かんなと共に…

kurorabu.exblog.jp
ブログトップ
2007年 11月 13日

広域緊急援助隊合同訓練

c0127235_1644216.jpg
                  ◎前方に見えるのは、雲仙普賢岳◎

長崎県島原市平成町・安徳海岸埋立地において、『平成19年度・広域緊急援助隊合同訓練』が開催された。九州救助犬協会は、1月に宮崎県で開催された合同訓練に続いて、2回目の参加となった。参加したのは、救助犬4頭とそのハンドラー4名、その他に事務局とスタッフ合わせて3名。
朝早くフェリーに乗り現地入りした。。。

c0127235_1654579.jpg
                ◎開会式・閉会式共にハンドラーだけ整列◎

「な~んか雰囲気が違うな~?」…。九州各地域から集まっての合同訓練なんだけど、、、いつもと違う…。それもそのはず、、、今回は警察管区。消防車等の車両の参加はないので、サイレンのけたたましい音はない。(時々パトカーのサイレンは鳴っていたけどね)
けれど、車両の出入りは多く、また人の数も多かった。

c0127235_176135.jpg
                    ◎倒壊ビルからの救出訓練◎

機敏な訓練が続く…。部隊によっては、前日から夜営を行っていたそうだ。お疲れ様でした。

c0127235_17112415.jpg
                  ◎かんな、爆音馴致訓練中◎

県警ヘリの参加もあり、見事な救出訓練を披露した。…こんなチャンスは見逃さない、かんなママ!かんなをバリケンから出し、爆音馴致訓練。

c0127235_17165133.jpg
                      ◎捜索開始!!◎

『大規模な地震が発生し、家が倒壊。また車が土砂の中に埋もれてしまった。』との想定で、倒壊家屋2棟、埋没車両2台を捜索した。かんなはまず埋没車両を担当、、、だったけど、雰囲気にのまれてしまっているようで、なかなか吠えない^^; 難しい~^^; 

c0127235_17262287.jpg
                 ◎埋没車両終了~倒壊家屋捜索へ◎

救助犬の持ち時間は5分間。…結構、、、ある。 ので、それぞれ違う場所に行きチェックする。かんなも倒壊家屋へ行き再捜索。ここでもなかなか吠えず、、、やっと吠えてくれた^^;ハラハラしたよ^^;
何回経験しても、、、こんな訓練で、かんなが「吠える」って、難しいm(_ _)m

9日の嘱託訓練競技会に始まり、今日の合同訓練までのハードスケジュール、、、無事終了した。色々楽しかったけど、かんなも疲れたようで、帰宅後すぐ爆睡…。ハウスから出てこない。しばらくゆっくりさせてあげよう。。。私も少し休んで、また訓練頑張ろ~~~~(^^)
[PR]

by kan-chan1013 | 2007-11-13 17:47 | 訓練


<< 色々な出来事が…      第3回九州救助犬協会・訓練競技大会 >>