かんなと共に…

kurorabu.exblog.jp
ブログトップ
2008年 03月 16日

認定審査会終わる

c0127235_2042428.jpg

今日「九州救助犬協会・平成20年度認定審査会」があり、かんなママ&かんな、、、認定審査を受けて来た。。。

排便を済ませ、ご機嫌にお袋さんを咥えて会場内へ入ると、、、ペロッとお袋さんを出し、、、目が泳いでいるかんな(*_*)ソワソワして落ち着き無く、、、会場の雰囲気が分かったのだろうか?いつもより沢山の人や犬の臭いで分かるよね^^;あっ!かんなママがちょこっと緊張していたの、バレバレだった~?

何が起こるか分からない!審査会(特にかんなママは服従が怖い~)。

「お願いしま~す」と審査員に申告し、服従科目スタートラインに立って、大人しく停座していても「かんな、あんた何かやっちゃうよね?!」と、内心ドキドキ。。。
案の定・・・リードを外した途端、、、「あたしはフリ~~!」と勘違いして、その場から退散したかんな(-_-;)「すみませ~ん!」と審査員に一礼し、かんなを撫でて再度リードを外して服従スタートした。。。

脚側はかんなママから離れているし、キョロキョロするし、呼んでもポテポテポテと走ってくるけど、付いて来てくれるかんなを見ると、自然とニンマ~リしてしまったかんなママだった~(^^)


瓦礫捜索・・・問題なくクリアー(かんな、、、本番に強いのか?弱いのか?本当はどっちなん?!)

平地捜索・・・気温は高く、殆ど風が無いという条件でスタート。探すヘルパーは2名。藪の中とイバラの中にそれぞれ隠れていた。藪の中、、、これは問題なかったけど、イバラの方で「キャン!」・・・イバラが痛かった(T_T)脚にもからんだね~(T_T)やっぱりイバラは嫌だね~。。。
でも良かったのは、かんなはその後諦めずに発見告知がしっかり出来たこと。それに無風に近い状態での自分のハンドリングが上手くいったかなということ。

無風に近い状態、、、。平地捜索会場でも、ヘルパーの隠れている場所によって、かんなにお任せで捜索して良い場所もあれば、追従した方が良い場所もあって・・・一応使い分けてみた。
イバラの方に隠れていた方は追従したんだけど、、、ヘルパーから5メートル位で「あっ!何か感じたかな!?」という反応(情報をつかんだような動き)を示し、1~2メートル位かな?確実な反応をしたのは。。。風が無いって、やっぱり難しい~(^^;)


これで我が家のお受験はすべて終了。。。
上手くいった事も、失敗した事も、課題が残った事もあって、、、勉強になったお受験だった。
また新しくスタート。。。
[PR]

by kan-chan1013 | 2008-03-16 22:14 | 訓練


<< 新しい携帯電話      穏やかだけど、バタバタ、、、 >>