かんなと共に…

kurorabu.exblog.jp
ブログトップ
2008年 06月 25日

近い将来・・・

朝、実父から電話があった。
向こうから電話をする時には、何か頼み事がある時。
それもストレートに言わず、遠回しに伝えてくる。
今日も、、、まずはメロンの話から始まり、、、「腰が痛くて寝ている」と本題に入ってきた。

「買い物帰りに寄るから」と伝え、頼まれた卵を買って、実家に立ち寄った。
「寝ている」、「飯がない」と言っていたので、ご飯の支度もしなきゃと思っていたが、かんなママの想像していた以上に腰の状態は良く、実父は歩いていた。

ご飯の支度は自分で出来るからと実父は言い、帰りにはしっかり、、、メロンを渡してくれた。


c0127235_15231917.jpg腰痛(原因は?)、頸椎ヘルニアで指が痺れている、膝が曲がらない(う~ん、十時靱帯損傷だったかな?)、若い時に無理をしたつけが(無鉄砲なところもあったのよ!)・・・。それに一人暮らしで、60歳を超えている・・・。かんなママの職業柄、きっとこの先はこうなって、それからこうなってと、大体の予想をつけてしまう(ついてしまう)。今はまだ大丈夫でも、5年後、10年後はきっとくるだろう実父の援助。。。
仕事上「介護」と言っていても、自分自身のこととなると、「介護」とは言いたくないなぁ~。何か抵抗のある言葉。。。
[PR]

by kan-chan1013 | 2008-06-25 15:35 | 家族・つぶやき


<< 梅雨、後半戦突入を前に      最近の会話といえば、、、 >>