かんなと共に…

kurorabu.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧


2008年 08月 31日

H20年県防災訓練

c0127235_21533572.jpg

今日は、かんなは自宅待機^^;
暑い中車待機をさせているだけでも大変!・・・よって、お留守番。

「大規模な地震が発生し、建物の中に要救助者が居る」という設定で訓練開始。トップ画像の塔の中に要救助者が居る。救助犬クロス号とマックス号が捜索するのは左側の塔。

c0127235_2215524.jpg

黒ラブのクロス号(メス5歳)。イエローラブのマックス号(オス6歳)。
塔の真っ暗な中を捜索し、二頭とも大きな咆えで発見告知が出来ていた(^^)

c0127235_2275037.jpg

救助犬によって発見された要救助者は、消防隊員によって建物の中から救助され、救急車によって搬送された。

c0127235_22104143.jpg

搬送されたのは、、、ビニールシートの上。ここからは「トリアージ・タグ」によって、負傷の程度を確認・選別され、それぞれのテントに運ばれ、処置をされる。
昨年の訓練からこの「トリアージ・タグ」を使用されるようで、その訓練に関わる関係者の数も昨年より多くなっている気がした。そもそも、今回の訓練が大規模な地震が発生したという設定であるので、この訓練自体がメインのような気がした。テント自体が訓練会場のほぼ中央、本部席からよく見える所にセットしてあったし、、、。

c0127235_22205969.jpg

救助犬によって発見された要救助者は、「右大腿骨開放骨折」の設定。なので、右足はこんなふうに処置をされている。テントには次々に運ばれてきて処置をされるけど、重傷者が先に救急車で病院へ搬送されるそうだ。(そう医師が話していたのを、耳をダンボにして聞いた)
テントの周りには、関係機関の撮影係や報道が沢山!(実際もこんな感じなのか?)
特に規制も無かったし、かんなも居ないし、、、報道陣に混じって動画も撮ってみた。
現場の雰囲気が伝わるだろうか^^;


[PR]

by kan-chan1013 | 2008-08-31 22:29 | 訓練
2008年 08月 30日

朝の慌ただしさの中

職場には色んな病気の、色んな状態の患者さんが入院している。
それぞれにあった看護・介護プランを立てて対応している。
が、、、夜勤は二人で40人近い患者さんを観るとなると、申し訳ないが、、、「大変」という言葉が出てしまう。
早朝、、、ナースコール・ラッシュ。
排泄のケア、モーニングケア、体位の変換etc、、、何でもない遊びコール・・・。


ターミナル期。
会話は出来るので、何かケアをする際には必ず声を掛ける。
その時も「身体の向きを反対にするからね」と声を掛けて行った。
向きを変え、掛け物を整えていると、
うっすらと、半分しか開かない目を開けて、
「ありがとう」と言った。。。

あれやこれやと忙しく、「自分」を見失いそうだった朝、
「自分」に振り返らせ、人間の優しさと強さを感じさせてくれた「ありがとう」。

教わることが沢山です。。。
[PR]

by kan-chan1013 | 2008-08-30 12:15 | 仕事・つぶやき
2008年 08月 26日

季節の変わり目

c0127235_1630263.jpg

朝晩すっかり涼しくなった(^^)
日中の日射しもどことなく柔らかく感じる。
梨、栗を食べて、秋を感じている今日この頃、、、あっ!秋刀魚をまだ食べていないわっ!

こんな季節の変わり目には、体調を崩しやすいもの。
それは人間もだし、犬でも同じでしょう。

そう、かんな(あなた!)、朝晩涼しくなったせいか?はたまた、、、へそ天で寝ているのか?(えっ?そうなの?)おなかが緩んでいる。他に思い当たる原因がないんだけど。

でもだいぶ良くなったしね。。。
[PR]

by kan-chan1013 | 2008-08-26 16:41 | かんなのこと
2008年 08月 20日

阿蘇山域山岳遭難救助訓練

c0127235_1853518.jpg
     ◎要救助者を防災ヘリ「ひばり」がピックアップ中◎


今日は阿蘇市にて、阿蘇消防本部山岳救助隊、防災航空センター、九州救助犬協会の合同訓練「阿蘇山域山岳遭難救助訓練」に参加した。
九州救助犬から参加したのは、救助犬2頭(リンダ号、かんな号)、ハンドラー2名、馴致訓練目的に見学参加した認定候補犬1頭とそのハンドラー、訓練部長、記録係1名。

訓練内容は、『山菜採りに出掛けた男性が行方不明となり、119番通報により消防機関は捜索を開始』 『山岳救助隊を招集・出場させ、防災消防航空センター並びに九州救助犬協会に出場を要請』というもの。

「遭難者の名前は、○○○○○さん、男性、年齢23歳です。捜索開始します。」
そう隊長が指示し、救助犬及びハンドラーは、山岳救助隊と共に捜索を開始した。
上空からは防災ヘリ「ひばり」による捜索も開始された。



c0127235_1828670.jpg
   ◎資機材を携行し現場へアプローチする山岳救助隊員◎

「おーい」 「○○さーん」と声を掛けながら捜索。(こんなところが普段の訓練と違う)
しばらくすると、「おーい!」と返事あり、更に先に進んだ岩壁直下にて、要救助者を救助犬が発見告知する。
すぐに山岳救助隊が要救助者の初期観察を行い、担架へ収容し、防災ヘリのピックアップ可能な位置まで移動させる。



c0127235_1849453.jpg
            ◎要救助者を防災ヘリにピックアップ◎

山岳救助隊員さん達には、事前に詳しい指示はされておらず、隊長さんは、隊員一人一人に状況を把握、判断させて訓練を進める。
かんなママ達は、隊員さん達がどう救助されるのか、特等席で見学!


c0127235_19102632.jpg
  ◎担架には、、、ダミーではなく、要救助者役の隊員さん!◎

要救助者をピックアップし、防災ヘリ「ひばり」は医療機関へ搬送。
これも特等席で見学!


c0127235_1919352.jpg
         ◎下山、、、山岳救助隊員さんを待つ◎

昨年11月に「来年の山岳救助隊との合同訓練で、是非救助犬も!」と声を掛けて下さった隊長さん、、、ホントに実現できてとても嬉しく思う。

自分達に与えられた訓練を行うことも大事だけど、「現場での救助」を見学し、NSのかんなママ、、、ふと考えることもあった。。。その考えは次に生かしたいと思う。。。

訓練に参加した皆様、お疲れ様でした!
[PR]

by kan-chan1013 | 2008-08-20 19:32 | 訓練
2008年 08月 19日

少しずつ・・・

c0127235_11333923.jpg

かんなママの想像以上に、山での訓練をこなすアキ。
足場が悪く、ゴツゴツした岩がある沢、急な斜面の上り下り、、、かんなママが「行け!」と後押ししないと行かないだろうと思っていたが、結構そんな所も大丈夫なアキ。
へえ~、そうなんだ~、、、アキってこんな犬なんだ~、、、新たに発見(^^)
けれど、基本の「吠える」ことは、繰り返し練習しなきゃね^^;
でも躊躇わずに声が出るようにしたいね、、、もう少しだね。

平地捜索訓練では、なかな上手く理解できなかったこと、、、アキが臭いを取っている時。
かんなのように頸をグ~ンと伸ばし、鼻を高く上げて臭いを嗅ぐだろう、、、そう思っていたけど、アキはかんなより身体が大きいから、頸をグ~ンと伸ばさなくても鼻に臭いが入ってくるよね。。。考えてみれば、、、そ~だよね~。。。
チェック入れて欲しい、、、チェックするかな?というポイントはチェックしているアキ、、、それでOKよ~(^^)耳を緊張させて振り返るアキ、、、ターゲットはまだ遠いね~(^^)指示しなくても沢の方へ下りていこうとするのは、臭いがあるから確認しに行くんだよね~。(ま~水を飲みたい時もあるけど)走り出すのは確信があるんだよね~(^^)

・・・というものの、自宅に戻ってから(時間がかなり経ってから・・・)アキの行動が理解できることシバシバ^^;
反応が鈍いのは、、、かんなママの方だわ^^;
[PR]

by kan-chan1013 | 2008-08-19 12:28 | アキとの訓練
2008年 08月 14日

走水の滝

c0127235_13521381.jpg

自分が住んでいる町にも、まだ行ったことのない場所があって、その一つに、ある集落にある(といっても、その集落はもう無い)「走水の滝」。かんなママの自宅から車で、、、う~ん、20分くらいかな?でも、かなり山奥の方へ車を走らせる^^;


c0127235_1462885.jpg

展望所から見える「走水の滝」。
昔より水量が減っていると聞いたことがあるが、このところ毎日夕立があるせいか?結構水が多いような気がする。
展望所から約15分、道無き道を歩いて、滝壺まで行ってみた。

c0127235_14111483.jpg

目線を違う方へ、、、山の上の方にも集落があるよ。

c0127235_1414301.jpg

雨でかなり地面が滑りやすくなっていて、滝壺まであと少しとなった時点で、、、道がない!?
おかしい、、、ケーブルテレビではちゃんと滝壺まで行けると言っていたけど、、、標識もない、、、。
「もしかしたら!?」という道らしい道があったけど、、、胸元まである草が生い茂っている(@_@;

c0127235_14291146.jpg

その草を足で払いながら、、、蜘蛛の巣を顔にうけながら、、、かんなママの頭の中には、今回もインディージョーンズのテーマソングが流れて、、、進むこと数分、滝壺に到着(^o^)
でも、やはり水量が多く、滝壺まで下りることは出来なかった。。。

なかなか楽しい(ちょっと危険!?)場所だった(^^)
トップ画像の場所では、最近かんなママ&かんなのお決まりとなっている、棒のレトリーブ遊び(^^)
滑りやすい岩を登る練習にもなるね(滑って危なかったのはかんなママの方・・・)

c0127235_1438714.jpg

ちょっとぼやけているけど、綺麗な蝶だった(アゲハ蝶?)

c0127235_1440386.jpg

近づいても逃げなかった、小さくて透き通るようなトンボ。
naganoにお住まいの先生ならご存じかな(^_-)
[PR]

by kan-chan1013 | 2008-08-14 14:45 | 犬との遊び
2008年 08月 11日

頑張れ後輩!!

末綱、前田組大金星!第1シードの中国組破った…バドミントン女子

開会式の花火やアトラクションに度肝を抜かれ^^;
翌日から始まった競技に釘付けの北京オリンピック!
開会するまでは、テロの問題や環境の問題を取りだたされていたが、いざ開会すると、他国で開会されているオリンピックに引けをとらないくらい素晴らしいオリンピックになっているのでは、、、。

夜勤明けのかんなママ、、、
今日は競泳の決勝があって、、、し、しまった~!!
うたた寝をしていたら、、、肝心な金メダルを取った泳ぎを、ライブで見損ねてしまった(T_T)ア~~~。。。
・・・気がついた時には、レース後の選手インタビュー。。。ア~~~~

その同じ時間帯だろうか?
かんなママ的に、、、ビッグニュースが飛び込んできた!

バドミントン競技に、高校の後輩がダブルスで出場しているが、そのペアが世界チャンピオンに勝ったという!
これは凄い!代金星!!

世間では「オグシオ」が大人気で、その存在すら隠れてしまっているが、実力はあまり変わらないはず!


母校から5人目のオリンピック選手、、、頑張れ!
[PR]

by kan-chan1013 | 2008-08-11 12:58 | その他のつぶやき
2008年 08月 08日

相棒として

c0127235_1581746.jpg


ネット友である、ゆうこさんは自宅で英ポインター、英セッター、ラブラドールなど、10頭の犬を飼っていて、その大半が狩猟犬(鳥猟犬)である。ゆうこさんのご両親は、実際に猟に行かれたり(遠征)、競技会で活躍されている。ゆうこさん自身も、英ポインターのヨンハ君(1歳)と競技会や実猟を目指して頑張っている女性(お実父さんが師匠!)。
そんなゆうこさん、、、盲導犬育成のためのボランティアにも協力されている。
ブログを拝見していて、その文面からとても素直で優しい女性だと分かる(^^)

今日はちょっと長い話・・・
[PR]

by kan-chan1013 | 2008-08-08 16:00 | その他のつぶやき
2008年 08月 04日

再び出動

c0127235_20495160.jpg


10日程前に行方不明になっている方の捜索依頼が再びあり、昨日その捜索に出動した。
早朝5時45分、、、やっと明るくなり出した頃に捜索開始。
今回はハンドラー14人、救助犬はそれ以上(多頭飼いをされている方もいるので、交代させながら捜索)の参加となった。

考えられるのは、河川と山・・・
かんなママ&かんなペアも、他の2ペアとチームを組んで、前回捜索した場所よりも更に範囲を広げて、、、山の方へ。。。

杉林の中、竹林の中、用水路、沢、かんなの反応は無い。。。
風は程よくあって、条件としては悪くないのだけど。。。
時々無線機に状況報告が入るけど、どの犬も変わらない。。。

かんなには、こまめに水分補給をする。
沢での捜索では、クールダウンも兼ねる。

9時頃一端集合し、情報収集と朝食を頂く。
朝食は行方不明者の方のご家族が手配して下さったお弁当。
朝食後の捜索のためにも沢山頂く。。。


c0127235_21133556.jpg


10時頃捜索開始。
かんなママ&かんなペアは、同じチームで、行方不明者の家族が捜索を希望している場所、、、更に山奥へ行く。
随分日も照ってきたので、一頭ずつ1キロずつ捜索スタイルをとる。
早朝と同じで風も充分あるが、、、どの犬も反応は無し。
無線機に入る情報も同じ。。。

かんなも疲れてきたのか、最初は飲んでいたスポーツドリンクを飲もうとしなくなった。
かんなママの体力はまだ大丈夫、、、。

12時頃捜索は中止された。
残念だが発見には至らなかった。。。
[PR]

by kan-chan1013 | 2008-08-04 21:22 | 出動