2008年 02月 24日

だからやめられない

c0127235_1649985.jpg
        ◎かんなさ~ん、、、後ろからゴメンなさ~い◎

今朝、認知症の患者さんに、インスリン注射をしようと袖をあげた時に、私の手が患者さんの肌に触れた。私の手がとても冷たかったので、「まあ~、冷たさ・・・」とその患者さんは言った。
「しまったな~(やっちゃった・・・)」と思いながら、その患者さんを見た。
私が想像していた表情とは逆で、、、何とも優しい表情で私を見上げていた。
「外は寒かったんだろ~。。。かわいそうなことを。。。」
私の手をさすりながらそう言う。
私も手を握り替えし、「ゴメンね~。手が冷たかったね~。」と言う。

いつもと違う患者さんの一面を見て、こちらも優しい気持ちで仕事をスタートさせることが出来た。。。


昨日、訓練に行って来た。
・・・やっと肩の力が抜けた感じ。。。
また新たにチャレンジしていきたいという気持ちが出てきた。

犬舎から出て、遠くから高鼻を使って私の臭い(匂い)をとって、私の姿を確認し、何ともいえない顔で駆けてくるアキを見ると、可愛くてしょうがない。。。
私の脇の下から覗き込むアキ、、、それがたまらな~い。。。

私の隣をトコトコ歩くかんな。。。
帰りの車の中で、眠っているかんなの顔。。。
可愛くてしょうがない。。。


仕事も犬のことも、自分の思い通りにならず、悔しくて、愕然とくることがあるけれど、、、
時に見せてくれる表情や行動、上手くいった時の何ともいえない気持ち、、、
それがあるからやめられないのよね~(^o^)
[PR]

by kan-chan1013 | 2008-02-24 17:21 | 仕事・つぶやき


<< 「学校に行くのもあと10日ほど...      嘱託警察犬認定審査会② >>