かんなと共に…

kurorabu.exblog.jp
ブログトップ
2011年 03月 01日

祝・卒業!

c0127235_21333555.jpg

保育園、小学校、中学校と、いつくかの卒業(卒園)式を経験してきましたが、私は、今回の卒業式が一番感動しました。今まで、それぞれに感動はありましたが、高校生活の、特に最後の一年の頑張りは親から見ても脱帽もので、息子だけではなく、卒業生みんなが逞しく見えて、堂々としていて、とても素晴らしく思えました。それと、何とな~く過ごして、何とな~く卒業した自分と比べて、とっても羨ましくも思えました。

「どんな壁にぶつかっても全力でぶつかって欲しい。きっと君達ならやり遂げられる。」

担任の先生の最期の言葉でした。
とても良い言葉を頂きました。

確かに、社会に出れば「壁」ばかりです。
その「壁」をスルーするのではなく、真っ向からぶち当たって欲しい。
跳ね返されたら、諦めるのではなく、再度ぶつかって欲しい。
きっとやり遂げられて、その先に「何か」を見つけ出すことが出来ると思う。。。

卒業おめでとう。
[PR]

by kan-chan1013 | 2011-03-01 21:58 | 家族・つぶやき


<< 太刀魚丼♪      「終わったよ~」 >>