2011年 08月 01日

頑張れローズ!

c0127235_1213673.jpg

救助犬の初期訓練で頑張るローズ(愛称ろ~じゅ♪)。
ヘルパー発見後、ハンドラーさんの呼び込みにダッシュで帰って来ます^^
タイトルと画像はローズを使わせてもらったけど、本文はローズとは関係なし。


この時期は山の中での訓練となります。
山の中といっても、高原のように涼しい~♪所ではありません。
昼間は無風状態となる時もあって、座っているだけで暑いことも^^;

毎年・毎回来ている山の中で、同じような訓練をするのですが、犬は、というと毎年・毎回同じではないと感じます。気象状況も違えば、犬の経験値も違うでしょうし。その日の犬やハンドラーの精神状態も影響するだろうから、訓練が思うように良くできたり今一だったり、と思います。

かんなの最近の作業は安定していると感じます。良く経験をつんでいると思います。
その安定を維持するために、私がどんな訓練をさせれば良いのか、が毎回の課題です。
もうすぐ8歳、かんなが何を考えているのかやっと分かってきたように感じます。
信頼できる間柄に、やっと出来てきたかな、と思います。

さて、、、毎年違うアキ。。
今年も違うアキちゃんを体験しています(笑)
かんなでは体験していないようなことも経験しております(笑)
頭に来ることもある(爆)
「はい~~~っ!?」と頭の上に、{?}マークが一杯になることも(笑)
いっそ、諦めてしまえば楽になると、思うこと多々(笑)

でも、それらが全部、今からの私の肥やしとなると思い、諦めませんわっ。。
単に、負けず嫌いなのね、私。。
でもね、藪の中で上手く高鼻を使っている姿や、その藪の中から出てくる私を、藪の外で待っているアキの姿を見てしまうと、、、私の気持ちをご理解頂けるのでは(笑)


上手く言えないけど、何かが分かりそうな(分からない!?)、2011年夏。。。
頑張れ!私!!
[PR]

by kan-chan1013 | 2011-08-01 12:55 | 訓練


<< 明日は立秋、残暑見舞い申し上げます。      合同訓練 >>