<   2008年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2008年 09月 29日

九州連山「三俣山」へ(その2)

今朝、かんなママはいつものように早起きでお弁当作り。
かんなもいつものように、、、ん?起きない^^;
息子の登校時間になっても、ハウスから出て挨拶をしない^^;
あらっ、お疲れなのね。。。

さてさて、昨日の「三俣山登山」の続き。。。

c0127235_7333533.jpg
          ◎おきまりの仁王立ちで◎

「すがもり小屋」を後にして、足場の悪いガタガタ岩道をしばらく歩くと、↑のような登りとなる。岩場だけど、足場がぬかるんでいる所もあって、なかなか登りずらい^^; 
下ってくる人の中におっと~!ワンコ発見(^^) 今度は、、、おお~!でっかいハスキー犬だった!かんなに挨拶に来た大人しいハスキー君(^^) リード(ちょっと大きめのロープ)につながれていたけど、さすがに力が強くて、足場が悪い下り坂だったし、、、飼い主さんは必死だった^^;


c0127235_7405476.jpg岩場を登り切ると、西峰山頂までもう少し、、、こんな平坦な原っぱを歩く。足取りも軽いかんな。すすきが咲き誇っている。





c0127235_746933.jpgここら辺にはリンドウが咲いていた。沢山咲いていたけど、ちっちゃいね。すすきもそうだけど、高い所だからかな?





c0127235_7523287.jpg右側には、「硫黄山」と「北千里浜」が見える。時間があれば「北千里浜」を歩くことも出来る。カメラ、脚立をかかえてそちら方面から帰ってくる人たちが沢山いた。



c0127235_812818.jpg
13時頃、西峰山頂到着!1672mの標識の前でパチリ。「三俣山」なので、三つの山頂があるはず!?
休憩もほどほどに、次を目指すが、、、ポツと雨が、、、。登る人はほとんどいない、、、どうする!?、、、ガスはかかっていない、、、二番目の山(多分本峰の標識がある!?)を目の前にして登らないのも悔しい!

・・・男どもは西峰到着で大満足、、、。

・・・却下。

続く・・・。
[PR]

by kan-chan1013 | 2008-09-29 08:32 | 犬との遊び
2008年 09月 28日

九重連山「三俣山」へ

c0127235_22171524.jpg


家族で、九重連山の一つである「三俣山」登山へ(^^)
「九重の三俣山って山に行ってみたい!」との主人の希望で決定。息子も「行く!」というので、一年ぶりの家族での登山となった。

出発登山口である「長者原」に近づくと、1700m程の三俣山が見えてきた。
かんなママ: 「ほら~、あれよ~、あの山~♪」
かんな: 「きゃ~♪早く降ろして~!」と言わんばかりの騒がしさ。

が、我が家の男どもは、、、
「はあ~!?☆▽×○★×◆□◇△!!」

・・・要するに、疲れるからやめようと言う。
・・・キッパリ、サッパリ、却下。

c0127235_22201790.jpg
         ◎登山途中、長者原方面を眺める◎

午前11時登山開始(少し遅くなってしまった)。
日差しはあまりなく、風はどちらかというと冷たい。かんなの負担にならない天候かな。
コンクリートで整備された道路を歩き、「硫黄山」方面の道を進まず、「すがもり越」方面へ進む(男どもが最短コースを行きたいと言うので)。40分くらい登った頃だろうか、再び道は合流。

正午、「硫黄山」から流れてくる硫黄の臭い(懐かしい六十Oハップの臭い)を嗅ぎながら、休憩&おにぎりタイムとした。
c0127235_21482264.jpg
     ◎「すきあらば、いただきまっせ~」byかんな◎

12時15分頃、再び登山開始。
下山してくる人もチラホラ、、、おっと!ワンコ!ビーグルだ~!
主人が随分パワーダウンしている、、、下山してくる人に「まだたくさんあるんでしょう?」と訳の分からないことを尋ねている(-_-;) 息子も「まだか~、、、あんなに遠いよ~」の連呼(-_-;) 元気なのは、かんなママ&かんなの女子組。
しばらく登ると「すがもり小屋」という所に到着。ここまでくればもう一息(そのもう一息が更に辛い登りになる)。この小屋は、昔、避難所だったようだ。今は休憩所のような感じになっていた。大きな鐘が吊してあって、霧が出て視界が悪くなった時に、鐘を鳴らして登山者に場所を知らせる役割をしているそうな。みんな、ここに来た記念に鐘を鳴らしていたよ^^;

c0127235_2213249.jpg


さあ~、最後の踏ん張り~(^^)

明日へ続く・・・。
[PR]

by kan-chan1013 | 2008-09-28 22:23 | 犬との遊び
2008年 09月 23日

文化?ん、芸術の秋かぁ~

c0127235_20183036.jpg
 ◎文とは関係のない、川遊び中(棒をガジガジ中)のかんな◎

最近、あっちへバタバタバタ、、、こっちへバタバタバタ、、、のかんなママ(*_*)
あれもした~い!これもした~い!!ことが沢山あるけど、うう~ん、、、何から手をつけてよいやら、それさえも頭がピピピピ~ンと反応できない(*_*)あ~あ~。。。

ここらで休憩をとらないと、やっていけない・・・


昨日、以前から観たかった映画、「おくりびと」を観てきた。
やっぱり良い映画だった(^_^)v
ストーリーは大体把握していたし、題名からしてもちょっと「重い」映画かな?と思っていたが、所々にオチがあって、コミカルで、それでもって感動する場面は沢山あって、考えさせられて、、、是非お勧めしたい映画の一つ(^^)

食欲の秋、運動の秋etc、、、
偶にはでっかいスクリーンで映画を観てみるのも良いね。。。
[PR]

by kan-chan1013 | 2008-09-23 20:48 | その他のつぶやき
2008年 09月 10日

どうなる?(判断、明日表明)

c0127235_1643368.jpg
       ◎大好きな水遊び!でも本流ではさせません◎

我が家と義両親宅は一級河川の側にある。
そして、5~6キロ上流の方にダムがある。

14年ほど前まで、毎年の梅雨と台風の時期になると、義両親宅(その周辺一帯の家々)は床上浸水し、大変な目に遭っていた。
この状況は、主人が産まれる前から繰り返されていた事で、主人の弟が産まれる月にも大水害となり、臨月だった義母さんは大変だったそうだ。
2階建てだった自宅は、毎年のように浸水するので、リフト付きの3階建てにしたそうだ。
○十字から配給された、沢山のタオルケットや非常用品があったのを覚えている。

住民が言うには、「○○ダムが出来てからこぎゃんだもんね~」。
その○○ダムに関しても大きく揺らいでいる。


一方、1966年に始まったある地域の○○○ダム建設に対して、明日、本県の知事が賛否を明らかにする。
最近はそれを取り上げるニュースが多い。
先日は、去年、自宅が床上浸水となった方にスポットを当てていた。
その方は、「水害になった時には本当にどうしようかと思ったが、だからといって○○○ダム建設に賛成とは言えない。なぜなら、上流の方にある○○ダムが出来てからこぎゃん被害が出るようになったからです。新しいダムは要りません。私が子供の頃にはこんな被害は無かったんです。○○ダムが無かったから。」と。

私の耳にしたことのあるような言葉だった。
[PR]

by kan-chan1013 | 2008-09-10 17:14 | その他のつぶやき
2008年 09月 09日

ドクターヘリ導入への動き②

c0127235_21164940.jpg
   ◎阿蘇山域山岳遭難救助訓練での防災ヘリ「ひばり」◎

昨日夕方のニュースで、ドクターヘリについての特集があった。
仕事中だったかんなママ、、、またまた患者さんのテレビに釘付け~。

何か新しい動きがあったのか?
いよいよ導入となったのか!?

特集の内容は、半分が前回(2月の放送)と似たようなもの。。。
違ったのは、、、ドクターヘリ推進協議会が、近々県に要望書を提出するという。

 「自治体間の『命の地域格差』」、、、これはなくさないと。。。

今、ドクターヘリと新人フライトドクターに焦点を当てたドラマが人気がある。
ドラマだけの話に終わりませんように。。。
[PR]

by kan-chan1013 | 2008-09-09 21:25 | ヘリコプター
2008年 09月 03日

おくりびと

c0127235_21214136.jpg

↑画像は、本文と関係ないの~^^;

本木雅弘主演の映画「おくりびと」が、カナダで開催中のモントリオール世界映画祭でグランプリを獲得したそうだ。

「おくりびと」、、、?
「納棺師」、、、あ~、、、でも、今でもそういう職業があるの?

そういう職業にスポットをあてているところ、ストーリー、、、何より、監督が言うには「本木雅弘は美しい」そうで(^^)
ただカッコイイ!顔が綺麗、美しい!というだけでなく、演技をしている時の仕草が美しいとか。

かんなママ、職業的にも観てみたい映画だけど、本木雅弘のその「美しさ」を観てみたい(^-^)ホッホッホ

・・・あ、かんなは「美しい」ではなくて「逞しい」か、、、。
[PR]

by kan-chan1013 | 2008-09-03 21:23 | その他のつぶやき