<   2008年 02月 ( 15 )   > この月の画像一覧


2008年 02月 27日

ドクターヘリ導入への動き

c0127235_1343063.jpg
  ◎熊本防災ヘリ「ひばり」(H19.9.2、熊本県防災訓練にて◎

仕事中、患者さんのテレビに釘付け。。。(注:仕事は手を抜いていません)
ニュースの内容は、先週23日に某大学病院にて、ドクターヘリ導入への検討会(かな?)があって、実際にドクターヘリでデモストレーションが行われたようだった。

真っ白なドクターヘリ。一機数億円。その維持費も相当な金額。
仮にヘリをリースにすると、それなりになるが、、、国と県が半分ずつ負担したとしても、県の財政的には、導入はかなり厳しと。。。

県は、H13年に防災ヘリ「ひばり」を導入した。(かんなママのリンク集の「九州救助犬協会」から「ひばり」の活躍は見れます)
現在、年間200件以上のミッションの8割以上が救急運送となっているようで、実際、「ひばり」だけでは対応できないこともあっているそうだ。(ニュースで隊長さんが仰っていたけど)


都会とは違い、高度医療や医師不足に悩むへき地には、このような防災ヘリやドクターヘリの存在はとても大切だと思う。
「ひばり」の運行内容を見ても、天草や山間部から重症患者さんや妊婦さんの運送が大半を占めている。
財政面の問題もあると思うが、はたしてそれで片づけて良い問題なのだろうか?

かんなママには、「ひばり」を通じて知り合った方が居る。
遠い新潟県のホスピスで働きながら、ドクターヘリの勉強をされている(ヘリに乗る看護師の勉強)女性と、阿蘇で活躍されている山岳救助隊の隊長さん(隊長さんは「ひばり」が導入された年の隊員さん)。

来週、新潟県からその女性、まさこさんが熊本にいらっしゃる。
沢山お話ししたいことがある。とても楽しみに待っている。
1年4ヶ月ぶり(?)の再会(^^)早く来週にな~れ~♪
[PR]

by kan-chan1013 | 2008-02-27 02:18 | その他のつぶやき
2008年 02月 26日

「学校に行くのもあと10日ほど」・・・

c0127235_1243660.jpg


昨日は授業参観、PTA総会・学校説明会、学年懇願会があった。
その中の学年懇談会での話の中で出たのが、「学校に行くのもあと10日ほどとなりました。」という言葉だった。
まだ2月の下旬じゃん、と思ったけれど、土・日曜日は休みだし、入試で2日間学校へは行かれず、入試が終わるとすぐ卒業式。。。
数えてみたけど、本当に10日ほどだった。ある保護者が「早かね~・・・」とつぶやいた。本当に早かった3年間だったね。。。

学年懇談会の内容も、卒業式後の先生のお礼をどうするか?とか、その予算のこととか、お別れ会(親の飲み会)のこととか、、、本当に最後の行事のこと。。。

先生の話だと、すでに進路が決定している生徒が6割ほど。一昨日、私立高校の一般入試が終了し、あとは県立高校の後期試験のみとなっているそうだ。
生徒達の学校での様子は、昼休み中にも勉強しているらしく、、、家で見せている姿とは違うようだ。。。下級生も3年生の教室を通る時には、足音を立てまいとソ~ッとあるいているそうで、なんとも微笑ましい。。。

ただ気になるのは、体調を崩してしまう生徒が多くなっているとい話。。。
心配したインフルエンザの流行は無かったようだが、風邪をひく生徒が多いとか。。。

我が家の息子も最近咳が出ていて、とうとう昨日学校から帰宅すると寝込んでいた。
少し熱が出た程度ですんで、今日はいつものように学校へ行ったけど、来週入試を控えているだけに用心しないとね。。。
[PR]

by kan-chan1013 | 2008-02-26 13:05 | 家族・つぶやき
2008年 02月 24日

だからやめられない

c0127235_1649985.jpg
        ◎かんなさ~ん、、、後ろからゴメンなさ~い◎

今朝、認知症の患者さんに、インスリン注射をしようと袖をあげた時に、私の手が患者さんの肌に触れた。私の手がとても冷たかったので、「まあ~、冷たさ・・・」とその患者さんは言った。
「しまったな~(やっちゃった・・・)」と思いながら、その患者さんを見た。
私が想像していた表情とは逆で、、、何とも優しい表情で私を見上げていた。
「外は寒かったんだろ~。。。かわいそうなことを。。。」
私の手をさすりながらそう言う。
私も手を握り替えし、「ゴメンね~。手が冷たかったね~。」と言う。

いつもと違う患者さんの一面を見て、こちらも優しい気持ちで仕事をスタートさせることが出来た。。。


昨日、訓練に行って来た。
・・・やっと肩の力が抜けた感じ。。。
また新たにチャレンジしていきたいという気持ちが出てきた。

犬舎から出て、遠くから高鼻を使って私の臭い(匂い)をとって、私の姿を確認し、何ともいえない顔で駆けてくるアキを見ると、可愛くてしょうがない。。。
私の脇の下から覗き込むアキ、、、それがたまらな~い。。。

私の隣をトコトコ歩くかんな。。。
帰りの車の中で、眠っているかんなの顔。。。
可愛くてしょうがない。。。


仕事も犬のことも、自分の思い通りにならず、悔しくて、愕然とくることがあるけれど、、、
時に見せてくれる表情や行動、上手くいった時の何ともいえない気持ち、、、
それがあるからやめられないのよね~(^o^)
[PR]

by kan-chan1013 | 2008-02-24 17:21 | 仕事・つぶやき
2008年 02月 22日

嘱託警察犬認定審査会②

c0127235_20293039.jpg
          ◎かんな、、、よそ見はNGです・・・。◎

審査会が終わって国内研修へ出掛けていた、かんなママ。
今帰ったど~、ただいま~(^^)/

帰って来てから、ジックリ、コトコト・・・シチューを煮込むように(へっ?)まずは反省を。。。

いや~、、、見事な「人犬一体」だった。。。ハッハッハッ。
かんなはもちろん、アキもかんなママのことはお見通しだった。

2頭出場させるということの難しさも理解できた。
審査会までに、どんなことをしなきゃいけないのか、、、解った。

・・・うすうす感じていたものの、後一歩が足らないかんなママ。。。
・・・いつも鈍感なかんなママ。。。

c0127235_2048247.jpg
            ◎アキちゃん、、、それはNGです・・・。◎

まっ、色んなことを勉強できたからいいか~(^^)
今は結果を待ちましょ~。。。
[PR]

by kan-chan1013 | 2008-02-22 20:54 | 訓練
2008年 02月 19日

あっ!という間に、、、明日です。

c0127235_9174530.jpg
          ◎昨年の審査会の休憩時間での一コマ◎

昨日は審査会前、最後の調整として訓練に行った。

グランドにはテープで服従コースが設定されたので、かんなとアキ、それぞれコースを試してみた。

かんなは相変わらず反応が鈍いし、クンクンもするし、流れてくる臭いも気になるし、呼び込んでもボチボチ歩いて来る^^;
でも昨年と一番違うのは、ちゃんとかんなママの顔を見上げて、尻尾を振ってくれること(^_^)vかんなにとって、服従が嫌なものではないんだろうね、、、良かった~。。。

アキは集中に欠ける時や指示をきかない時があって、焦ってしまった。。。
でも、ちゃんと通じ合えて見上げたてくれた時の顔を見ると、「それぐらいで焦ってど~すんの!」と思えてきた。「こうやったらアキに指示が通るんだ!」という新しい発見もあった(^_^)v

平地捜索は、明日の天候、、、風次第。
かんなママが冷静に風を読むことが出来るか、、、これがポイントとなる^^;
しっかり読んで、かんなとアキの良いところを充分引き出してあげたい!

写真のように、昨年はかんなの気分転換として遊ばせようと、ムクムクした生後4ヶ月のアキを連れて参加した審査会。
今年は共に審査会に出場出来ることを嬉しく思う。。。
[PR]

by kan-chan1013 | 2008-02-19 09:58 | 訓練
2008年 02月 17日

服従なんて怖くない!かも・・・

c0127235_17454586.jpg


スタートから俯いて、トボトボ歩く・・・
そのうち地面をクンクン・・・
かんなママの顔を見ようとしない・・・

呼び込んでも反応が鈍い・・・
走ってこない・・・地面をクンクンしながら歩いてくる・・・

こんな服従にさせてしまったのは、かんなママ。。。
集中させようとしていたことが、それは全く逆のことだと解った。

「楽しそう!」な服従ではないけれど、、、
停座をした時、見上げて尻尾を振ってくれる。。。
ポテポテポテと歩いて来るけど、クンクンをしなくなった。。。
相変わらず反応が鈍いけれど、何となく正面停座が出来るようになった。。。

ビシッ!バシッ!とした服従でないけれど、
努力してきたな!と感じられるような服従であればいい。。。

そんな服従が本番で出来るよう、、、
イメージトレーニングをしようかね~(^^)ホッホッホ
[PR]

by kan-chan1013 | 2008-02-17 18:14 | かんなのこと
2008年 02月 16日

障害物なんて怖くない!かも・・・

c0127235_21485825.jpg
   ◎ゆっくりゆっくり、、、焦ったら脚を踏み外すよ(昨年の写真から)◎

障害物(高所通過・梯子渡り・網版通過・シーソー・トンネル)の訓練も少しずつ行っていた。

1月下旬に障害物訓練を解禁してから、まだ数回。
沢山やったからといって、、、良いこと無し。。。
でもやっておかないと、本番で出来ない可能性、、、大。

解禁してしばらくは1~2回するだけで終了~。
2月に入ってからは少しずつ回数を増やし、種目も増やしていった。

あらっ?それが良かったの?

大の苦手だった、高所通過の一本橋、、、リード無しでOKのよう。。。
・・・でも、顔は無表情。。。

まっ、いっか~~~~(^^)
[PR]

by kan-chan1013 | 2008-02-16 22:01 | 訓練
2008年 02月 14日

「モチモチ白いたい焼き」

c0127235_23304758.jpg
      ◎その名の通りお餅のように粘る~◎

先日の審査会の帰り道、ど~しても寄りたい所があった。
「たい焼き研究所」という、地元では有名なたい焼き屋さん。
先日、地元のテレビ局がこのお店を紹介したのと、私のネット友の間でも評判になっていて、是非そのたい焼きの画像をアップして欲しいと頼まれていたから(^^;)

お店には4種類のたい焼きがあった。
外が「モチモチ」しているタイプの、白あんこ・黒あんこ、外が「パリパリ」しているタイプの、白あんこ・黒あんこ。
かんなママは「モチモチ」「パリパリ」それぞれのタイプの黒あんこを買った。(単に白あんこが嫌いなだけ・・・)

審査会の帰り道、車の中のたい焼き臭に惑わされながらも、自宅に着いて、ちゃんと手洗いとうがいをして(一応ナース)、、、頂きま~す(^^)

「モチモチ白いたい焼き」は、その名の通り、ビヨ~ンとお餅のようにのびて、中の黒あんこはしっとり~(^^)お店で買ってから1時間は経っていたが、充分美味しく頂けた。満足。。。
「パリパリ本格たい焼き」は、時間が経っていたこともあって、パリパリでは無くなっていたm(_ _)m
出来れば、、、お店で袋になんか入れて貰わず、手渡しで貰い、その場でパクついた方がベスト(^_-)
でも、今まで食べたたい焼きと比べれば、ジットリ・ベタベタしておらず、やはり美味しい。

・・・あと4つ残っている。
これをしながら食べたいけど、、、明日、胃がもたれそうだし、、、止めとこ~。。。
[PR]

by kan-chan1013 | 2008-02-14 23:55 | その他のつぶやき
2008年 02月 13日

嘱託警察犬認定審査会①

c0127235_170145.jpg
        ◎審査中のサリー(サリーはアキのばあちゃん)◎

今週、来週の2週にわたり、いよいよ嘱託警察犬認定審査会が開催される。

今週は「臭気選別の部」と「足跡追及の部」の審査。
それぞれに、4頭、8頭が出場した。

一度だけ競技会で見たことがある科目だけど、ルールなど解らないので、他の見学者に聞いたり、訓練士さんに尋ねたりしながら見ていた。
一番見たかったのは、やはり出番前の犬の調整。。。
出頭順番は決まっているが、その時間までどう犬を調整するのか、、、落ち着かせるのか?逆にテンションを上げて行くのか?

何だか捜索救助の部とは少し雰囲気が違って見えたけど、共通するのは、けして犬を叱りつけることはせず、どんな状況になっても指導士が落ち着いて対応していること、、、のようだった。

c0127235_17174434.jpg
        ◎ナミの追及審査(ナミはアキの母ちゃん)

足跡追及の部に、80歳の指導士がいらした!
外見から60歳代くらいだろが、少し耳が遠いのかな?と思っていた。(補聴器をはめていらしたから)
審査中、物品を発見し伏せた犬の元へ小走りに駆けて行かれるし、3歳の若いシェパードを引かれていたし、、、年齢を聞いた時にはびっくり!!
犬の方も素晴らしい追及を見せてくれた。

でもこの年齢まで犬を引けることって、とても幸せなことだぁ~!
毎日犬のことをしているからだろうね、、、足腰も達者!
何よりも、そのチャレンジ精神には脱帽!

見習わねば。。。
[PR]

by kan-chan1013 | 2008-02-13 17:34 | 訓練
2008年 02月 10日

お弁当作りに欠かせない物

c0127235_1716459.jpg
                 ◎ジャーキーを狙うかんな◎

先週の金曜日は学校給食がお休みだった為、お弁当を作って持たせて下さい、とプリントが来ていた。
前日の夕方、お弁当のおかずは何にしようか?と悩んだ末、やっぱり一品は冷凍食品に頼ることにした。
冷凍食品、、、毎日のように報道されて、その安全性が問われているが、仕事を持つ身にしてみれば、ありがた~い品なのよ^^;

「明日の弁当のおかずは~?」
…ほら、さっそくきた、、、息子のチェック( 一一)
冷凍食品を見た息子は、「ええ~?大丈夫なの~?」。。。
キッパリ、、、「大丈夫!どぎゃんもならん!!」

今頃だが、学校給食の有難さを感じる。。。
春からは学校給食から卒業し、お弁当となる息子。。。
そのお弁当を作るのは私。。。

夏は暑さで腐らないようにと気をつかい、冬は寒さとの戦い(私が起きれるか…)
お弁当内容も工夫しなきゃ。。。
お弁当箱、もうちょっと大きいサイズがいいかな?。。。
息子の通学時間も今より早くなるので、私もその分早く起きらなきゃいけない…。

ふう~~~(@_@;)

義理の母の自慢話の中に、このお弁当の話がある。
義理の母は、高校生となった息子、娘の為に毎日欠かさずお弁当を作ったそうだ。
それも冷凍食品のような(当時あったのか?)品は一切使わず、全て手作りしていたそうだ。
主人の弟は、朝6時の一番列車で通学していたので、義理の母はそれに間に合うように起きて作っていたそうだ。

ふう~~~(@_@;)
…努力はしますから。。。
[PR]

by kan-chan1013 | 2008-02-10 17:45 | 家族・つぶやき