かんなと共に…

kurorabu.exblog.jp
ブログトップ
2007年 10月 02日

ビビアンの捜索

c0127235_2131046.jpg
救助犬仲間、『リンダ』の娘、『ビビアン』(スーはいらない…)。あらっ?今日、誕生日かな?(おめでと~さん♪)、、、生後9ヶ月の女の子(^-^)可愛い盛り♪
訓練所の門をたたいて(たのも~)、はや、数ヶ月、、、。初めてビビアンに会った時の印象は、「大人しくて、、、でも一緒に遊んだ私の顔をじ~っと見て、走ると楽しそうに一緒に走って、呼ぶと嬉しそうに駆けてくる、、、引っ込み思案だけど、楽しいことは大好きで、賢い犬」だった。
そんなビビアン、、、この夏、山訓練デビューをしていて、先日の訓練の際に、ビビアンも訓練をすることになり、ハンドリングをしてみることに、、、。(といっても、ビビアンの後をついて行った…という感じなんだけどね^^;)

ゲージから出てビビアンは、、、ハイテンション!ジャンプして嬉しさをアピールする(^^)そして、そのままのテンションで捜索開始~。^^;アハハッ、
捜索なのか、、、遊びなのか、、、という状況で、川に行ってジャバジャバするし、突っ走っていくもんだから、道から1㍍下へ落ちるし(草が生い茂っていて、道と崖の境が分からない)、、、でもそんなの関係な~い!(おやっ?)動揺せず、さらに行け行けドンドン状態♪見ていて面白い!(ご免なさ~い、リンダパパ!)運動会状態で『一匹100メートル走』も披露してくれた(私の頭の中は、運動会のテーマソング、天国と地獄が流れる、、、)
でも!ビビアンの良いところは、その『一匹100メートル走』中、「ビビ~~~~ッ!」と呼ぶと遠くから駆けて帰って来た!(^^)!これはポイント高い!偉い!!ムツゴロウさんのように(あんなにディープじゃないけどね…)褒めてあげた(^-^)

ビビアンが偉かったのはそれだけじゃない。ビビアン自身よりも大きな石を、臭いだけを頼りに駆け上がっていった。駆け上がって行ったと思うと、私の近くに戻って来て「?」っていう表情で私を見た、、、。駆け上がったけど、臭いが無くなった、、、困った、、、って感じ。私は一言「何処?」って、声を掛けただけ、、、ビビアンは、別の方向へ駆け上りだし、ヘルパーを発見告知することが出来た(^^)

まだまだ「若い犬の捜索」「捜索(人を探す=ご褒美をもらえる)が楽しい、面白い」ということが根付いた段階なんだな~と思ったけれど、、これから経験をつんでいけば、素晴らしい救助犬になる犬、仲間になる犬になるだろうと思った。

こんな風に、『ジュニアが成長してくる』時代(大げさな言い方?)になりつつあり、ボヤッとしている場合じゃないな~^^;
c0127235_21532965.jpg
か、か、かんなさ~ん!のんきにクールダウンしていいんですか~~~?????
[PR]

by kan-chan1013 | 2007-10-02 21:58 | 訓練


<< 高校説明会(進路を考える会)      おめでとう♪…新たなスタート >>