かんなと共に…

kurorabu.exblog.jp
ブログトップ
2011年 12月 01日

H24年度嘱託警察犬審査会③

c0127235_20245836.jpg

ええ~っと・・・
↑の画像は、、、綠のうんち袋を持っているので「平地捜索」審査後、ですね。。
ったくも~、時間が無いのにうんちまでしちゃうからっ。。


「捜索救助の部」審査です。
まずは「服従」審査。
かんなみたいにリードを外したら脱走なんてしませんが、私は横目で見た!
脚側行進での「緩歩」で、私の左膝の臭い(かんなの臭い)を嗅ぎながら歩いていたのを!
遠くから見ると「普通の緩歩」に見えると思いますが、実は左膝の臭いを嗅ぎながら!でしたから。。
真面目な審査中なんですが、歩きながらにやけてしまいました^^;
障害物審査では、「トンネル通過」があります。
で、アキちゃん勢いよく入ったものの、なかなか出てこない・・・。
「トンネルの中に、ガムテープみたいなのがあるよね~」って誰かが言っていたことを思いだし、「もしも~し、アキちゃんや~い?」と覗くと、案の定、そのガムテープみたいな物をクンクン嗅いでいましたよ。笑いました。
「3分間休止」もあるのですが、伏せをかけて、、、振り向くと座ってるし^^;
な~んか良いとこ無し!のように思われるかもしれませんが、まっ、頑張ったんです。


「平地捜索」審査。
スタート地点で意識を藪の方へつけて出しましたが、アキもかんな同様走らない^^;
「え~、お前もか~!」、、、正直な心の叫びでした^^;
かんな同様に、私がカバーする捜索スタイルになりました。(これってホントに辛い~)
どうにか一人目を発見!と思いきや、無視&後ずさりするのが見えた!(涙)
なにやってんだい、このやろー!って、後ずさりしてくる後ろでガード!、、、無事吠えて一人目発見(汗)
でも、アキの捜索中は殆ど無風でした。無風では犬も辛いでしょう。。
二人目は発見できず、審査員さんから「もう終わろうか~」と声がかかりました。
全く良いとこ無しで終わらせるのは嫌だったので、隠れてもらっていた警察官の方にアキを呼び込んでもらって、ご機嫌に吠えさせて終了としました。


こんな感じで私達の審査会は終わりました。
結果報告までもう少しあるようです。
[PR]

by kan-chan1013 | 2011-12-01 21:21 | 未分類


<< 博多の夜      H24年度嘱託警察犬審査会② >>