2008年 03月 21日

かんなママの思い

c0127235_1112864.jpg
              ◎私の携帯電話と真っ白な息子の携帯電話◎

特に「携帯電話所持に反対!」の旗を振っているかんなママではな~い。
自分の携帯電話を持ちたい!という気持ちはよ~く分かる。
・・・そういう経験をしてきたから。(逆にその当時の親の気持ちも分かる・・・)

ただ、、、
「受験に合格したから当たり前」「約束したから当たり前」「親が買ってくれるのが当たり前」な~んて、「当たり前」的な考え方だけはいけない。。。(親の方も、機種や機能ばかりに話が盛り上がるんじゃなくて、もっと根子の所を話し合わないと!)

けしてそういう風に息子は思っていないと思うけど、「買って貰ったよ。これだよ」と、(「ありがとう」まではいらないから)、せめて見せなきゃ!(報告しなきゃ)。。。それが自然に態度(行動)に出てこなきゃ!人に言われる前に自分からしなきゃ!

「人に言われる前に、、、人に言われなくても、自分から行動する」

そんなに考えなくても!考えすぎ!言わなくても解っているよ!、、、それにかんなママ自信、出来ない子ではない!と思うけど、高校入学を前にして、これからしっかり遣って貰いたいことと思っているから。大切なことだと思っているから。
・・・かんなママが出来なくて(しなくて)、社会に出た時、大きな壁となったことだから。
・・・仕事でも大切なことだと思っているから。
・・・かんなママ、ず~っと両親に言われ続けていたのに、気がつくのが遅かったから。

「これくらいいいよね?」「言わなくていいよね?」

そういう甘さ、、、今まで通用してきたたり、片目をつむってきた時もあったけど、これからはそうはいかないことだってきっとあるはず。

そういうかんなママの思いがあるのよ。。。

こんなにダラダラ言わなかったけど、厳しい口調(怒鳴っていない)で厳重注意を息子にした。直立不動で聞いていた息子。(もうそろそろ言われそうだと感じていたのか!?)
直立不動の息子を見て、「私は野球部の監督か!?」と思ってしまった^^;
[PR]

by kan-chan1013 | 2008-03-21 12:08 | 家族・つぶやき


<< 看護学生の頃の・・・      初めての海(海水のお味) >>