カテゴリ:アキとの訓練( 60 )


2012年 05月 10日

早朝5時20分

c0127235_1019138.jpg


次の競技会のために自主練です。
ちょいと離れた所にある公園を使っています。
田舎の、山間にある公園ですので、鹿の糞が満載です^^;
「ん!これは新しい!!」と思われる、新鮮な物もあります(笑)

公園なので、大型犬の訓練をするにはどうしても気が引けます。
なので、誰もまだ居ないだろう時間を狙って出掛けます。
なので、ここ最近の起床時間は4時50分、、、もう慣れました^^

空気が澄んで、少し霧がかかって、気持ちいいです^^
誰も来ないうちに訓練を開始します。
まずは基本的なことから・・・
スタートの出し方、コーナーを丁寧に曲がらせて、物品の押さえ、物品の後のスタートを丁寧に、急がせないように。
そんなことを考えながらコースを作ってみますが、
「なんしよっと~~~~っ!!」の、私の声が公園中にこだまします^^;
「も~~~、何やってんのっ」ってつぶやいてしまいます。
これって、アキのせいじゃ無くって、自分が悪いんでしょ、って言い聞かせて、自分を落ち着かせます。


自分との我慢比べの早朝です。。。
[PR]

by kan-chan1013 | 2012-05-10 10:53 | アキとの訓練
2012年 05月 05日

第1回・南日本訓練チャンピオン決定競技会

c0127235_10112484.jpg


5月3日(木)、福岡県うきは市で行われました。
1部追及の部へは18頭の出陳がありました。
7時過ぎに会場入りし、アキの排便を済ませ、ゆっくり会場内を歩き、受付の時間となったので本部へ行くと、霧ヶ峰で拝見したような訓練士さんやアマの方を見かけました!慌ててパンフレットで確認すると、「追及の神様」と呼ばれている訓練士さんまで!!何とも凄い方々がこの競技会に出陳されていて、私、大いに動揺してしまいました^^;
けど、同じフィールドで競い合えるなんて、こんな経験は滅多に無い!私も頑張ろう!と思いました。

今回の1部追及お題は、、、
歩数331歩(緩やかなカーブの直線73歩あり!大きな半円が2つあり)、右ピン14歩、物品は割り箸と青ビニール(荷造り用の物で、クルクルと巻いてあって、ゴミが落ちてると勘違いする程)でした。会場となた河川敷(放水路)は、一面青々とした草が人間の膝上辺りまで伸びていました。風は一方方向から吹いて、草がサワワ~、サワワ~と揺れていました。
70歩超えの(途中物品有り)緩やかな直線を見て、2回目の動揺・・・。
この70歩超えが山場で、それから先のコースが忍耐勝負だなと思いました。
それなりに対策はしてきたつもりですが、サワワ~、サワワ~、と揺れている青草がどう影響するか、今回も作業中に「イベント」があるのか、、、3回目の動揺・・・。

私は9番目でした。
5番目まで済んだ時にアキを車から出しましたが、ど~も雲行きが怪しい。。。
私の番あたりで会場を2度目使いになるみたいでした。。。
2度目使いでも構わないのだが、、、が、まだ1度使いから1時間も経っていない^^;
覚悟を決めて待機していると、少し時間を空けてから開始すると指示が出て少しホッとはしたけど、結局、アキを30分くらい待たせてしまう羽目になり、4回目の動揺・・・。
アキもいつもによりソワソワしていて落ち着きがない、、、5回目の動揺^^;
そんなこんなで申告となり、ソワソワしているアキを2~3回喝!を入れて申告しました。
そんなアキの行動に、「あ~、今回もダメかな~」「朝練頑張ったのにな~・・・」って思っていると、直前に仲間から手渡された「勝」と書かれたお守りが頭をよぎり、お守りと一緒に入っていた手紙に、「自分に勝つですよ!」と書かれていたのを思い出したら力が出てきました。横に座っているアキを見ると、キラキラした目で私を見ていました。「まだいけるじゃん!私が諦めちゃダメ!」と思って、いつものようにアキを送り出しました。アキもいつものように進んで、ピンを曲がっていきました。

・・・が、やはり青草がアキを意地悪しました^^;
アキの顔に青草が何回もあたり、とっても不快そうでした。くしゃみも何回もしていました。それでも第一物品まで行き、、、ゆっくりポイント。。。
・・・ここからが忍耐勝負。大きく鼻を左右する所もありました。青草がとっても気になりました。足が止まって鼻を上げてしまった所もありました。減点覚悟の声を掛けてしまいました。。。
でも偉かったのは、ちゃんと私の指示に従ってくれて、完追してくれたこと!!
最後のポイントを解除した時には、もうアキの神経ギリギリのところだったと感じました。

審査員さんからはいくつかアドバイスを頂き、95.5点でどうにかグループ入りできました^^;
毎回いろんなことを見せてくれるアキちゃまです、今回も学ばせて頂きました^^;
[PR]

by kan-chan1013 | 2012-05-05 11:22 | アキとの訓練
2012年 05月 02日

明日は早起き

c0127235_1792842.jpg

競技会前の、最後の調整を訓練士さんに見て頂きました。

「うん、真面目にしよる」
「(自主)訓練の成果のでとる。悪くない。」
ううう~~~~~ん、頑張ったから嬉しい!!
・・・が、本番やるのか、それとも私がやられてしまうのか(笑)
そろそろ結果が欲しいのが本音。。。
でも、アキが、何処が出来て何処が出来ないか、どんなところが課題なのか、しっかり見て来なきゃ。


さてさて、今夜は早めに就寝ですが、
明日のお天気が心配です。
雨も嫌、暑いのも嫌だね。。。


c0127235_17224881.jpg


久しぶりにかんなを写したのでアップ♪
素敵な笑顔だけど、アハハハ、、、お鼻がアップ・・・
ついでに明日はお留守番です。。。
[PR]

by kan-chan1013 | 2012-05-02 17:30 | アキとの訓練
2012年 04月 25日

一週間前だけど

c0127235_1552223.jpg


アキとの訓練が中心となっている、今日この頃。
許して、かんなちゃん^^;
後一週間となってしまったから、精一杯、訓練させてね^^


今日は久しぶりの雨。
夜勤明けで帰って一眠りし、雨が降り出すのを待って公園へ行きました。
雨が降れば昼間でも誰も来ないだろうと思って、、ビンゴ♪。。

「今日のアキはどうかな!?」と考えながら、今日は追及コースを3本。
けして難しいコースではありません。基本中の基本のコースです。
訓練士さんに指導して頂いたことを頭の隅から引っ張り出して、ピンの打つ位置に注意し、物品からの再スタートに気をつけて、コーナーの曲がり方、ロングリードの扱い方、、、途中でノーリードにしてみたり、と、工夫しながらやってみましたが、自分が思い描いたように必ず上手くいくとは限らず、「ええ~!?そ~くるか~!?」と挑戦状をたたきつけられる時もあって、ため息が出ちゃうことがあります。甘えん坊将軍が見え隠れするし・・・。
それでも真面目に追及する姿を見ていると、アキから教えて貰うことが沢山です。。

毎日が一進一退・・・
一歩進んで、二歩下がっているよね~^^;
あ、あせるな~、私(汗)
[PR]

by kan-chan1013 | 2012-04-25 16:36 | アキとの訓練
2012年 04月 16日

それでもご機嫌

c0127235_21335817.jpg


私のしかり方、
リードさばきの未熟さ、
自分で作ったコースをド忘れしてしまう、
そういうので、少しずつズレを感じちゃうと、
全てアキに伝わっちゃうのね・・・
アキの足を引っ張っている、私^^;

ここにきて、改めて、追及の奥深さを痛感。。。


でもね、訓練の後はご機嫌♪
こんな風にお腹を見せるのは、滅多にないのっ♪
[PR]

by kan-chan1013 | 2012-04-16 22:00 | アキとの訓練
2012年 04月 02日

競技会に向けて

c0127235_16385379.jpg

4月になりました^^
気温もグングン上がり、日中は汗ばみます。
日差しも強く、日焼け止めが必須!となってきました^^;
普段から水をよく飲むアキですが、近頃は更に飲むようになり、お腹パンパン^^;

5月の競技会に出陳するので、それに向けて訓練していますが、
な~んか、、、時間が足らない。。。
もう1ヶ月をきったけど、自分の緊張感が今一無し。
自分のことながら、ホントに出陳するのか!?って、、、でも申込済ませたし。。。

それが良いのかどうなのか!?
妙な緊張感をビンビンさせてないからか^^;
アキは落ち着いて作業しているように見えます。
本番前までに、コーナーの攻め方とか全体的な追及スピードとか、考えること山ほどあるけど、
訓練の度の、出来た出来なかったの波が大きくないように見えて、これはこれで良いかな、と。

「犬にしょわせる」。
熊本弁!?、「しょわせる」=負荷をかけるとか、緊張を与えるとか、と言い換えれば分かります!?
訓練時や競技会で、待っている時間や「ここぞ!」というポイントと思っている場面の時に、どれくらい自分の思いを伝えたら良いのか(しょわせたら良いのか)、考えます。私はまだそれが下手というか、バランスが悪いというか、思いが強くてビンビンオーラ全開のままだったり^^;
・・・ちゅ~ことは、私は「犬にしょわせ」過ぎ、だったろか~^^;
・・・今の、これくらいの「しょわせ」具合で良かっかな~。。
私には難しい^^;


訓練時間はホント足らないけど、変に焦らず、アキの調子を上げることもだけど、
自分の調子も合わせていこうと思います。

目標は、まずは完追。(まだまだ低レベルな私達・・・ガハッ)
[PR]

by kan-chan1013 | 2012-04-02 17:27 | アキとの訓練
2012年 02月 27日

救助犬審査会

c0127235_21205616.jpg

H24年度・九州救助犬協会認定審査会が開催されました。
今年は、(早いもので・・・)アキが認定を受ける年でした。
服従審査、瓦礫捜索審査、平地捜索審査の3つを受けました。

↑パッと見、、、おやっ♪って感じの脚側行進に見えるようですが、
アキちゃま、何を思っているのか?まだ目が覚めていないのか?単にやる気がないのか・・・
何とも覇気のない、ぬる~~~い服従となってしまいました。。。
おまけに、髪を何となく伸ばしている自分を見て、ヤマンバみたいだな~と思っちゃったり・・・
お互いが「何とな~く」の、私とアキのペアです(汗)

c0127235_21301520.jpg

瓦礫捜索審査になる頃には、まぁ~少~し目が覚めたかな(汗)

c0127235_2133441.jpg

おっ!
アキちゃま、耳が良い感じです。
やる気です(笑)

c0127235_21345214.jpg

一人目のヘルパーさんを絞り込み中です。
私は見えますが、アキは見えません(汗)

ヘルパーさん発見後の告知に問題有り!
ど、ドンマイ(笑)
さっ、次いってみよ~^^
[PR]

by kan-chan1013 | 2012-02-27 21:39 | アキとの訓練
2011年 12月 25日

振り出しに戻る・・・

c0127235_21371556.jpg


今日は九州訓練チャンピオン競技会、アキと1部追及に参戦でした。
強風&時々雪がちらつく寒い中での競技会でした。
防寒対策はバッチリ!のはずだったのに、足ジンジン、背中はゾクゾク。。
足にもカイロが必要でした(汗)

結果からいうと、第一物品のずっと手前で作業中止させました。
順調に進んで、「ピンから直角に曲がって」、というそのピンに執着し、すっごく気になる臭いがあったようで○っこ×2・・・
執着しだした時に「これはヤバイ!」と思って、減点覚悟の「捜せ!」を指示したけどアキには聞こえず・・・
3回ほど指示した時には、何処吹く風?!のような顔をして、○んち(これでもか~ってくらいの量)・・・
最後には、その○んちにパッパッパッ!と足で土をかけるご丁寧さ・・・
これには審査員さんも大笑いでした。

ぜ~~んぶ私のせい。。
アキの出番まで時間があると思い込んでしまって、気がつけば、排便の時間も無くなってました。
バタバタバタ~っと、走って会場に向かい、、、いつも通りの時間を作ってあげれませんでした。
○っこや○んちもダメダメですが、出番前の時間作りをしてあげれなかったことが悔しい。。
高い出陳料を払って、基本的なことを教わるとは、、、私って駄目ね~。。
寒さと私のダメダメで、あ~、も~、、、疲れた。。


画像は競技会前の訓練中のアキ。
[PR]

by kan-chan1013 | 2011-12-25 22:17 | アキとの訓練
2011年 12月 01日

H24年度嘱託警察犬審査会③

c0127235_20245836.jpg

ええ~っと・・・
↑の画像は、、、綠のうんち袋を持っているので「平地捜索」審査後、ですね。。
ったくも~、時間が無いのにうんちまでしちゃうからっ。。


「捜索救助の部」審査です。
まずは「服従」審査。
かんなみたいにリードを外したら脱走なんてしませんが、私は横目で見た!
脚側行進での「緩歩」で、私の左膝の臭い(かんなの臭い)を嗅ぎながら歩いていたのを!
遠くから見ると「普通の緩歩」に見えると思いますが、実は左膝の臭いを嗅ぎながら!でしたから。。
真面目な審査中なんですが、歩きながらにやけてしまいました^^;
障害物審査では、「トンネル通過」があります。
で、アキちゃん勢いよく入ったものの、なかなか出てこない・・・。
「トンネルの中に、ガムテープみたいなのがあるよね~」って誰かが言っていたことを思いだし、「もしも~し、アキちゃんや~い?」と覗くと、案の定、そのガムテープみたいな物をクンクン嗅いでいましたよ。笑いました。
「3分間休止」もあるのですが、伏せをかけて、、、振り向くと座ってるし^^;
な~んか良いとこ無し!のように思われるかもしれませんが、まっ、頑張ったんです。


「平地捜索」審査。
スタート地点で意識を藪の方へつけて出しましたが、アキもかんな同様走らない^^;
「え~、お前もか~!」、、、正直な心の叫びでした^^;
かんな同様に、私がカバーする捜索スタイルになりました。(これってホントに辛い~)
どうにか一人目を発見!と思いきや、無視&後ずさりするのが見えた!(涙)
なにやってんだい、このやろー!って、後ずさりしてくる後ろでガード!、、、無事吠えて一人目発見(汗)
でも、アキの捜索中は殆ど無風でした。無風では犬も辛いでしょう。。
二人目は発見できず、審査員さんから「もう終わろうか~」と声がかかりました。
全く良いとこ無しで終わらせるのは嫌だったので、隠れてもらっていた警察官の方にアキを呼び込んでもらって、ご機嫌に吠えさせて終了としました。


こんな感じで私達の審査会は終わりました。
結果報告までもう少しあるようです。
[PR]

by kan-chan1013 | 2011-12-01 21:21 | 未分類
2011年 11月 27日

H24年度・嘱託警察犬審査会①

c0127235_1911098.jpg

一週間延びた審査会が開催されました。。
私とアキはまず、「足跡追及の部」の審査を受けました。

「アスファルト面に、直角、鋭角ありの100歩の印跡」「物品は、スタートは10㎝ほどの布、途中物品と最終物品は1㎝ほどのゴム片3つ」「ロングリードOKですが、5メートル以内の追従は認めない」「スタート地点からピョンと一歩飛んでの印跡」、、、そこまでは何とか私の想定内で、時間の許す限り練習はしたつもり。でもでも!スタートで「10㎝ほどの布」を手渡されて、「それを犬に嗅がせてスタートさせる」って、、、焦った(汗)

晴天。でも風が強かった・・・
本番前に会場の隅で、スタートとコーナーの意識付けをしました。なかなか良い感じでした。
静かに伏せをさせて順番を待ちました。アキ、とても落ち着いて、ちゃんと私を見上げていました。
そして申告し、スタート位置に付き、いつものようにスタートさせました・・・
・・・させたつもり。。

「ピョンと一歩飛んだ」所まで行きましたが、そこから先になかなか進みません。
上手く進んで第一コーナーへ、と思うと、コーナーを難儀しました。
小石を口にしたり、顔を上げ遠くを見たり、私を見たり、印跡からでてしまったり・・・。

ここで諦めさせる訳にはいきません。私も諦めたくありません。
でも、アキに声を掛けることは「誘導した」ということになり、減点となります。
でもでも、難儀しているアキをそのままにしたくありません。
しっかり印跡を追って欲しかったので、、、減点は覚悟しました。

どうにか3つのゴム片をポイントし、完追することは出来ましたが、誘導・減点バリバリです^^;
先月の競技会では小雨、この日は晴天で風が強くて、、、同じアスファルト追及でも、こんなに違うものなんだと知ることが出来ました。

やるだけやったので、後は結果を待つのみ、、、です^^;

*画像は、先月の競技会での私とアキ。
[PR]

by kan-chan1013 | 2011-11-27 22:18 | アキとの訓練