かんなと共に…

kurorabu.exblog.jp
ブログトップ
2010年 07月 24日

人吉温泉で疲れを癒す

c0127235_129588.jpg

瓦礫訓練の翌日は、山で合同訓練が予定されていました。
私とかんなだけなら車中泊ですが、妹も同行していたので、ビジネス温泉旅館(安い!)に宿泊しました。
といっても、かんなは温泉に入るわけでもなく、車中泊に変わりなし^^;
良かったのは、旅館は球磨川沿いにあって十分川風が吹いたので、車中のかんなも過ごしやすかったでしょう。

旅館のお風呂は大衆浴場になっていました。
古い作りで趣があり、入り口には「番台」がありました。
でもお留守で、地元の方達は、番台に置いてあった箱の中に料金を入れていました。
私が入った時には数名の地元の方達が利用中でした。
「こんばんは~」「お先に~」って、自然に声をかけていらして、良い雰囲気ですね~。
私も雰囲気に合わせて声をかけましたよ。
お湯は源泉掛け流し!シャワーも温泉!
巡回させて温泉の温度を下げる?方法かな。それでも、いつも使っているお湯より熱い^^;
でもさすが温泉!!

c0127235_12304655.jpg

な、なぜかしら・・・
早朝4時前に目が覚めてしまった。(習慣って恐ろしい・・・)

もう空は明るかったので、かんなと川沿いを散歩しました。
まだ増水中で、水も少し濁っていました、、、ので、ドボ~ン禁止。
川は靄がかかって、それが立ち上がり、なんとも幻想的でしたよ。(早起きは何とやら)
5時半を過ぎると、浴室のドアが開いていて、地元のおばちゃん達が自転車でやってきます。
もちろん!朝温泉頂きました!(妹は朝ご飯まで寝ていました)

散歩に出掛け、温泉に入り、かんなの朝ご飯が済む頃には、私のお腹も限界です^^;
お味噌汁と目玉焼き、味のり、納豆、お漬け物のシンプルな朝ご飯ですが、しっかりお変わりを頂いて元気100倍^^/
7時半には旅館を後にし、訓練へ向かいました。


旅館には女子学生(中学生?)が沢山宿泊していました。
私と妹、旅館の方に、何回もその子達の「先生」に間違われました^^;
ま~、確かにそんな格好していたし、妹は体育短期大学卒で、私は保健体育教師志望でしたが・・・。
[PR]

by kan-chan1013 | 2010-07-24 01:29 | その他のつぶやき


<< ちびっこルナ♪      「常に備えよ!」の教え >>