かんなと共に…

kurorabu.exblog.jp
ブログトップ
2010年 06月 12日

行方不明者捜索

6月8日より福岡県朝倉市にある「秋月城跡」へ観光に訪れた77歳の男性が行方不明となっているとニュースで知り、6月11日、私達九州救助犬協会は、指導士5名救助犬5頭にて、地元警察署と協力し捜索を行いました。
詳細については、九州救助犬協会HP内ブログで報告されています。

私とかんなも出動しました。が・・・
早朝(5時過ぎ)出発、、、福岡県朝倉市まで高速道路を利用して約2時間・・・
情報はニュースで知っている限り・・・
初めて入る地域で、はたして救助犬を受け入れてくれるだろうか?・・・
不安なことばかり^^;

地元の消防署と警察署へ行き、捜索協力を申し出ました。
救助犬を少しはご存じのようで、とても良い対応をして頂き、情報収集することができました。
この日は警察署と協力して捜索を行うことになり、現場の対策本部へと移動しました。

c0127235_10442483.jpg

「どんな活動をされているんですか?」
「犬の種類は?」
「どんな犬でも良いんですか?」
「警察犬との違いは何ですか?」

きっと救助犬の存在は、テレビでご存じだったでしょう。
ですが、救助犬を目の前にして、そして実際に救助犬を使って捜索するとなると知らなかったことが沢山あるでしょう。
一つ一つ出来るだけ分かりやすく説明をしました。


午前11時前、捜索を開始しました。
c0127235_1048112.jpg


c0127235_1050596.jpg


いつも訓練している山と同じような現場での捜索でした。
かんなも私も川の中に入ります。藪の中もどんどん入っていきます、、、が、かんなの反応がありません。
他の場所を捜索しているメンバーの救助犬も反応無く、1時間半程で午前中の捜索を終了しました。

さて、かんなママ、、、夕方から仕事だったのでなので、午前中で終了し先に帰りました。。。
他のメンバーと救助犬は、夕方まで捜索を続けましたが、未発見で捜索を終了しました。。。

今日の朝刊によると、今日も捜索が続けられるそうです。
行方不明となってもう数日経っています。
早く発見されることを願うばかりです。
[PR]

by kan-chan1013 | 2010-06-12 11:10 | 出動


<< 雨が降っても、ゆうちゃん♪      見た目元気な義母 >>