かんなと共に…

kurorabu.exblog.jp
ブログトップ
2010年 03月 21日

表彰(連携)

c0127235_8372475.jpg

先月下旬に、私の地元で発生した事案に対し、私達ペアは、認定審査会の開会式の場において表彰されました。その事案については以前アップしています。また九州救助犬協会HP内のブログでもアップされています。

何故、私達が表彰されたのか?
表彰授与時にそこを伝えて頂くと、開会式に参加した会員の皆さんに説明できると思うのですが。

表彰の理由はいくつかあります。
①地元で発生した事案でしたが、早急に現場へ行き消防団から情報収集し、捜索を開始したこと。
②現場から捜索状況を報告していること。
③状況を把握し、行方不明者の位置をある程度把握出来ていたこと。
④捜索2日目に参加した嘱託警察犬指導士に、自分の捜索状況を報告し、その情報を元に捜索を行った結果、早期に行方不明者を発見出来たこと。

私は、「事案発生の初期の段階で、救助犬を検討して欲しい」ということと、「捜索に関わっている関係機関との連携を図りたい」ということ、「現場状況を把握し、能率良い捜索を行う」ということをいつも考えています。とても難しく、まだまだ上手く出来ません。
ですが今回の表彰は、「努力賞」でもあるかなと思い、嬉しく思います。


現場に行く回数が増えると共に、その事案を通して今の社会状況が見えてきます。
遠い現場に行くこともありますが、自分の地域で発生することもあり得る世の中だなと思います。
そんな時こそすぐに協力できる「地域密着型」の私でありたいです。
[PR]

by kan-chan1013 | 2010-03-21 08:37 | 出動


<< お祝い旅行      H22年度認定審査会 >>