かんなと共に…

kurorabu.exblog.jp
ブログトップ
2013年 01月 26日

右中指の大切さ


c0127235_1821039.jpg


アキやんも元気^^!
今年の、私とアキやんの目標もほぼ決まり、あとはそれに向けて少しずつ、上手に調整をしていきたい^^
まずはこの時期に特訓できる、風を利用した追及の練習。
そして、物品ポイントを確実にすること!
毎回あ~でもない、こ~でもないと、自分的には試行錯誤しているつもりでも、実はマンネリ化していたり、私の下手な印跡だとかピンの設定だとかアキを上手くコントロール出来ていないだろうから、これからは時間を作って訓練士さんに見て頂かなきゃ。。 さぁ~、頑張るぞ^^!


昨年末に痛めた右中指の、第1,2関節が痛い^^; 
ベーをロングリードで遊ばせている時に痛めた指で、湿布で冷やしてはいるものの、仕事でも犬との遊びでもこの部分を繰り返し痛めている状況で、いっこうに痛みは良くならない^^;
痛めて初めて分かったのは中指の大切さ。リードを握ってベーに伝える時にもこの指は大切。ボールを口から出す時にも何気に使っている。仕事では書き物をする時間が多いけど、ペンを握る際には必ず痛んでいる部分が当たっている。患者さんのおむつ交換だって、更衣介助、排泄介助等々、当たっているし。(だからいっこうに治らない。) しっかりテーピングしなきゃ、中指はグローブのままだ^^;
[PR]

by kan-chan1013 | 2013-01-26 18:42 | アキとの訓練


<< ポカポカ陽気      冬を乗り切ろう >>