2010年 02月 25日

地域での捜索②


昨日の、自殺を予告して行方不明となっている方の捜索は、今朝早くから行われました。
今日は直轄警察犬と嘱託警察犬の2頭も加わりました。

家族は一晩中最終目撃場所の近くの林道に待機していたり、主人も夜が明ける前から近くの学校を確認したり、最終目撃場所近くへ行ったり、携帯電話にも、1時間ごとに連絡を入れていました。
携帯電話はつながっていたそうです。

私は、今日は仕事で参加できませんでした。
なので、昨日かんなが反応した付近を情報提供しました。

7時半前、現場へ移動し捜索開始、、、8時過ぎ、行方不明者のご遺体を嘱託警察犬が発見しました。
昨日かんなが反応した付近で発見でした。
後で知りましたが、お亡くなって間もなかったそうです。
携帯電話もお亡くなりになる前に通じなくなったそうでした。


主人と話しました。
昨日かんなと3人で捜した時、かんなが高鼻を使った所、かんなが動いた場所に近くに隠れていたのではないだろうか。でも、真っ暗な中で犬の反応を判断し捜索をすることはとても危険で難しい。そして、思いを止めさせるのは難しい。。。


お亡くなりになった方のご冥福をお祈り致します。
[PR]

by kan-chan1013 | 2010-02-25 23:54 | 出動


<< 実父とゆう      地域での捜索 >>