かんなと共に…

kurorabu.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 02月 ( 15 )   > この月の画像一覧


2009年 02月 25日

嘱託警察犬審査会終わる

c0127235_20303170.jpg

昨晩からの激しい雨のため、審査会会場は最悪の状態(>_<)ギャ~
・・・水たまり状態(>_<)ギャ~
午前中の服従審査中も雨が断続的に降って、服従コースはぬかるみ状態(>_<)ヒャ~

かんな、、、
かんなは「なんちゃって服従」・・・成功かな(^^;)ダハハ
障害物も問題なくこなせて、、、服従も障害物も4回目の挑戦で一番良かったかな(自己満足)。
平地捜索も、かんなの良いところが出て、これも4回目の挑戦で一番良かった(自己大満足)。
「何で良いところを出してあげれないんだろう?」と悩んだ一年前。
私達、少しは成長したかな?

アキ、、、
服従も(障害物はOK)平地捜索も、まだ壁を乗り越えられないでいる。
というか、審査会前にその壁に気づいて、これは今後の大きな課題。。。
アキとペアを続けたいのならば、絶対に諦めたらいけないこと。。。
その壁を乗り越えた時、どんな犬に成長するのだろう?と想像すると楽しくなる。。。
アキのばあちゃん犬が引退する前に、親子三代の警察犬として嘱託を受ける!という目標は叶えられないけど、引退した後釜にする!という目標でも良いかな(^^;)・・・そうしよう。。。
[PR]

by kan-chan1013 | 2009-02-25 20:58 | 訓練
2009年 02月 22日

一応、、、訓練納め

c0127235_2126411.jpg


嘱託警察犬審査会前の、最後の訓練だった。
平地捜索は、良いところあるけど、、、まだこやつぁ~!的なところもあって、ワンツーワンツーの足踏み状態・・・。
これがベテランハンドラーだと、アキもシャキーン!となるのだろうけど・・・。
まだまだ「ママ」=逃げ道と思っているようで、難儀。。。
・・・逃げ道を作っている訳ではないんだけど、まだ甘いところがあるということか。。。



色々考えてしまう訓練で終わっちゃった~。
でもあんまり深く考えないようにしよ~っと。。。

Yes We Can!?
[PR]

by kan-chan1013 | 2009-02-22 22:04 | アキとの訓練
2009年 02月 22日

この調子でいくわよ~!

c0127235_1856455.jpg


Yes We Can!!

・・・ばってん、、、なんちゃて服従でOKかな?

・・・というか、、、なんちゃって服従、、、大丈夫!?

・・・って、その前に、、、かんな棒を修理しようかな。。。
[PR]

by kan-chan1013 | 2009-02-22 18:58 | 訓練
2009年 02月 18日

早い!!

c0127235_1742538.jpg

かんなは真っ黒で、、、分かりにくい(^^;)
後ろの木も分かりずらいけど、、、桜だった\(◎◇◎)/ワオ~
桜の種類は何でしょうね~?
早く咲く品種は何でしょ?


c0127235_17513145.jpg

[PR]

by kan-chan1013 | 2009-02-18 17:52 | その他のつぶやき
2009年 02月 16日

バルト君と遊ぶ

c0127235_21363752.jpg

訓練仲間のみえちゃんが預かっている(里親中)、シェパードのバルちゃん、、、バルト君♪
4ヶ月にして体重20㌔とな!?かんなとかわらな~い(>_<)ヒャ~

人なつっこいバルト君、、、かんなママ目掛けて走ってきて、、、その嬉しさを思いっきりアピール^^;
人間だけでなく、せっかくなら犬社会のお勉強も必要、、、かんなが先生役を(^^)

犬には厳しいかんなだけど、何故?パピーには思いっきり優しい・・・
自分からお腹を見せるのは珍しい、、、というか、滅多なことではない。
バルト君には自分から「遊んでも良いよ~♪」ポーズ^^;
そして、、、押さえ込み一本!

でも、パピーはしつこいの^^;
アキの時もそうだったけど、いつもかんなの方がギブアップ。
今回も勝者はバルト君(カンカンカ~ン)
かんなママの足の間に入り込んで、ギブアップポーズのかんな^^;
[PR]

by kan-chan1013 | 2009-02-16 21:53 | 犬との遊び
2009年 02月 15日

なんでかな~・・・

c0127235_2064736.jpg

【早春に出るスギナの胞子茎。筆状で淡褐色、節にはかまとよぶ葉がつく。頂部から胞子を出すと枯れる。食用。筆頭菜(ひっとうさい)。つくづくし。つくしんぼ。】

辞書にそう書いてあった『つくし』、訓練待機中にパチリッ♪
食べたことある?・・・かんなママは幼い頃食べたことがある(^^)
このところ、春を思わせるような暖かな日が続いていて、つくしも顔を出していた。
つくしは良いとして、、、頂けないのは、花粉&黄砂(>_<)ヒャ~~
涙目、くしゃみ、鼻水、、、止まらん(T_T)ゥゥゥゥ
・・・今年は症状が酷いかな!?



c0127235_2020318.jpg

鼻水がタラ~ッと出ても、鼻が詰まって息苦しくても、くしゃみが止まらなくても、、、ノルマ達成のために頑張る(^_-)
なかなかアキをコントロールするのは難しいなぁ~。。。
花粉&黄砂VSアキのコントロール(手強い)、、、^^;フゥ~
[PR]

by kan-chan1013 | 2009-02-15 20:07 | アキとの訓練
2009年 02月 13日

なんで笑うの?

かんなママが出勤すると、一人の患者さんが落ち着きがないことに気がついた。横になったり座ったりを繰り返している・・・。
夜眠れなかった翌朝がよくこんな感じになるが、93歳と高齢でもあり、数日前から脱水症状があったため点滴をしていた。・・・気になる。
別の看護師が本人の元に行くと、呂律が回らず、手のしびれを訴えているという。すぐ脳梗塞を疑った。当直の医師が診察した結果、救急搬送した方が良いだろうということになり、バタバタと準備を済ませ、家族に連絡を取り、救急病院へ救急車で送った。

しばらくすると、付き添っていた看護師から連絡があり、患者さん共々帰って来るという。

付き添っていた看護師に聞くと、救急室に着くと、待っていたのは患者さんの顔見知りの主治医で、少し患者さんと話をして「な~ん、普段の○○さんじゃないか~」「睡眠薬を飲んでいると、こんな感じだよ~」「ま~、CTなんて撮らなくても大丈夫だと思うけどね~一応撮っていてもいいけど~」と。患者さん自体も普通にしゃべれて、手のしびれもなくなっていたそうだ。
なので、医師と救急室の看護師は大笑い。そして家族にも専門的な説明はされなかったそうだ。

確かに睡眠剤を服用していたり、落ち着きがなかったり、認知症を伺わせるような行動や言動もるけど、自分の症状をしっかり伝えることが出来る患者さんだ。なので「何かおかしい!」と思って送ったのに。
救急室では普通だったとしても、一過性のものだったかもしれないし、再度起こるかもしれない。もしかしたら今度は一過性ではなく、大きなものだったら?・・・
そう思うと、大笑いした医師と看護師の気が知れない。
入院はしなくても、もしかしたら・・・と家族に説明は出来ないのか?しなくてよかったの?
[PR]

by kan-chan1013 | 2009-02-13 18:55 | 仕事・つぶやき
2009年 02月 12日

かんなママもお勉強

c0127235_20423175.jpg

防災訓練に参加していると、こういう風景を見かけるようになった。
さらに、県外の防災訓練に参加すると、「DMAT」(ディーマット)という厚生労働省が認めた医療チームを見かける。
上の画像は、災害現場で「トリアージ」によって篩い分けられた被災者が、救護所に運ばれて、医師の初期診療・応急処置を受けている(訓練している)様子。黄色のベストを着て活動しているのは、災害支援ナース。

このような活動を知っていたし、好きな分野でもあるけれど、なかなか勉強する機会がなかった。けれど今日は一日びっちり、「救護活動について」「トリアージについて」「災害時の看護師の役割」など勉強してきた。
・・・といっても、一日で理解できるわけがなく(^^;)
でも、阪神淡路大震災後の現地へ実際に派遣され活動された看護師の体験談やビデオを見て、大まかな災害看護のイメージは出来たかな、と思う。

まずは、、、
今年の防災訓練で、被災者役をしてみて、処置を受ける側から看護活動を見てみたいな。。。
[PR]

by kan-chan1013 | 2009-02-12 21:06 | 仕事・つぶやき
2009年 02月 10日

八竜山遊歩道へ(ミニ登山♪)

c0127235_17205590.jpg

車で5分ほどの所にある遊歩道に行って来た。
・・・明日、足が筋肉痛になるのを覚悟で。。。
山頂にある「八竜天文台」目指して、往復2時間半(途中遊んだので)のミニ登山♪


c0127235_17251623.jpg

「はやくっ!」と言わんばかりに、目を光らせてかんなママを見るかんな。
登り始めからこんな階段が続く、、、息が切れる。。。
丸太で作ってある階段。丸太が腐っていて足元が危険。


c0127235_17294623.jpg

ワ~イ♪山頂まであと500㍍だ~い!
・・・ヌヌヌ、またしても階段が、、、。
「ママ、まだ~?」とかんなが見ている。。。


c0127235_17331221.jpg

山頂から八代平野を見下ろして、、、あいにく霞んでいるけど、これってもしかして!?
かんなママが最近喉の奥がイガイガするのは、これのせい?
目がかゆいかな~?と感じたのはこれのせい?
ここんとこず~っと良いお天気が続いているからな~、、、これ以上酷くならないといいけど。。。


c0127235_17374574.jpg

帰り道は特に獣道が気になるかんな。
でも嗅いで見ているだけで、入っていこうとはしない。
クンクン&マーキングも酷くはなかった。

楽しかったけど、かんなママもかんなも只今グッタリ~ノ。。。
[PR]

by kan-chan1013 | 2009-02-10 17:41 | 犬との遊び
2009年 02月 09日

「こやつぁ~!」

c0127235_9561994.jpg


「こやつぁ~」=「こんやつは~」、、、「この人はもう!(いい加減にして!)」の方言。
かんなママの場合、「人」ではなく、対象者は犬のアキ。
「さっき注意したのにまた同じようなことを!!」って時に、「こやつぁ~!!」となる。
声のトーンも低く、ドスを効かせて、目も強面に(^^;)
時にはチョークチェーンをガツン!となる。

・・・かんなには禁句&禁止事項。

んが、、、アキには応えないよう。。。
「あ~っ、そうでした~!」って、ソソクサとかんなママの所に帰って来るけど、、、繰り返す(-_-)オイオイ。。。
「ママにはまだ隙があるのよ~ん!」と言われているようで(^^;)
確かに訓練中に実感しているけどね。。。

まだまだ「こやつぁ~!」を言う日々・・・
かんなママが言っているのを聞かれた方はビックリでしょうね~(^^;)
はっきりいって汚い方言だから・・・。
[PR]

by kan-chan1013 | 2009-02-09 10:33 | アキとの訓練