2008年 05月 07日

GW最後のお楽しみ

c0127235_9411294.jpg

昨日は主人が地元で活動している団体の定期集会(飲み会)。
皆さん(我が家を除いて)自営業(農家、料理店、工務店、自動車販売、新聞販売、鮎とりなど・・・)の方ばかり。
いつもの場所で、美味しい山菜料理やヤマメ料理、猪料理を食べて、美味しいお酒を飲んで話が弾む。
いつもは、地元の山の物と川の物がテーブルに並ぶが、昨日は出席した一人が「この日のために」と釣ってきた海の物(黒鯛のさしみ)が出されて、それはそれは、、、美味かった(*^_^*)

c0127235_9554236.jpg

息子も毎回出席^^;その度に特別メニューを頂いている^^;
「子供は特別!一番美味しい物を食べて、、、いつか郷里を離れたとしても、またこれが食べたい!と思って郷里に帰ってくる、、、そんな子供(人)になって欲しい!」との、飲み会の場所になったお店のご主人の思い。。。
・・・昨日も食べていた息子。猪肉入りそばのような物を食べてた(^^)

「よかとこ体験塾」という話を聞いた。
農家や林業を営む民家に泊まり、農林業や生活食文化体験を遣ってみよう!という企画。こういう企画、最近多いのでは?
飲み会場所となったここも、農業をされていることから、以前この企画を受け入れた経験があると聞き、その時の話を聞いた。
その時は稲の刈り入れの体験をされ、お互い知らない者同士、気を遣うこともあったそうだ。
夜は遅くまで語り合い、、、とても疲れただけど、受け入れたご夫婦が「1年分しゃっべった~!夫婦だけの生活ではこんなにしゃべれないと。。。」と仰ったのが印象に残ったそうだ。
夫婦だけの生活、、、だけでなく、今は「しゃべる」「語り合う」「自分の思っていることをはき出す」、、、そんなことが少なくなっているんだと実感したそうだ。

この飲み会、ただの飲み会ならかんなママ出席しない。
こんな話をしてくれる先輩方の集まりだから、楽しくてしょうがない。。。

「熊本・八代よかとこ体験塾」(八代よかとこ宣伝隊)
[PR]

by kan-chan1013 | 2008-05-07 10:47 | 家族・つぶやき


<< 看護の日週間に・・・      球磨川水源まで登山 >>