かんなと共に…

kurorabu.exblog.jp
ブログトップ
2011年 04月 04日

大学入学と一人暮らしの始まり

c0127235_16191221.jpg

11学部・専攻科・大学院合わせ、3749人が入学しました。
入学式会場となった運動公園体育館のアリーナは学生さん達で一杯!
2階席は保護者席ですが、これまた一杯!入りきれないので小体育館に大型スクリーンを設置し保護者席を作ってありました。私は2階席で立ち見。息子が何処にいるのか、さっぱり分かりませ~ん(笑)

「自由で平和な・・・」
先の戦争で原爆の被害にあったこの地です。
戦後の、大学の建学精神のその言葉から始まった学長の式辞でした。
その式辞の中にもありましたが、これまでの学校での勉強は「いかにして正解にたどり着くか」でしたが、大学では「答えのない課題に自らが挑戦」となります。
社会に出れば、仕事・人間関係全てがこれになってきますよね。これってとっても面倒で忍耐が必要で、、、苦手な時も。我が息子に限らず、そう思っている方っていますよね。

自由に、多方向から失敗を恐れず、志を高く、チャレンジして欲しいと思っています。
そして、当たり前に大学で学ぶことの出来る環境に幸せを感じ、感謝を忘れず。。。


c0127235_170168.jpg

さて、会場入り口までの50㍍程はこのような状況となっていました。
サークル活動などの、新入生勧誘です(笑)
凄いです!若者のエネルギーを感じ、息子よりも興奮してしまいました(笑)
色んな先輩達がいましたよ~、バイオリンを奏でていた先輩、OBでしょうね~、男性合唱(これが上手い!)、「ただ飯食べれますよ~!」等々、勧誘方法も色々(笑)

c0127235_17102919.jpg


暫く愛犬かんなちゃんともおさらばです。
最後のお散歩には息子もついてきました。
なんとな~く、ぼ~っとして口数が減っていたので、暫くはさびしいかなっ。
まっ、これも人生、乗り越えなきゃねっ。
・・・かんなちゃんは~、多分、分かってないし。
[PR]

by kan-chan1013 | 2011-04-04 17:17 | 家族・つぶやき


<< 1ヶ月が経ちましたが、今もなお・・・      大往生だったと >>