かんなと共に…

kurorabu.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:犬との遊び( 60 )


2010年 05月 30日

公園にて

c0127235_11113925.jpg


おお~!
かんな、唾液(よだれ)が出ていますね~

昨晩、あるテレビ番組でいっていたけど、唾液が沢山出る人は長生きするって~
「長生きする」って言われてもピンッとこないでしょう
唾液の働きを考えれば納得します
現に、入院患者さんの口の中を毎日覗いているので、唾液の大切さや有り難さは感じています
なにも入院患者さんだけに問題があるわけではなく、若い人にだって「ドライマウス」って病気があります
私はどうか?、、、「舌の運動」をやってみた、、、唾液が飛び散る~(>_<)
汚い話だけど(笑)、私は正常のようだわっ
で、かんな(犬)にも同じくいえることなのかしら?はて?


梅雨入り前の、カラッとした気候は良いですね~♪
遠くを眺めれば、山の緑が映えて美し~目に優し~♪(田舎バンザイ!)
かんなもハイテンション!
・・・私の腰をキックして怒られる。。。
・・・私のコーヒーをひっくり返して怒られる。。。

最近の、かんなのお遊びはスリスビーとなっております。
私のストレス解消は、その疲れたかんなを側に伏せさせ、ナデナデすること♪
・・・ちと臭い、明日シャンプー決定ね。。。

日曜日の公園なのに、清掃するおじちゃんと散歩するおばちゃんだけ。
私達が帰る頃に、小さい子供ちゃんを連れた家族がチラホラ、、、今から賑わうのかな?


c0127235_1137623.jpg



ここに来てもトイレに入ることがなかったから知らなかった~
へえ~~~~~、良いじゃ~ん(^_-)
[PR]

by kan-chan1013 | 2010-05-30 11:48 | 犬との遊び
2010年 05月 13日

高岳(1592.4㍍)登山

c0127235_16253749.jpg

仙酔峡のミヤマキリシマが見頃を迎え、朝早くから観光客で賑わっていました。
昨日、仙酔峡コース(仙酔峡登山口~仙酔峡尾根~高岳~中岳~火口東壁展望台~仙酔峡登山口)を約5時間半かけて歩きました。(私とかんなの後ろに左から、ツンと尖った虎ヶ峰・鷲ヶ峰、その隣が高岳)

c0127235_16415530.jpg

今回は、阿蘇青少年交流の家の職員の方達(新任職員研修)とご一緒させて頂きました。
一列に並んで、ゆっくり、小休憩をとりながら登っていきます。
足場の悪い急斜面を登っていきますが、ゆっくり登っていくので息が上がりません。なるほど~、これが登山の歩き方か~、と一人で感心していました。小休憩中は、引率の指導員から服装について、休憩の取り方、危険場所の確認等の話を聞くことができました。
「よかね~お前は、4本足だけん」
「四輪駆動だけん~」、、、(笑)

c0127235_16523876.jpg

振り返ると、下の方に仙酔峡の駐車場、ミヤマキリシマのピンク色、そして登ってきた尾根が見えます。私が登山で一番好きな瞬間です。振り返れば、自分が登ってきた一本道、そして上を見上げれば、これからも続く一本道、振り返った時に勇気をもらい、再チャレンジを始める瞬間です。「登山って面白いですか?」「きつくないですか?」とよく言われます。確かにきついですが、この瞬間を求めてやってきます。きつい以上にエネルギーをもらいます。

c0127235_1754820.jpg

ちょうどお昼頃に高岳山頂に到着し、お弁当と休憩をとりました。
食いしん坊のかんなにとって、この日一番の危険な時間・・・。私達の登山グループの他にも登山者はいらっしゃって、お昼ご飯中です。山頂一面がかんなを誘惑する匂いでいっぱいです(汗)私のお弁当写真を撮ろうにも、目の前にいるかんなが私の隙を狙っているので、ひたすら食べるしかなかった・・・。
休憩中には、引率の指導員の方から阿蘇の山々についてのお話を聞くことができました。

c0127235_17205734.jpg

お弁当、休憩の後は、中岳~展望台へと進みます。
少し火山活動が活発化しています。火口見学も制限されていました。風向きによっては、こちらの方にもガスがきましたね、喉の奥の方に少し違和感がありました。
仙酔峡から展望台までロープウェイでも行けますが、、、只今、故障中。。。

c0127235_1734233.jpg

展望台から遊歩道を下って、仙酔峡登山口まで戻ります。
このコンクリートの下り坂が足にきます・・・。
かんなもさすがに疲れたようでした。。。

かんなと登るのも良いですが、大勢と登るのも良いですね。
そして指導員の方が一緒ですと、色んな話を聞けて、これまた良いです。
楽しい登山となりました♪
[PR]

by kan-chan1013 | 2010-05-13 17:40 | 犬との遊び
2010年 05月 10日

ドライブ♪(山&主人同行編①)

かんなと一緒にドライブ♪
先日は海へ行ったので、昨日は五家荘~五木方面、山へ行ってきました。(↓川辺川上流です)
c0127235_19131297.jpg

慣れない山道、ナビが付いていても迷子になりそう、、、なので、主人も同行です。
頻回にこちら方面へ仕事で来ている主人、、、ナビより正確です(笑)

まず立ち寄ったのが「ふれあいセンターいずみ」、物産館ですね。
同じ八代市に住んでいても、ここまで来たことがありませんでした。
お茶所ですので、新茶が販売されていて飲み比べも出来ました。(2パック購入)
(主人も言っていましたが、あの独特の爽やかな新茶の香りがしませんでした。寒かったせいかな?日照不足?)

次は「せんだん轟の滝」。
c0127235_18445970.jpg
滝壺まで行ってみました。水量もあって凄い迫力でした。さすがに滝壺で泳がなかった、かんな^^
日曜日ですがお客さんは数えるだけ、、、少ないです、でもかんなをフリーに出来ます^^

ここまで来ると、とうにお昼を過ぎていたので、民宿で山菜そばを食べました。
民宿のお向かいには、菅原道真ゆかりの郷「左座(ぞうざ)家」という、約200年前に建造されたかやぶき屋根(米の栽培は出来ないのでわらぶき屋根ではないのです)の建物があって、中に入って見学出来ました。
c0127235_1846097.jpg
お話を聞いたところによると、民宿のご主人が菅原道真の末裔で、第?代当主になるそうです。中は当時の生活がそのまま残っている感じ。昭和45年頃までこの建物で民宿をやっっていたそうです。隠れ部屋もありました。当主の代々伝わる行事があって、そのような行事も大切にされているようです。
c0127235_1974447.jpg
c0127235_198657.jpg
c0127235_1995886.jpg
c0127235_19105333.jpg
古い建物大好きかんなママは、こういう建物には目がありません♪
外見から想像できないくらい広い!涼しい!(冬は寒さが厳しそ~!)当時の生活を想像するのも楽しい^^
階段を上がると、客間か当主の部屋か?と思いましたが、そこは倉庫でした。収穫した作物などを保管しておく為の倉庫でした。天井はかやぶきなので、天然の冷蔵庫(野菜室)のような感じ。

左座家を後にして、樅木(もみき)方面へ。吊り橋を見に(渡りに)行きました。
c0127235_19114281.jpg

結構高い所に架けてあるんですよ!
かんなも渡らせました、、、橋の向こうでデジカメを向けて、猿のように橋を揺らしている主人がいましたけど、問題なしですね、大丈夫のようでちゃんと渡れました(フン)。
渡りきった後のご褒美は、もちろん水遊びでした^^
[PR]

by kan-chan1013 | 2010-05-10 17:28 | 犬との遊び
2010年 05月 06日

ドライブ♪

GWはお仕事を頑張ったし、かんなは一昨日の晩から私を見る目が鋭いし^^;・・・
「何処でもドア派」の私ですが、かんなと一緒にドライブに出かけました。
ブラ~ッと、南九州西回り自動車道で、何とな~く水俣市の「エコパーク水俣」まで。
エコパーク水俣ではバラ園が開催されていて、かんなと一緒に入ってみました。

c0127235_1745041.jpg

「いや~ん♪いい匂い~♪」
「バラに囲まれて紅茶を飲むのも良いね~♪」
ハートの目でかんなの方を振り返ると、かんなの尻尾は下がっていました(笑)
かんなは、花に囲まれてお茶をするタイプではなく、草むらの中をガンガン走って汚れるタイプですね(笑)
写真を撮ろうにも、前を向いてくれません(涙)

バラ園では、見学している人はもちろん、バラの絵を描いている人もいましたので、長居は無用・・・。
帰り道は道の駅巡りと海水浴場に。海水浴場は貸し切り状態。

c0127235_1821687.jpg

海に飛び込んで~ゴロゴロ~スリスリ~を繰り返して、しっかり汚れました(笑)
これぞかんなの本来の、あるべき姿!(怪しい臭いのする物にもスライディング・・・涙)

心残り、、、道の駅「田浦」で、太刀魚丼を食べ損なったー(涙)
[PR]

by kan-chan1013 | 2010-05-06 18:12 | 犬との遊び
2010年 03月 30日

甘えん坊将軍のゆう

c0127235_147996.jpg

実家に行ってきました、、、イコール、ゆうと遊んできました♪
写真を何枚か撮りましたが、かんなの真剣さを見て分かると思いますが、おやつを使っています。
なのに~、な~ぜ~、、、ゆうからは真剣さが伝わってきませんね~(^^;)

お天気が良い日には、ゴザを引いて実父と日向ぼっぽをするそうです。ヘソ天で。
先日は一緒に菜の花摘みに行き、ゆうの晩ご飯にも茹でた菜の花を与えたそうです。
ご近所からレタスをもらい水洗いしていると、ツツツツとゆうが側に来たので「な~んか、お前も食べっとか~?」と、レタスを与えるとムシャムシャと食べるそうな。

なんとまぁ~、なんて「スロー・ワンコ・ライフ」なんでしょっ。

そんなゆうと実父がなんとな~く分かっちゃう、一枚の写真です(笑)
[PR]

by kan-chan1013 | 2010-03-30 14:30 | 犬との遊び
2010年 01月 13日

銀世界♪ 公園は独り占め♪

c0127235_20494084.jpg

息子の「いってらっしゃ~い」でドアを開けると~、雪が積もっていることに気がつきました。
まだ暗かったので、よく分からなかったのですが、、、一面の銀世界♪
積雪は4年ぶり、、、でもこんなに、麓まで真っ白になったのは、かんなママの記憶にありません。
夜が明けると、日が差し、溶け始めるのが普通ですが、まだ降っている!

「こりゃ~かんなを連れ出すしかない!」
「公園の銀世界を1人(&1匹)じめするしかない!!」

c0127235_20583955.jpg


家を出ると、綺麗で真っ白な世界が飛び込んできました。
見慣れたいつもの風景も、全く違うものです。 

公園を歩くと、独特のキュッ、キュッという音がします。
雪だるまを作ろうとしましたが、サラサラのパウダースノーで、作れません。

朝早い時間だったので(@7時)、公園には誰も来ません。
リードから離れたかんなは、「犬は喜び庭駆け回る~」の状態でした(^^)
かんなとキャーキャー♪ ワンワン♪言いながら、約1時間遊びました(手袋の限界・・・)。

公園にはかんなママ達の足跡がいっぱ~い♪

満足!!
[PR]

by kan-chan1013 | 2010-01-13 21:08 | 犬との遊び
2009年 12月 17日

全国的に冷え込んでますねっ!

c0127235_1844644.jpg

こちらでも、もしかしたら雪が降るかも!?、、、どぎゃんだろか。
先週土曜日、ゆうも水遊びをしました♪
今週とは10℃くらい気温が違い、温かく、犬の水遊びはOKでした♪ ゆうは久しぶりの水遊び(^^)

ゆうちゃん、ヒャッホ~~!!
[PR]

by kan-chan1013 | 2009-12-17 18:14 | 犬との遊び
2009年 11月 26日

体力作り♪

c0127235_16374335.jpg

実家に居る、ゆうと遊んで来ました(^^)
午前中は、河川敷デビュー!(ボール遊び)をしたそうで、地道に、かつ、着々と「ゆう体力作り作戦」は実行されているようです。実父は年はとったものの、性格は星一徹ですから、「かんなと比べたら胸の張りがなか!」「尻の筋肉がなか!」と言っています。あっ、でも、だからといって身体にバネの付いた装具は着けませんので。。。
そんな実父ですが、ゆうの可愛がりようは、若い頃の実父から想像も出来ず、「もしかしたら、そのうち一緒に寝るんじゃないの?」と聞くと、まんざらではないような答えと笑みが返ってきました(^^;)

ゆうは、実父の言うことを良く聞いて、甘えるのは誰かをしっかり理解しています。
困った時に電話があったくらいで、最近はその電話の回数も減りました。
ちょくちょく会いに行くと、二人の邪魔になると思い、あえて会いに行くのを控えていました。
ゆうが来て、まだ20日経っていませんが、実父と良いペアになってきました。

c0127235_16592753.jpg

裏山、250㍍程登った所に地域のお稲荷さんが祭ってあって、そこまで遊びに行きました。
最初は嬉しそうにかんなの後をついて行ったゆうですが、半分来た所で少々バテバテ(^^;)
それでも笑顔一杯で楽しそうなゆう(^^) 
一方かんなはマイペース、、、ゆうに隙あらば!といつも何か企んでるし・・・。

c0127235_1795537.jpg

子供の頃よく来たお稲荷さんですが、高速道路がかかり、違う場所に移りました。
山の形もすっかり変わりました。
山道もコンクリートになってしまい、昔の面影はありません。
でもお稲荷さんから見下ろした、山の色と球磨川の流れは美しく感じます。

さて、ゆうちゃま、次は水遊びで体力作りだねっ。
[PR]

by kan-chan1013 | 2009-11-26 17:23 | 犬との遊び
2009年 11月 25日

小春日和だったので水遊び

c0127235_17235162.jpg

週末はあんなに寒かったのに、今日は暖か♪ 気温はグ~ンと上がって20℃くらいかな?
久しぶりに、かんなと散歩です(^^)
「えっ?毎日しないの?」と聞こえてきそう、、、そっ、毎日は出来ません。
仕事から帰ると、もう真っ暗!だし、主婦は更に仕事があるんです!

近くの公園まで行こうか、、、川が見えると、やっぱり水遊びをさせないと!
元気いっぱいのかんなです♪
[PR]

by kan-chan1013 | 2009-11-25 17:32 | 犬との遊び
2009年 10月 24日

これは、いかん!!

c0127235_17472975.jpg

太公望の姿がなくなった球磨川です。
地元の人達が川に入るくらいになりました。
いつもの遊び場に誰も居なかったので、かんな、久しぶりに水遊びです♪

臭いチェックで歩き回っていたかんなが、私にピタッと、くっついてきました。
しきりに後ろ脚を気にしていたので、何だろう?と見てあげると、、、↑これだー!!

「ガックリ」という鮎釣り(とり)の仕掛けです。
この時期、球磨川に「セキ」を作って、「セキ」に集まった鮎をこの仕掛けでとるのです。
地元の人達がこの方法を使います。

これが、かんなの後ろ脚に引っかかっていました。
くい込んでいなかったのが幸い、、、針はさび付いていました。

一人の心ない釣り人の為に、「釣りに来る人、釣りをする人がそうなんだ!」と思われてしまいます。
自分の持ち物は持って帰りましょっ!!
・・・誰の持ち物だったか、大体見当がつくんですけどね。。。
[PR]

by kan-chan1013 | 2009-10-24 18:22 | 犬との遊び