かんなと共に…

kurorabu.exblog.jp
ブログトップ
2007年 10月 12日

湧蓋山登山(ハイキング)

c0127235_21442124.jpg
熊本県防災ヘリ「ひばり」を通じて知り合いになった「阿蘇山岳救助隊」の隊長、○井さんからハイキングのお誘いを受けて、湧蓋山(わいたさん・1500㍍)登山に行って来た。
10時に阿蘇の「大観峰」に集合。普段、、、遠出をする時には車の運転をしない私…。カーナビが付いていない我が家の車…そろそろ必要か!?

参加したのは、阿蘇山岳救助隊隊員さん2名、有明広域消防署から隊員さん3名、、、プラス、犬一頭と私。。。日頃厳しい訓練をされている隊員さんばかり、、、一生懸命!私達ついて行きま~す^^;
注:あくまでも今日は訓練ではなく、ハイキング…。


c0127235_2234573.jpg
○井隊長さんを先頭に、登って行く。足下は滑りやすく、熊笹が茂っていて見えにくい。かんなはご機嫌に、行ったり来たり、、、。日頃、山岳での救助をされている隊員さんなので、持ち物や服装を見るだけでも勉強になる。


c0127235_2211501.jpg
隊員さんの足の間を行ったり来たりする、とっても失礼なかんな<(_ _)>ナンテコトヲ…。

c0127235_22143582.jpg
もう少しで頂上よ~~!と思いきや、、、あそこは偽物頂上だったm(_ _)mアラアラ…。

c0127235_22172374.jpg残念なことに、ガスが発生し頂上から絶景を眺めることが出来なかった(T_T)でも、途中で色んな花を見て、それにまつわる面白い話も聞けて満足(^^)隊長さんからも色~んな話を聞けて、、、!
帰り道、かんなの捜索訓練を隊員の皆さんの前で披露、、、。隊員さんの一人がヘルパーさんになって頂いて(^^)私もびっくりするくらい熊笹の中を走り回り、隊員さんを発見する出来た。隊員さんの中には救助犬を初めて見た!(熊本県にいるということをを知らなかった)方がいらして、「こやん能力のあっとだけん、使っていくべきですよ!」と言われた。なんとも嬉しい一言だった。ホントに救助犬と山岳救助隊、消防が協力できたらな、、、と思う(^^)
[PR]

by kan-chan1013 | 2007-10-12 22:40 | 犬との遊び


<< 4歳になった、かんな      AED(自動体外除細動器) >>