2010年 07月 23日

「常に備えよ!」の教え

c0127235_941198.jpg

病院解体現場での訓練日は、数日前から梅雨明けが予想され、それに気温も30℃を超す猛暑になるだろうと予報されていました。犬も人間も、それ相当な準備をしていかないと!、、、訓練日まで準備に追われました^^;

車中待機をさせる黒犬かんな、まず遮光ネットで車を覆いました。
これ、すっごく良かったですよ!お勧めです!さすが遮光率75%!涼しかったです!(写真がなくて申し訳ない・・・)
熱くなる前に、そして訓練の前後に、そう思いシャワーノズル付き15㍑ポリタンクを用意しました。ポリタンクの中に水を一杯入れて、、、日中の暑さで温水に変化するのでは!?と心配しましたが、遮光ネットの効果か?、朝入れた冷たい水のままでした^^ ↑は訓練後にシャワーしているかんなですが、気持ちよさそうでしょ^^
実はこのシャワーノズル付きポリタンク、2年ほど前に購入しやっとお披露目でした^^;
シャワーノズルとポリタンクは別売りです。これもお勧めですm(_ _)m
念には念を入れて、、、2㍑ペットボトルを凍らせておいて、かんなのゲージの上に置きました。
冷気は下へ流れますよね、でも2時間も持ちません^^;
かんなの飲み水に、少しだけスポーツ飲料水を混ぜてあげました。ただの水より甘いからよく飲みますね。水分摂取もこまめに行いました。

こんな感じで、かんな用の準備をしました。
カンカン照りの中、元気に、無事に訓練を終えました。風が強かったのも救いでした。

それから人間かんなママの準備。
日頃、エアコンの効いた室内で仕事をしている私、、、かんなよりも自分の方が心配でした^^;
水分補給用にはスポーツ飲料水、首にはアイスノン(あっ、番外編でしっかりお肌のUVケア!としっかりメイク!)、万が一のために冷えピタシート、出動服の下に着る物も拘って・・・。

うう~ん、アイスノンの効果大!だったけど、訓練終了と共に緊張感も解れ、頭痛が・・・。
水分摂取していたつもりでも大量の汗と照り返しには勝てなかったようで、頭痛薬を服用して、万が一に用意していた冷えピタシートが活躍。「ちっちゃ~い事は気にせずに、ワカチコワカチコ~」の芸人○ッティーのような頭で帰りました。(その格好で、途中うどんを食べにお店に入りましたけど・・・)


「常に備えよ!」
万が一に備えること、予想範囲以上に、オーバーかな?と思うくらいに備えること、、、そう思っていつも準備します。
なのでいつも荷物が多くなるんですよね^^;
でもその準備のお陰で、かんなも元気だったし、私も頭痛はしたものの、うどんを食べる元気を取り戻すことは出来たし、次の日、元気に訓練をすることが出来ました。
ただ、年々、疲れがとれにくくなってきたかな~。。。
[PR]

by kan-chan1013 | 2010-07-23 10:42 | その他のつぶやき


<< 人吉温泉で疲れを癒す      病院解体現場での訓練 >>