かんなと共に…

kurorabu.exblog.jp
ブログトップ
2008年 05月 27日

福岡県総合防災訓練

c0127235_15505030.jpg

5月25日(日)、福岡県行橋市にて「福岡県総合防災訓練」が開催され、九州救助犬協会は、救助犬3頭、指導士6名が参加した。

救助犬が担当したのは、倒壊家屋捜索。
↑の倒壊家屋、要救助者は奥の方に居て姿は見えないが、家屋の隙間から流れて来る臭いに反応して吠えて告知し、指導士はそれを現場指揮官に告知した。

え~、、、かんなママはこの日は倒壊家屋内へ、、、要救助者役^^;
c0127235_1622336.jpg
かんなママが外を見ると、こんな風に見える^^;

要救助者役のかんなママを、フローラ号(リンダ)が捜索。
c0127235_1655351.jpg
↑の倒壊家屋と違って、中が見えるようになっている。
中には丸太や倒れたタンスがあって、その後ろにかんなママは倒れた状態で隠れた。(暗いけど見えるかな?かんなママの手。)
フローラ号が捜索を開始すると、報道陣が取り囲み、、、それは凄かった!(かんなママは見た!・・・家政婦じゃないけどね。)
いくつもの防災訓練を経験しているからといっても、犬も緊張するよね^^;そんな時は指導士が優しく誘導して、、、。
・・・こんな時にそのペアの良さが分かるもの。
フローラ号、お見事でござった(^^)


救助犬の出番が終わると、かんなと一緒にグランド内を回ってみた。
さすがというか、やっぱり福岡県、ドクターヘリも訓練に参加していた。
c0127235_16245340.jpg

かんなママ、ドクターヘリを間近で見るのは初めて!関係者に声を掛けると、側で見てOK!とのことで、かんなと一緒に外見、内装を見て回った。
ヘリはやはり人気者!あっという間に人だかり(^^)そこに犬も居るもんだから、ワイワイ・ガヤガヤ状態(^^)
訓練に参加したこともだけど、今回はドクターヘリを間近で見れたことに、秀樹、、、イエイエ、感激!!

c0127235_1634646.jpg

こういう機材も初めて見た!
北九州防災の『小型レスキューロボット「T-53援竜」』と教えて頂いた(^^)
防災訓練、いくつも経験しているけど、そこそこによって特徴があるね。
[PR]

by kan-chan1013 | 2008-05-27 16:36 | 訓練


<< ドクターヘリ&防災ヘリ      防災訓練の舞台裏② >>