かんなと共に…

kurorabu.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:訓練( 131 )


2011年 11月 30日

H24年度嘱託警察犬審査会②

c0127235_10252141.jpg

11月26日(土)、審査会二日目は「捜索救助の部」が実施されました。
この部には、九州救助犬協会からも会員7名が審査を受けました。

「捜索救助の部」の審査科目は、「服従・障害物(階段昇降・高所通過・トンネル・シーソー通過・不安定足場通過を含む)」審査と「平地捜索」審査です。「平地捜索」は、約5000㎡の遊水池内に被捜索者2名を配置。作業時間は10分(時間経過しても犬に捜索意欲がある場合は作業を続行)。犬から数㍍以上の距離を保って作業を実地。
と、なっております。で、「平地捜索」審査場所が、↑の画像で分かるでしょうか?人間の丈よりも高い藪です。回りは塀で囲まれていて、風は吹きますが方向は不安定。私には時々風を感じることが出来ても、足下はより藪が密集していて風通りは殆ど無いでしょうから、犬は難しかったでしょう^^;


まず、かんなの服従審査、、、申告してスタート地点に座らせて、リードを外したら、、、脱走(汗)
お~かんなちゃん、発情ピークで頭の中が真っ白だったか、私の注意も必要だったわね^^;
気を取り直して再スタート、、、う~ん、なかなか発情中のかんなは、しぶとい^^;
でも、そんなかんなだって知っているから慌てないし、障害物審査までしっかり出来たから良し^^

服従審査終了後、「平地捜索」審査でした。
↑の画像のようにスタートさせて、、、勢いなし。。。
走らない、草をクンクン、隠れて草を食べる、マーキング・・・。
審査員さんもこんな態度のかんなにびっくりしたのでしょう、「草食いよるばい!?」「今日はえらい意欲の無かな~!」と声を掛けてこられました。「はい、これが発情中のかんなです」と言いましたけど、最初っから走らず草を食べるかんなは、確かに過去にないです、私もびっくり^^;
それでも最後まで!ですから、そこは私がカバーするしか^^;
でも呼び込みも声かけもいつもより多くなってしまい、いつもの捜索スタイルはとれません。それはちょっとガッカリですが、一人目を発見し、二人目は時間オーバーでしたが発見することが出来ました。あとは審査員さんが全てを判断されるでしょうから、結果を待つことにしましょう^^;


c0127235_11143989.jpg

何だかんだあって、全てが順調に、パーフェクトになんて出来やしない^^;
良かった!ところもあれば、目をつぶるしかないことも(笑)
そんなこと全部を楽しめたかな^^;
少しは要領よくなったのか、う~ん、単なる図太くなったのか(笑)
[PR]

by kan-chan1013 | 2011-11-30 11:25 | 訓練
2011年 11月 01日

11月なのに暑い!

c0127235_16392851.jpg

11月は訓練競技会や審査会の行事がギッシリ^^
「藪こぎ訓練会場」も解禁となりました^^;
が、まぁ~今年も良く肥えた藪が行く手を阻んでおります^^;
風を通させまいと成長した藪と、迷子になりそうな(すでに迷子経験済み)ユンボ道。。

ああ~、今テレビで言いましたよ、最高気温が27℃だったって!
犬達は水浴びさせながらの訓練となりました^^;
もう少し気温が下がってくれないかな~
人間の方もバテてしまいそうです~


c0127235_1648536.jpg

アキと私は、今度の日曜日に競技会に出ます。
自分の仕事の都合をみながら、短時間でも、少しずつ調整をしています。

私は救助犬の訓練から、警察犬の競技である「足跡追及」を教えて頂いています。
「面」「空間」、「線」を使う、その違いはあっても、鼻使いは違うとしても、その違いを体験出来ること、犬と共に行うこと、その犬を知らなければ先に進めないこと、良くできた時の高揚感や失敗した時の落胆、等々、「いつかは出来る!」と、ただ信じてトライしていることに楽しみを感じています。

かんなとは出来ないことをアキと楽しんでいます。

けど、難しいですね~。。
アキの気持ちを、いかに、最後まで保たせられるか。
アキをスタートさせるまでが、今、私の最大のお仕事と思っています^^;
毎回試行錯誤しています。。

本番、ちゃんと出来たら良いなぁ~。。
[PR]

by kan-chan1013 | 2011-11-01 17:07 | 訓練
2011年 10月 21日

H23年度・嘱託警察犬競技会

c0127235_2134019.jpg

かんなは「捜索救助の部」、アキは「捜索救助の部」と「足跡追及の部」です。
結果からいうと、かんなは第三席、アキは「足跡追及の部」で第三位を頂きました。

まず、「足跡追及の部」のお題ですが、
「直線、直角を組み合わせた全長約100歩のアスファルト面で構成」「物品は布片とゴム片」「競技時間は7分」となっており、途中物品の「ゴム片」に関しては、1月に行われた審査会の時(1㎝位のゴム片だったけど)よりも更に小さく細くなっていました@_@;

さて、アキですが、お山でもそうでしたが、帰って来てからもご機嫌ハイテンションのままで、これが吉と出るか凶と出るかちょっと心配だったので、スタート前に落ち着かせて出してみようと作戦を立てました。
で、それが結局「凶」と出てしまい、よからぬストレスをかけてしまったようで、良い調子でスタートしたものの、最初の直角で自信を無くしウロウロ、グルグル、、、印跡者が落としていったチョークを見つけてカミカミ、、、小枝を見つけて口にしようとする、、、こんな結果となってしまいました^^;
それからどうにか我に戻って大きく印跡から外れることなく、最終物品まで完走しました^^
c0127235_16264247.jpg


今回は「もしものことがあった後の立て直し」と「完走する」ことが課題だったのでOKです^^
それにちょっとのことでストレスを感じてしまうのねって、あらためて理解しました。
これは絶対次に生かして行かなきゃ!

c0127235_16275318.jpg

「捜索救助の部」のお題ですが、
「50×50㍍くらいの草むらの中に、仮装遭難者2名を分散配置」「作業時間は10分」。
かんなは一人目発見まで早かったのですが、二人目は難儀しました^^;
草の丈が高く、しかも密集していて風が通りにくく、風下からでも分かりにくい状態でした。
時間が経つにつれて、かんなの集中力も無くなってくるのを感じました。
アキも同様の状態で難儀しました。。
もう少し草むらの状況から仮装遭難者配置を判断して欲しいな~。。


昨年に続き、今年も「特別枠」として、嘱託犬以外の訓練犬の出場を認めています。
今年も数頭の出場があり、とっても頑張っていました。
是非、来月の審査会にも出場して、嘱託犬認定をもらって欲しいなと思います。
[PR]

by kan-chan1013 | 2011-10-21 22:04 | 訓練
2011年 09月 26日

連休は訓練日和

三連休、如何お過ごしでした?でしょうか^^
私は一泊二日テント泊!で訓練三昧でした。

日中は快晴の良い天気でも、朝晩はぐ~っと冷え込み、
テントの中は温かいので、結露が発生してしまい、
テント泊初心者の私はアタフタしてしまいました^^;

早朝、まだ朝日が昇らない5時頃に、かんなとアキを排便に出して、
一段落ついた頃にうっすら明るくなって、
ヘッドライトを照らしながら訓練を開始しました。

6時半頃になると、辺りは真っ白!
霧が発生し、風も出てくるので体感温度が下がります。
これでもか!ってくらいに着込んでも、犬達には絶好の季節!
暑かった夏に比べると、犬達の動きが違いますね^^


c0127235_1655085.jpg


それぞれの目標に向かって訓練をします。
自分の訓練が終われば、他の犬達の訓練を見学しお手伝いをします。
他の犬達の見学をしていても、とっても勉強になります。
訓練士さんの、一つ一つの動きもガン見!




c0127235_18595961.jpg


風は涼しくなりましたが、
まだまだ日中の日差しは強く、気温も上がるので、昼前には山に出掛けます。
今度は、山で救助犬の訓練です。

反省・・・
ここ二週間あまり、雨やら仕事の都合で、、、と自分でいいように都合を作り、
かんなと一緒に過ごす時間が減っていました。
何となく、そんなことがかんなとの訓練中に分かっちゃって、
やっぱり怠けてしまうと結果に出てしまうな~と実感。。

訓練の合間にそ~っと車のバリケンを覗くと、
かんなとアキは足を伸ばして爆睡していました。
アキなんて、小刻みに足先を動かしている時もありました(笑)

目標に向かって、特に全力投球中のアキは、出番が終わるとすぐバリケンで眠っています。
アキ、頑張っているんだなっ。。
[PR]

by kan-chan1013 | 2011-09-26 16:55 | 訓練
2011年 09月 04日

平成23年度熊本県総合防災訓練

c0127235_18125086.jpg

本日、下益城郡美里町緑川ダム周辺「中の島公園」を会場に、平成23年度熊本県総合防災訓練が開催されました。主な訓練は、水防演習、孤立地域での情報収集・捜索・救出、車両・倒壊家屋からの救出救助、医薬品搬送、救援物資輸送、、、となっていましたが、雨により中止になった訓練もあって、予定よりも早く訓練は終了しました。

九州救助犬協会は、埋没車両と倒壊家屋の捜索を行いました。
それぞれの捜索に2頭ずつ、、、初めて参加した若い犬も頑張りましたよ^^
詳しくは、九州救助犬協会HP内ブログにアップされると思いますので、そちらを見てくださいね。
[PR]

by kan-chan1013 | 2011-09-04 19:02 | 訓練
2011年 08月 01日

頑張れローズ!

c0127235_1213673.jpg

救助犬の初期訓練で頑張るローズ(愛称ろ~じゅ♪)。
ヘルパー発見後、ハンドラーさんの呼び込みにダッシュで帰って来ます^^
タイトルと画像はローズを使わせてもらったけど、本文はローズとは関係なし。


この時期は山の中での訓練となります。
山の中といっても、高原のように涼しい~♪所ではありません。
昼間は無風状態となる時もあって、座っているだけで暑いことも^^;

毎年・毎回来ている山の中で、同じような訓練をするのですが、犬は、というと毎年・毎回同じではないと感じます。気象状況も違えば、犬の経験値も違うでしょうし。その日の犬やハンドラーの精神状態も影響するだろうから、訓練が思うように良くできたり今一だったり、と思います。

かんなの最近の作業は安定していると感じます。良く経験をつんでいると思います。
その安定を維持するために、私がどんな訓練をさせれば良いのか、が毎回の課題です。
もうすぐ8歳、かんなが何を考えているのかやっと分かってきたように感じます。
信頼できる間柄に、やっと出来てきたかな、と思います。

さて、、、毎年違うアキ。。
今年も違うアキちゃんを体験しています(笑)
かんなでは体験していないようなことも経験しております(笑)
頭に来ることもある(爆)
「はい~~~っ!?」と頭の上に、{?}マークが一杯になることも(笑)
いっそ、諦めてしまえば楽になると、思うこと多々(笑)

でも、それらが全部、今からの私の肥やしとなると思い、諦めませんわっ。。
単に、負けず嫌いなのね、私。。
でもね、藪の中で上手く高鼻を使っている姿や、その藪の中から出てくる私を、藪の外で待っているアキの姿を見てしまうと、、、私の気持ちをご理解頂けるのでは(笑)


上手く言えないけど、何かが分かりそうな(分からない!?)、2011年夏。。。
頑張れ!私!!
[PR]

by kan-chan1013 | 2011-08-01 12:55 | 訓練
2011年 07月 23日

合同訓練

c0127235_1024521.jpg

7月17日(日)~19日(火)まで、仕事休みを利用して訓練をしました。

17日(日)は、某所において、建物内捜索訓練を行いました。
今回のこの訓練は「全日本捜索救助犬協議会」が企画した訓練で、メンバーである九州救助犬協会と日本捜索救助犬協会の参加でした。
気温はグングン上がり、グッタリするような暑さ・・・
でも、暑さ対策を万全にとるよう事前連絡していたので、体調を崩す犬やハンドラーが出ることなく訓練を終了することが出来ました。
参加した犬達は、30頭ほどいたでしょうか(何て曖昧・・・)。
この建物のある周辺は、普通に、民家が並んでいます。
犬の声がうるさかったでしょうね、、、苦情など出ず、協力頂いて大変有り難く思いました。



c0127235_10514141.jpg

さて、夜は訓練所内のグランドで、何名かの仲間達と各々のテントで休み、翌日18日(月・海の日)も朝早くから訓練でしたが、早くも台風の影響が出始めました。
日本捜索救助犬協会の皆さんと一緒で、小雨が降る中、午前・午後と夕方まで頑張りました。
日頃、訓練があまり出来ないだろう山での訓練も、皆さん一生懸命でした。
なので、犬達もどんどん上手くなっていくのを感じました。
それに刺激されて、私も頑張りました^^

18日もテント泊を予定していましたが、夕方は雨足が酷く、台風がいよいよ心配になり、テントを撤収し一端自宅に帰りましたが、台風は九州をそれ、雨も風も大きな影響もなく、19日(火)も訓練を行うことが出来ました。

日本捜索救助犬協会の皆さんと3日間訓練を一緒にし、日頃眠っていた感覚や頭ををフルに使って、ホントに刺激になりました。

あっという間でしたね^^
かんなも私も良く頑張った^^;
楽し過ぎて、やっと日常のリズムに戻れたのは週末でした^^;
[PR]

by kan-chan1013 | 2011-07-23 11:31 | 訓練
2011年 07月 04日

頼もしい

c0127235_18533685.jpg

久しぶりに、訓練中の画像や動画を撮ろうと思ったけど・・・
訓練後の、お楽しみ水遊びのニコニコかんな♪、、、だけだった^^;


この時期の、山での訓練は神秘的。
時々降る雨で木々の葉は瑞々しくて、そして綠が濃くて、
側を流れる川には霧が立ち上がって、絵に描いたような風情があって、、、大好き!

そんな状況の中で、風を感じ、山を見て、
「どんな反応をするだろうか」
「どうハンドリングしようか」
「どの犬を先に訓練させようか」
「この犬に、今日はどんなことを学ばせようか」、と考える。

言うこと無しの訓練をやってのけたあんたは、凄いよ、頼もしいよっ。
[PR]

by kan-chan1013 | 2011-07-04 19:13 | 訓練
2011年 06月 28日

建物内捜索訓練

c0127235_2055961.jpg

今日は、某所にて行われた、建物内捜索訓練に参加しました。

建物の使用許可申請に出向いた時、「何で建物の中で練習を?介助犬じゃないのに?」と聞かれました。確かに、介助犬の訓練ならば話が分かるでしょうが、救助犬の訓練となれば、「外での訓練」「瓦礫の上での訓練」と思われ、理解されにくいかもしれませんね。
私達、九州救助犬協会は、災害発生時だけでなく行方不明者捜索にも出動し、過去の出動を振り返ってみると、このような建物内での捜索も経験しています。なので建物内捜索訓練はとても重視しています。そして今回、私達を理解して頂き、こんな良い場所を提供して頂いて、とても有り難く思います。


かんなの建物内捜索です。
いろ~んな臭いがするのと、いろ~んな物があって、かんなは落ち着きがありません^^;

・・・こんな場所が今一苦手なのよね。。
・・・ちょっと訓練していないと、ズコーンと作業態度が下がってしまう。。
それでも良い反応はするのですが、、、今度は私とのタイミングがズレまくり・・・
日中暑かったこともあって、かんなの集中が散漫してくるの感じました^^;

そんな時は、基本の「嬉し♪楽し♪」訓練で、ヘルパーさんに暑い中頑張って頂きます^^
その甲斐あって、かんな、良い仕上がりとなりました。
[PR]

by kan-chan1013 | 2011-06-28 21:48 | 訓練
2011年 05月 22日

宮崎県総合防災訓練に初参加!

c0127235_20422369.jpg

宮崎県高原町総合運動公園をメイン会場とし、平成23年度・宮崎県総合防災訓練が行われました。メイン会場では「火山活動が活発で、さらに降雨による土石流の発生が予測され、或いは発生した」という訓練想定の元に「新燃岳対応訓練」が行われ、私達、九州救助犬協会も、「倒壊家屋捜索」と「埋没車両捜索」に参加しました(その他に新燃岳避難訓練・津波避難訓練がいくつかの地域で同時に行われました)。

宮崎県の防災訓練へは初めての参加でしたので、地元宮崎県の会員はもちろん、熊本県南部の会員や鹿児島県の会員が応援に集まりました。
私とかんなは「埋没車両内の生き埋め者捜索訓練」に参加しました。

何度やっても難しい・・・^^;
色んな音に敏感になって、それ以上の状況に陥らないよう工夫して^^;
暑さにも気を配って^^;
せっかく見に来てくれた人達にアピールしたいしねっ。。

伝わったかしら^^;

c0127235_21151134.jpg

この牛丼は、自衛隊さんの炊き出しでした。
炊き出しは、防災訓練の楽しみの一つです^^;
c0127235_7485155.jpg

ボランテイアのお母さん達が手伝ってくれました。
奥の方には、まだかまだかと長い列が^^
「今日は何かな~?」って考えたものの何も浮かばず、「今日は牛丼じぇ~!」にブラボ~♪
やっぱり宮崎だから?牛♪
それがちょ~~~~美味しかったのよっ^^
紅ショウガと一緒に食べるところが、、、美味です~~~~♪

プラスチックの椀を持って、ふと思った。
被災地で、自衛隊さんや多くの人達が炊き出しのボランティアをやってたよね。。
まだ雪がちらつく寒い日が続いていて、暖かい物の炊き出しが行われていたね。。
暖かい食べ物って、とっても美味しいし、、、喜ばれたんだろうな。。
この一杯が、少しの希望を持たせてくれたんじゃないかな。。

会場までの行き帰りは、宮崎自動車道を利用しましたが、道路脇にあんなにあった灰が全くといっていい程無く、真っ白にちかかった草木や家の屋根がそうでもなく、高原町内を走っても舞い上がる灰は無く、新燃岳の活動は小康状態のように感じました。
しかし、これから梅雨の時期そして台風シーズンを迎える為、気を許すことは出来ないな、と思います。
災害は起こらないことが一番良いですが、日頃から訓練をしておくということも含めて備えていこうと思いました。




5月は防災訓練参加が続き、九州救助犬協会HP内ブログに報告がアップされています。
訓練の詳細をアップされていますので、そちらもどうぞ。。
[PR]

by kan-chan1013 | 2011-05-22 21:31 | 訓練