2007年 09月 05日

防災訓練の舞台裏

c0127235_214557100.jpg
今回の防災訓練参加で、また一つ、二つ、、、経験をさせて頂いた。
一つは、、、埋没車両捜索。前のエントリーでも書いたけど、とにかく今回の車両は土砂が「これでもかっ~!」っていう位、ドッカリ!だった。車のフロントガラスとサイドガラスが少し見えていた位、、、。(ドアは開かないので、安全性を考えて人間を車の中に入れる訳にはいかず、ダミーを使った。)以前にも埋没車両捜索の経験はあったが、、、、今回は特別、、、驚いた^^;
はっきり言って戸惑った、、、。いつもと違う埋没車両内の「要救助者」に、本番前の練習でかんながすぐ告知出来ず、ここほれワンワンの状態だし、「うわ~、どうしょう~?」と、正直不安になった。「時間内に成功させなければならない」というプレッシャーもある。
一年前の私達だったら、その気持ちに押しつぶされていただろうね^^;ま~、そこんところは要領を覚えたというか、冷静になれるようになったというか^^;
考えを変えれば、ドッカリ!の土砂って、「本当の現場さながら」の状況に似ていないか?土砂の中に、それも深い所に埋まっている人の臭いは、そんな簡単に上がってこないんじゃない?かんなのここほれワンワンも全く意味が無いわけではない?、、、。
かんなと私が「出来た、出来なかった」という結果で終わる事よりも、「経験をする、させてもらう」という事の方が大きな意味があり、そう考え出したら肩の力がス~ッと抜けた。




c0127235_221652.jpg
二つ目、、、捜索には4頭4人が参加したが、それをバックアップしてくれた仲間がいた。捜索開始時間まで車の中で待機していたが、その車を提供・運転してくれた仲間の会員さん。
会場入りする時、道を間違い、後ろに乗っていた私達から「こっち、こっち!」「あ~~~~~!」な~んて言われながらも、冷静沈着に運転して頂いて、、、^^;(とってもうるさかったと思う!ゴメンなさ~い!)これまた考えを変えれば、、、「本当の現場」ならと考えると、、、情報も交通も混乱しているだろうから、「現場さながらの運転が出来た」と言えないかな?^^;

c0127235_22405831.jpg
まじめくさ~い事を書いてきたけど(イヤイヤ大切な事よ!)、実際、待機中の車の中ではワイワイガヤガヤだった(^^)
かんなは大好きなクロス(3枚目の画像の黒ラブ)が側にいるから、遊んでモード全快で甘えるし、、、その飼い主の私は、カメラを向けられるとチャラけるし^^;リンダ(2枚目の黒ラブ)は全身マッサージを受けてウットリ、、、リラックス状態。

c0127235_22485142.jpg
大型犬に圧倒されていた?ユイラ(4枚目)は大人しく、、、。時々側に居た私の腕に、前脚を揃えて掛けてきて「ね~~~~っ♪」っていう目で訴えていたけど、パパ様に「ユイラっ!」て言われて、、、。ホントは優しい(?)黒ラブ軍団と遊びたかったのよね^^;ユイラは賢くって、すぐ友達になれるもんねっ。

黒ラブが3頭そろったけど、こうやってみると顔に性格が出るというか、それぞれやぱり違う顔をしているね(^^)ユイラを含めて、みんないい顔をしていた。
[PR]

by kan-chan1013 | 2007-09-05 22:59 | 訓練


<< 誕生日検診      ヘリ爆音馴致訓練 >>