かんなと共に…

kurorabu.exblog.jp
ブログトップ
2010年 02月 24日

嘱託警察犬審査会終了!②

c0127235_7462938.jpg
アキも「捜索救助の部」の審査を受けましたよ。
(でも、、、画像撮る余裕がはなかったので、戴いた写真をスキャンしました~)

結果から言うと、アキは不合格です。
もちろん競技審査が終了したばかりで今から協議されるのですが、絶対条件をクリアー出来なかったし、過去の実績も無いわけですからね。。。

ヘルパーの臭いを取ってからの執着はかんな以上で、私が「ここから攻めてみたら?」と、足を踏み込んだだけでアキに伝わることもあって、やるべき事をきちっとやっていました。
私はもちろん、誰もが「今年は絶対大丈夫!!」と思っていたでしょうね。

ところがどっこい・・・

上手くヘルパー位置を絞り込んではいるものの、、、鈴の音が止まない・・・。
・・・?
藪から出てきた・・・。
・・・??
立ち止まって、私を見る・・・。
・・・嫌な予感!

気分転換させようと思って、別のヘルパーを捜しに行くと、、、2度の場外! こうなると呼んでも聞こえない(聞こえないふり)。やっと戻って来て再捜索を掛けて、一瞬高鼻を使ったけど突っ込まない・・・。
髙鼻使ったそこだろもん!と指示を出して追従すると、ヘルパーさんを発見、、、無視しているのが見えた・・・。

そこでタイムアッ~プ!
(でも、それで終わりにするのではなく、ちゃんと告知をさせてご褒美を与えて終わりにしましたよ)

PDやJSVの競技会に出てみて、会場の雰囲気に弱いところがあると気づいていましたが、先々週の追及会場ではそんなことは全く無く、少しは落ち着いたかなと期待はしていました。けれど、昨日も雰囲気に緊張していたと思いますが、勝手な行動となったり、何をしなきゃいけないのかを無視してしまう態度。。。

アキは、ものすごく扱いにくい犬です!(他にこんな犬いる!?)
だけど、捜索時の鼻使いは抜群!なので、何度へこんでも諦めずに頑張っています。
「男性が引くのと女性が引くのとの違い」「女性が引くとなめている(我が儘が通ると思う)」と言われるけど、それは言われたくない!
だけど、何度やっても犬とハンドラーの結びつき、相性、力量が合わない、出来ないようであれば、パートナーとして無理ではなかな。

来月、九州救助犬協会の認定審査会があり、私とアキのペアは、更新の年なので審査を受けます。
審査会に向けてチャレンジしてみますが、ちょっと考えなきゃいけないかな。
[PR]

by kan-chan1013 | 2010-02-24 09:03 | アキとの訓練


<< 地域での捜索      嘱託警察犬審査会終了!① >>