かんなと共に…

kurorabu.exblog.jp
ブログトップ
2007年 10月 10日

AED(自動体外除細動器)

AED(自動体外除細動器)
最近、医療関係の現場はもちろん、駅や学校、職場等にも備え付けるられる所が多くなってきているみたい。
職場でも備え付けてあって、全職員を対象に勉強会があっている。今日もその勉強会。私も参加した。
実際にAEDから流れてくるアナウンス通りの手順に沿って行うので、とても簡単。私のような医療に従事していない人でも、簡単に使用できるようにできている!と思った。対象者に装着すると、AEDが勝手にショックが必要かどうか判断するそうだ(凄い…)。
ただ、、、職場にこのAED装置は一つしか無いので、AEDを持って来るまで、人工呼吸や心臓マッサージをしなければならない。。。そっちの方が大変だし、大事のように感じた私…。

…心臓マッサージを一度患者さんに行った事があるけど、、、2~3分が限度。結構ハードだったので、3人で交代で行ったのを覚えている。それに上手に行わないと、肋骨骨折の恐れがある。…

仕事だけでなく、救助犬ボランティアでも、、、もしかしたら!という時があるかもしれないと、いつも思っている。救急隊員のように迅速・的確には出来ないかもしれないが、トライ出来るように。。。
[PR]

by kan-chan1013 | 2007-10-10 22:17 | 仕事・つぶやき


<< 湧蓋山登山(ハイキング)      時間の経過と臭いの流れ >>