2010年 11月 19日

平成22年度・嘱託警察犬訓練競技大会

c0127235_19584476.jpg

熊本県運転免許センターで行われました。
まずは結果から。
かんなと私のペア(捜索救助の部)で、第3位を頂きました。
平成18年度大会優勝以来の、久しぶりの入賞でした。

・・・と言いましても、競技中は山あり谷あり、、、いえ、谷は、もう一気にジェットコースターなみ。後で振り返ると笑い話にしかならないけど(笑)、心の中で70~80%は途中棄権しようかと思ったくらい^^;
それでもやり遂げて、まっ、恥ずかしい捜索内容もあったけど、執念の第3位となりました。

c0127235_20181786.jpg

↑捜索救助の部の競技が行われた、約50×約100㍍の平地です。
↑写真の手前、中央、さらに奥、そして右端に深いブッシュ(大人の女性がすっぽり隠れるくらいの高さ)があり、その何処かに2名のヘルパーさん役が隠れていました。↑の写真で分かると思いますが、平地の周りはグルッと塀で囲まれています。風は人間だと微かに感じましたが、犬だと?・・・。頭を悩ませたのはそれ以外にもあって、、、審査員さん、この条件の中で、ヘルパー位置を頻回に変えていました・・・。

それでもやらなきゃいけないので、開き直って、作戦通りに決行しましたが、案の定、さっきまでヘルパーさんが居たらしき所に反応します。当たり前です。ヘルパー位置を変えてから時間が経っていないので、残臭の方がまだ強いのです。でもそこに執着はしなかったので、次のブッシュへと進みました。この次ぎのブッシュ内で一人目のヘルパーさんを発見。ブッシュの中に自ら突っ込み、良い動きをしていました。

さっ、、、ここからが恥ずかしい、、、といっても、しょうがないところもある。
↑の写真の一番奥のブッシュに二人目のヘルパーさんは隠れていたのですが、さっき言ったように、ヘルパー位置を変えたばかりです。そして風も期待できません。ブッシュの前を通っても、ブッシュの中に進ませてもなかなかヒットしません。そのうち、段々と、かんなの集中力が低くなっていくのが見えてきました。地面クンクンから始まり、草を食べ出し、最後には地面にスライデイ~ング(>_<)

ここまでしてしまうかんなは初めてでした^^;
「も~~居ないじゃん!」って、反発しているようにも見えました^^;

正直、このヘルパー設置に疑問もあったし、自分の指示だしも下手だと思ったし、、、残り時間もないだろうから、「もう止めよう・・・」と何度も思いました。
けど、「時間一杯まで、下手は下手なりで粘ってみようか」、と思い続けました。

今思えば、この二人目のヘルパー発見まで、ホントに下手な捜索をした、させてしまったな~と思いますが、あの時ホントに諦めていれば、第3位の結果は付いてこなかったし、何より自分が悔やんでいたと思います。

それにしても、ホントに私って下手だな~^^;
[PR]

by kan-chan1013 | 2010-11-19 21:22 | 訓練


<< イベントのお知らせ♪      第6回訓練競技大会 >>