12日(土)、九州救助犬協会へ捜索依頼がありました。
翌12月13日(日)、救助犬8頭、ハンドラー8名、アシスタント3名にて出動し、捜索を行いました。
捜索の状況は、「九州救助犬協会HP」に報告していますので、そちらをご覧下さい。

かんなママは、この時の陣頭指揮を任されました。
といっても、ハンドラーの皆さんは年上の方ばかり、、、それに経験豊富な方もいらっしゃいます。

先輩方の意見を聞きながら、みんなをまとめ、無駄なく捜索を進めることが出来るのだろうか・・・。
捜索依頼者に失礼の無い振る舞いが出来るだろうか・・・。
指揮をとりながら、自分の捜索をしっかり出来るだろうか・・・。

心配はつきません。
でも先輩方は、かんなママの意見や指示をよく聞いて下さいました。
かんなママは先輩方や仲間に恵まれていると思います。

けしてパーフェクトな陣頭指揮ではありません。
ですが、沢山のことを感じ、良い経験をさせて貰ったと思います。
[PR]

by kan-chan1013 | 2009-12-14 20:47 | 出動


<< 全国的に冷え込んでますねっ!      こんな状況で・・・ >>