カテゴリ:アキとの訓練( 60 )


2011年 11月 10日

諦めずに続ける、ということ

c0127235_9381622.jpg


2年3ヶ月前に、警察犬競技である「足跡追及」を教えて頂きたい、と私から先生にお願いしました。
アキ2歳9ヶ月、私○○歳(これは余談・・・)。
足跡追及訓練をなさっている方々に、「その年齢は遅い!」「もっと早くから始めなきゃ!」と言われそうですが^^;
それまで救助犬の訓練をやっても、どうしても上手くいかないことが続き、ふと見ると、母犬や姉妹犬の足跡追及訓練をする姿や競技会などで活躍し好成績を出す姿はあこがれでもありました。そんな母犬や姉妹犬と同じ「鼻」を持っていながら、アキが足跡追及訓練をしない、させていないことにもったいなさを感じ、また、新しい訓練をプラスすることで、鼻使いは違うとしても、訓練を通して、救助犬の訓練の向上が期待出来るのではないか!?(こっちを強く希望)、と、お願いしたという訳です。。
足跡追及訓練を始めても、その目的は「救助犬の訓練の向上」だったので、特に競技会を目指していた訳でもありませんでしたが(競技会に興味なし)、訓練4ヶ月目に入った時に丁度競技会があり、せっかくなら出てみようと出たら、、、思った以上に良くできたから、さ~大変^^;


「トントン拍子にきっと上達し、母犬や姉妹犬と同じレベルになって、好成績を出してくれるに違いない!!」
そう思っていましたが、、、甘かった、、、そこから長かった。。
何度アキを理解できない状態になったことか。何度止めてしまおうかと悩んだことか^^;
どうやったら!?と、私以上に訓練を教えて下さっている先生は悩んだでしょう^^;


「良い鼻を持っているんだから、絶対上手くいく!」
私が訓練を諦めなかった理由はそれだけでした。
でも、ただ信じていただけでは伝わらないし、自分も変わらなければアキも変わらないので、努力はしました。

「訓練を始めて2年間は我慢しろ」
アキの父ちゃん犬の繁殖者さんからそう言われ、それを信じて頑張ってみました。



やっと先日、目標であった完追が出来て、おまけのグループ入りも出来ました。
2年3ヶ月かかりました。
それぞれの犬の性格・年齢や性能が違うので、それは長かったのかそれとも早かったのか私には判断できませんが、悩んだり(奈落の底に落ちるくらい)落ち込んだりしたこと、あ~でもないこ~でもないと訓練してきたことが全て財産となりました。「やはり諦めず続けていくことだ」と、先生も改めて感じられたようで、私にもその言葉を贈られました。

でも、諦めなかった理由、続けられた理由の一番は、アキが可愛いからなんですけどね^^


さて、目標が達成できたからとウカウカしていられません。
次の「目標」があります。
それに、やっとスタートラインに立てただけです。
次がど~なるか予測不能ですし、、、まっ、それくらいのレベルですから、私とアキは^^;

繰り返し、最初から、丁寧に、続けていきましょう^^



カレン フォム ネーベルドルフ (呼び名:アキ) 2006年10月1日生
「秋の実りのように、この仔にも沢山の実りが与えられますように」と思いを込めて「アキ」。
やっと一つ実りを与えられたかな^^
若い頃に、簡単に諦めてしまっていたようなことを、今、犬に教えられています。
[PR]

by kan-chan1013 | 2011-11-10 11:11 | アキとの訓練
2011年 11月 06日

祝!

「菊花賞訓練チャンピオン決定競技会」が宮崎市大淀川緑地河川敷で開催されました。
早朝までの雨、河川敷内にはまだ水たまりがありましたが、次第に晴れ間があらわれ、気温もグングン上がり(この時期にしては薄手の服で出掛けましたが)、会場内を行ったり来たりしているうちに汗が出てきて、、、今年も暑かった~^^;

アキと「一部追及」に。
昨年は、「ええ~い、この未熟者め~!」と門前払いの競技。
一年間それなりに課題をクリヤーしてきたつもりだけど。。。

印跡372歩、右ピン(16本)、物品は「布」、「三つ編みになっている15㎝ほどのひも」、「3㎝ほどのキーホルダー」でした。一部追及出陳数は27頭。アキは20頭目。会場を二度使い目で、一度使いから1時間経っていたかしら^^;

アキの出番は昼前。
暑さが心配でしたが、良い感じで厚い雲で覆われて小雨が降りだし、ホッと一息^^
・・・するのもつかの間、申告の時間となりました^^;

今まで教えてもらったことを、丁寧に、、、アキをスタートさせました。
思った以上に良いスタートで、ピン無し、ピン有りコーナーも良いキレでした。
いつも通りの追及で、第一物品を押さえ、再スタートさせました。
中盤にさしかかり、ゴールの最終物品までの時間の長いこと^^;
ドッキンドッキンでした^^;

コーナーでの首振り。。。
やはり再スタートしてからの強さがまだ足りないようです^^;
私の指導も、まだ未熟なのです。
またしっかり訓練していきますっ^^

やっと、やっと!目標だった完追ができました^^;
98.0点でグループ入りできました。

c0127235_21402262.jpg

競技会の画像は無いので先月の嘱託競技会のを(みえちゃんに撮ってもらったアキ)
[PR]

by kan-chan1013 | 2011-11-06 21:43 | アキとの訓練
2011年 05月 25日

アキも参加

c0127235_8395216.jpg

「やかましい」顔をしているアキですが、女の子です。。
犬には厳しい(かんなには気を許す)ですが、人間にはフレンドリーです^^
久しぶりに会ったこの日は、挨拶が激しくて(笑)アキの毛がまとわりついて大変だった^^;

こうやって座っているだけでも、お勉強です。。

・・・カメラ目線。
明らかに写して下さった人を見ています、、気になるようです。

c0127235_846493.jpg


・・・ほらね。
県知事さんのお話も聞きましょう。。



*画像はIchiyasuさん。
[PR]

by kan-chan1013 | 2011-05-25 08:49 | アキとの訓練
2011年 04月 22日

頭ガッチガチ

c0127235_2164184.jpg

「ここを撫でて~」と、大きいからだで、アキは甘えてきます^^;
ほっぺの辺りを撫でてもらいたいようです。

訓練に行ってきました。
まず、アキと服従をやってみましたが、頭の中がゴチャゴチャしてて、思うように身体と心がついてきません。アキは良く付いてくれますが、「どうね?」って先生に聞かれても、自分自身に首をかしげてしまいます。
今日は私の他にも訓練に来ていた会員さんがいて、その会員さんが、がむしゃらに訓練をする姿を見て、やっと自分にエンジンがかった、というか、心が開けたというか。
・・・な~んか私、すっごく疲れてたような^^;

「すぐ分かっちゃうのよね~、あたし」
・・・そう思っているの?
そんなアキの顔に見えます^^;
[PR]

by kan-chan1013 | 2011-04-22 22:13 | アキとの訓練
2011年 01月 25日

アキの嘱託警察犬審査会挑戦!

c0127235_11283166.jpg

風邪をこじらせ、2週間ほど訓練が出来ないまま迎えてしまった、嘱託警察犬審査会。
「足跡追及の部」へは2回目の挑戦、「捜索救助の部」は、4回目の挑戦となりました。

審査会第1日目、「足跡追及の部」。(昨年に続き、2回目の挑戦です)
中々完治しない風邪の症状が重く感じた朝。(冷たい風を吸い込むと咳き込んでしまう)
ボ~ッとした頭で会場入りしました。
発情のため、アキの出番は最後、、、と~っても長い時間を待ちました^^;

「約100歩の6屈折、物品3つのオールアスファルト」。
「物品は、わずか1.5㎝ほどのタイヤのゴム片」。
これがお題です。

この日のために十分対策はとってきましたが、パートナーがアキなだけに、、、本番中に緊張のピークを迎えたアキが何をしでかすか、今回は何をしてしまうのか、分からない。。。

場所や他の犬達に影響されてしまうアキ。
今回は早めに車から出して、散歩をさせたりボールで遊んだり、と試してみました。
それが良かったのか?はたまた、アキがちょっと大人になったのか(笑)、尾っぽを下げることもなく、車に逃げ帰ろうとすることもなく、出番まで自分のペースを保つことが出来たようで、いざ、本番スタートラインに立った時に、座って私を見上げる落ち着いた表情のアキを初めて見ることができました(私の方は心臓バクバクもので、それを悟られないようにと誤魔化すのにやっとの状況・・・)。

追及スタートした後は、、、山あり谷ありの状況(笑)、、、やっぱりアキでした(笑)
「上手い!」と感心した後、やっぱり何をしでかすことやら(笑)、小石をカミカミ、、、小枝をカミカミ・・・。
それでも諦めずに進んで物品をおさえた!、、、と思ったら、物品をカミカミ(笑)

1年前のアキだったら、
それを叱れば、それで終わりでした。
でもさすがに成長したな~と、、、もちろん叱りましたが、何てことはなく、そのまま追及を続け(小石&小枝カミカミのまま・・・)、粘りを見せてくれて、私もギリギリまで我慢して、そして最後の物品をおさえることができました。

「自分の力だけで、修正しながら追及を出来るようになる」。
これがアキの目標とする追及のテーマです。
モチベーションの下がる夏の訓練で、正直、「こんなこと繰り返して良いの?大丈夫なの?」と不安に思ったこともありました。ですが、それは間違いじゃなかったんですね~。。。


その「追及のテーマ」は、審査会2日目の「捜索救助の部」でも見せてくれました。(今年で4回目の挑戦です)
昨年までは、いくら調子良い仕上がりで審査会を迎えても、私の思いが強く伝わってしまったり、それが自分にとって負担に感じると逃げ出していたアキです(笑)
・・・「裏切りのアキ」ですから(笑)
それがどうしたんでしょ(笑)、最後まで諦めることなく、課題をクルアーすることが出来ました^^


私は「審査会に合格すること」が目標と思っていません。
目標達成のために、お互い頑張ってきたことが、1つ、2つと本番で見せてくれるようになったとか、その数が増えてきたとか、この犬ってこんな所があるのか、とか、知らなかったことを発見したり、犬が身近に感じられる瞬間を求めて行きたいと思っています。そして、「10」苦労して頑張って、その後「1」嬉しい結果がついて来てくれれば何も言うことはありません。

今回は、その嬉しい結果がついて来て、何とも言えない嬉しさを感じています。
・・・それにしても、(特に「捜索救助の部」4回目の挑戦で!)ここまで、長かった。。。
[PR]

by kan-chan1013 | 2011-01-25 12:24 | アキとの訓練
2010年 12月 13日

馬鹿丸出しで

c0127235_7434119.jpg


中学生の頃の、体育の授業。
とても憧れていた女の先生に、 この先生に憧れて保健体育の先生になりたい!と思ったっけ。
「ダンスは恥ずかしがってちゃ踊れない!馬鹿になりなさい!」、と言われた。

馬鹿になりなさいって(笑)、そんなストレートな意味ではなくて、
「他人を気にせず、集中して、自分が思っているように表現をして」、という意味で、
恥ずかし~!で頭の中一杯の中学時代の私でも、それは新鮮な言葉だったし、先生の言いたかった意味がビビビッときた。

今でも、忘れることの出来ない言葉。
どんな時も、どんなピンチな場面においても、その言葉を代用して、自分を落ち着かせる。

子供がまだ小さい時には、
その言葉を代用して、子供の目線まで下げて一緒に遊んで^^
今は犬達と馬鹿丸出しで^^;

単なる精神年齢が低いのか、はたまた、馬鹿なだけか^^;


アキ、アスファルト追及、頑張ってます。
尻尾を振って待っていてくれるから嬉しい^^
服従は、、、馬鹿になって(笑)
[PR]

by kan-chan1013 | 2010-12-13 08:11 | アキとの訓練
2010年 11月 22日

西日本訓練チャンピオン決定競技会

c0127235_2194815.jpg

11月21日(日)、宮崎市の大淀川市民緑地にて決定競技会」が開催されました。
とても整備された綺麗な河川敷でした。が、悲しいかな、、、犬の糞が沢山落ちていたよ

私とアキがチャレンジした1部追及には27頭が出陳(うち2頭が欠)していました。
私以外はベテラン領域の方ばかり^^;
くじを引いて、追及コースを覚えようと必死になって、、、何となく雰囲気にのまれて、それを隠そうとやけにテンションを上げて明るく振る舞っちゃったりなんかして^^;
でも、競技自体に対しては特に緊張もせず、、、やっぱり変な感じですね^^;

ベテランの方(犬)の追及を見学し、自分の番が近づいたのでアキを車から降ろしました。
アキが緊張しているのが分かります。私をグイグイ引っ張ります^^;
おっかない顔をしているアキですが、けっこう会場の雰囲気にのまれてしまうタイプ^^;

審査員に申告し、スタートラインに立ち、アキの呼吸を整えてスタートさせました。
まずは10歩前進し、最初の左屈折、、、とても良いスタートをきって、さっ、そこで屈折!、、、で、曲がらず、右に大きくカーブ・・・。
コースへ戻すように審査員から指示があって、私が何度呼び戻そうとしても、アキには私の声が耳に入らないようでした。あ~、これで終わりなのねと、ここで思いました・・・。
コースへ戻し再スタートさせましたが、今度はある一定の場所をしつこく嗅いでマーキング!
えっ?見ているものは幻か?冗談でしょ?・・・。
アキはそれでも追及を続け、審査員も(まだ時間があったから?)続行させてくれましたが、第一物品は立ち止まったものの伏せずスルー・・・。
さらにアキは追及し続けましたが審査員に呼び戻され、最終物品を押さえて競技を終わるよう指示が出てそうしました。。。

c0127235_22202330.jpg


まっ、こんな感じでデビュー戦を終えました^^;
いつもしないことをやっちゃって、忘れられない伝説を作ってしまいました^^;
1年間頑張ったんですけどね~

追及コース内には、沢山の小動物の糞や小型犬らしき糞があって、アキ、これに引っかかったようです。でも、これは他の追及コースにもあっただろうから、アキの力不足です。

また頑張るしかないですね~
でも、競技会までのアキの成長ぶりを見れたのはとても勉強になり面白かった~。
今回はその勉強の為の競技会出場だったと思えば良いかな。。。
[PR]

by kan-chan1013 | 2010-11-22 22:27 | アキとの訓練
2010年 11月 07日

成長過程の楽しさ

c0127235_21411298.jpg

アキの追及訓練動画撮影。
それを一部カットなので、↑良い写りではないよ^^;


アキと追及訓練する度に驚かされています。

私から何㍍も離れると振り返っていた、、、のがなくなり、
迷ったら、スタコラサッサ~と私の所に来て、ピタッと脚側停座(笑)、、、それもなくなり、
半円でも、しっかりセントコーンを攻めるようになって、
粘り強くなったな~。。。

でも~、
知恵者ね、、、しっかりこちらの癖を読んでくる(笑)
訓練が「知恵比べ」のようで、面白いです(笑)
[PR]

by kan-chan1013 | 2010-11-07 22:04 | アキとの訓練
2010年 10月 26日

あと6回くらい・・・

c0127235_18192594.jpg

11月21日(日)に、「西部日本訓練チャンピオン決定競技会」が、宮崎市で開催されます。
私とアキのペアは、1部足跡追及の部に出場します。

言っちゃったー!もう後には引けない・・・

足跡追及初心者マークの私達・・・
何が何だか分からないことだらけ・・・
そんなことを、今、少しずつ聞きながら、、、訓練に食らいついています!

夏も、朝の涼しい時間を作って、少しずつ訓練してきました。
調子良い時もあれば、何やってんだい!な時が度々・・・
「進歩してるのかな?」と不安になった時も多々あり・・・
それでも挑戦してみたいので^^

あと数回しか合わせられないので、大事にしないと。。。
[PR]

by kan-chan1013 | 2010-10-26 18:36 | アキとの訓練
2010年 10月 03日

アキ、4歳!

c0127235_17315020.jpg

10月1日、アキは4歳になりました♪
お祝いのケーキやプレゼントなんてないけど、沢山遊んで訓練しました。

「ぶっ飛び~!」な性格は変わりません^^;
年を取るごとにその性格も変わるものだと見てきましたが、変わりません^^;
どうしても訓練では、かんなと比較してしまって、考えすぎることもあります。
ですが、「それがアキだ!」と思い直せば、アキなりに少しずつ成長しているのが見えてきます。

今年の夏は、「遊びから訓練への切り替えが出来ること!」を目標にやってきました。
特に、「水遊びからの気持ちの切り替え」を狙いました。
嬉しかった~
私から遠く離れていても、川の中で高鼻を使いヘルパーに走って行く姿を見れました。
ずぶ濡れになって訓練した甲斐がありました^^;

アキとのペアは、もう少し先の時期を目指します。
まだ現場で通用できるようなレベルではありませんから。。。
そ~ね~、アキが、6歳くらいになった時に、良い味の出せるペアになりたいと思っています^^





「アキ」
秋の実りのように、この子にも沢山の実りが与えられますように。。。
[PR]

by kan-chan1013 | 2010-10-03 17:24 | アキとの訓練