かんなと共に…

kurorabu.exblog.jp
ブログトップ
2007年 09月 29日

杵島岳登山

c0127235_17434123.jpg
阿蘇五岳といえば、高岳・中岳・根子岳・杵島岳・烏帽子岳…。その中の杵島岳(きねしまだけ・1321㍍)に、かんなを連れて家族と登った。
トップ画像は、午後の杵島岳。私達は午前中に登ったけど、霧が発生していて視界が悪く、連なる山々は全く見えなかった^^;それだけが残念だな~。






c0127235_17502775.jpg途中他の登山者にも会った。こちらから挨拶をして、かんなを引き寄せ、相手が通り過ぎるのを待つ。私達は犬を連れているのだから(^^)そうそう、当たり前のことだけど、もちろん○ンチも持ち帰り。小さい子供達も登っていて、犬が居る!と分かると側に来て撫でてくれた。登山をしたかった理由の一つは、「マナーを学ぶこと」もう一つは、「人(登山者)慣れ」…。
c0127235_1802321.jpg40分程で頂上に到着(^^)/あ~~~、晴れていれば連なる山々が見えるのに!絶景なんだろうな~。杵島岳は山頂をグルッと40分位で回ることが出来るそうで(すり鉢のようになっていて)、本当なら歩いてみたかったのだけど、まだ霧が晴れず、、、断念m(_ _)m
丁度、お昼頃だったのでおにぎりを食べようと、、、でもそんな雰囲気にはなれなかった^^;相変わらず登山者はおらず、山頂は私達の貸し切り状態だった。
風は良い、、、草は生えていて隠れやすい、、、誰もいない、、、。となると、かんなと「遊んじゃう♪」しかないよ~~~(^_^)v考えることは、ひと~~~つ!アハハハハ、、、、。

c0127235_18142512.jpgは~い、主人と息子にヘルパー役を頼んで、「かくれんぼ」を(^^)…ここまでくると、訓練バカ?訓練オタク?だろうか…。
でもご褒美を忘れてきてしまったm(_ _)m、、、けど、息子が持っていたタオルで引っ張りっこをすることにした。
c0127235_18254144.jpg勢いよく駆けて来たかんなに、身体を踏まれ、痛そうにしていた息子。ヘルパー役がなかなか上手くいかず、のみこみも悪い主人は、大ブーイングを浴びていた^^;ハハ。
でも、日頃こんな風にかんなと触れ合うことの少ない二人には、、、良かったよっ♪自分の所に駆けて来てくれたのだからねっ、、、。

c0127235_18323615.jpg下山する頃には少し霧が晴れてきた。この日の気温は19度、、、秋が深まっている。ススキが沢山あった。
今度、登山するチャンスがあれば、、、絶景を見てみたい!!
[PR]

by kan-chan1013 | 2007-09-29 18:36 | 犬との遊び


<< ハンドラーの判断      ちょっと嬉しかったこと♪ >>