かんなと共に…

kurorabu.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧


2009年 05月 31日

元気の素♪を作る

c0127235_16274230.jpg

今年も梅酒(かんなママの元気の素♪)を作りました(^^)/
梅は戴き物です。 
訓練仲間と職場の同僚から沢山戴きました♪

梅:約2キロ(かなりアバウト・・・)
ホワイトリカー35%:1.8㍑
角砂糖:1キロ(ん、甘すぎるか・・・)

まずは梅を洗います。(隣にいたかんなが、ザルの中の梅を尻尾を振って狙っています・・・。)
綺麗に洗った梅を瓶の中に入れ、材料を入れて出来上がり~♪
そうそう! ワンポイントは、梅に穴をあけること。
c0127235_16395746.jpg

爪楊枝でプスプスと、小さな穴を数カ所あけます。
梅のエキスがよ~~~く出るように、かんなママに元気を与えたまえ~~~!と唱えながらあけてます(^_-)
3ヶ月後まで冷暗所に保管。(その間、昨年作った梅酒で堪能しておくからねっ♪)
かんなママに元気を与えるように、美味し~~~い梅酒になってたもうれ~~~♪


ん~ん、まだ梅は残っています。
残りの梅は、梅干しにすることにしました! かんなママ、初チャレンジです(^^)/

梅:約5キロ弱(かなりアバウト・・・)
塩:1キロ
漬け物樽&(10㍑用だったかな!?)

綺麗に洗った梅を樽の中に入れていきます。塩と交互に入れていきます。
職場の同僚は、梅5キロに対し塩1キロと教えてくれたので、その通りにしてみました。塩が足りないと、梅にカビが生えてくるので要注意!だそうです(>_<)
全部樽の中に入ってしまいました。(よかった~!適当に買ってきた樽だったから・・・)
蓋をして、冷暗所に保管しました。梅雨明けくらいを目処に。。。
しそは、同僚が漬けてくれた物をまたまた戴く予定です。
来年はしその準備もしてみようかな~。。。

美味し~~~い梅干しにな~~~れっ♪

あっ、ホワイトリカーが残ってる、、、果実酒でも作ろうかな。
[PR]

by kan-chan1013 | 2009-05-31 17:07 | その他のつぶやき
2009年 05月 29日

アキのことがもっと知りたくて!

c0127235_011752.jpg

かんなは、現場で動ける犬を作りたい!という思いで訓練をしてきました。ので、競技会やら、審査会の規定に沿って行う動きは、かんなママもかんなも苦手です。もちろん、かんなと競技会への参加なんてありませんでした。

アキとの訓練を初めて、もちろんアキに対しても、現場で動ける犬(救助犬)にさせたい!という思いは同じですが、言葉で上手く表現できませんが、、、かんなとはちょっと違う感覚があって、もっとアキから教えてもらえることが別にあるのかな?と感じるようになり、昨年、競技会へも参加してみました。

競技会の結果は、何ともお粗末なものでしたが、経験したということで、、、これも言葉で上手く表現できませんが、何か感じるものがありました。

その後も救助犬の訓練を続け、救助犬の認定は受けましたが、ど~もかんなママ自身が腑に落ちません。
何が?・・・と聞かれても、上手く説明できません。。。

ただ、もっとアキのことが知りたい!と思ったので、新たな訓練を始めることにしました。
[PR]

by kan-chan1013 | 2009-05-29 00:32 | アキとの訓練
2009年 05月 29日

危険と隣り合わせ

c0127235_23412981.jpg

山は緑一杯で、目の保養はもちろん!その場にいるだけで穏やかな気持ちになります♪
気温もそう上がらず、今日は良い訓練日和でした(*^_^*)

久しぶりに仲間と訓練をしました。
仲間の訓練を見学してついて行きましたが、、、ちょっとしたアクシデントが起こりました。
一部始終を見ていたかんなママも焦りました。。。

原因は、一言で言えば、ハンドラーのハンドリングミス。

訓練が終わって反省し合いました。
ハンドリングミスの中の、何がいけなかったのかな? ハンドリングで何か怠ったことは無かったかな?・・・

アクシデントの対処方法、反省し合ったこと、かんなママの勉強にもなりました。
仲間も良い経験をしたと思います。

今回はアクシデントといっても、怪我もなく無事でした。
また今回は仲間が、でしたが、かんなママだってハンドリングミスからアクシデントを引き起こすかもしれません。
いつも危険と隣り合わせなんだ!とやっていますが、再認識しました。。。
[PR]

by kan-chan1013 | 2009-05-29 00:05 | 訓練
2009年 05月 24日

「かんなで逆上せなっせ」

c0127235_1024048.jpg

昨日、夫の知人達が定期的に行っている飲み会に誘われて行って来ました。集まった人達の職種も様々で、私よりずっと年上の方々ばかり。でも特に気後れすることなく、色んな話が出来て、美味しい料理やお酒も飲めて、毎回楽しみにしている飲み会の一つ。日程が合えば私も出席する。

まず始めに話に出たのが、私が先日協会から戴いた「SOCT」の認定書とその新聞記事のこと。
「見たよ~」 「あれはどぎゃんこつね?(どんなこと?)」 
そう言われたので、「あっ、有り難うございます」 「私とかんなが難しい試験に合格したってことです」 と簡単に答えました。

お酒も入り宴もたけなわとなってきたころ、猪猟をしている知人と猪猟の話や犬のことで話が盛り上がってきた時、その知人が最後に言った言葉が 「まぁ~、かんなで逆上せなっせ~」という言葉だった。

ちょっとショックだったし、それはどういう意味か!?と聞いてみたかったけど、私もお酒が入っていてうまく頭が回らない。お酒が入っている時の喧嘩ってこんな感じから始まるのよね~、と思い直し、「は~い、そうしま~す」とニッコリ笑って終わりにした。


《逆上せる(のぼせる)》 辞書を引いてみると・・・こう出た。

1 血が頭へのぼって、ぼうっとなる。上気する。
2 興奮して理性を失う。血迷う。逆上する。
3 すっかり夢中になる。熱中する。
4 思い上がる。うぬぼれる。

別に「SOCT」に合格したからといって、新聞に掲載されたからといって、有頂天になってない。逆に「SOCT]試験を受けたことで、自分に足らないところが沢山見つかって、まだまだ未熟者だと痛感したし、プレッシャーになる。それに偶々新聞に掲載されただけ。

知人は、本人も言っていたけど亭主関白。「夫より妻は一つ下がって」タイプ。これも本人が言っていた。
家庭があるのに(私には仕事もあるけど)、そこまで犬とやっていくのは{?}なよう。
・・・お酒が入った時に本音が出る!?
私のようなタイプは{?}のよう。世間でいう「女らしく」ないし。。。

自分が気づいていないだけでやはり「逆上せて」いるように見える!?

やっぱり家庭がある女性が、何か自分で一生懸命にやりたいことがあって、それがほんの少し目立つだけで、「それはどうかな?」と思われちゃうのかな。。。

仕事で貯めたストレスを解消したい、ちょっと家庭のことから離れたいと思って、かんなと一緒にいたいな(一人になりたい時間)と思うことや行動することが、やはり「それはどうかな?」と思う人もいるよね。。。


どうしても頭で整理できなくて書いてしまいました。
夢にも出たし。。。
書いたら少し頭の整理が出来ました。
[PR]

by kan-chan1013 | 2009-05-24 11:20 | その他のつぶやき
2009年 05月 22日

馴致訓練(防災訓練にて)

c0127235_15572691.jpg
◎画像はIchiyasuさんから戴きました◎

各地で防災訓練が開催され、訓練参加が続きます。(この時期は多いですね)
昨日は、熊本市総合防災訓練に参加しました。
今回はアキも一緒でした(^^)/ 
馴致訓練が目的ですが、訓練開始前の、埋没車両捜索と倒壊ビル捜索の練習と、開会式整列を経験させてもらいました。それからちょこっと服従もやてみました。

かんなママと久しぶりの訓練、、、嬉しい~♪のか?、訓練会場の雰囲気がそうさせるのか?、アキのテンションは高く、他の救助犬が練習するのを見て「あたしにやらせて~~~~!!」と猛アピール^^;
腰を据えて、リードで力一杯引っ張っておくのがやっとのかんなママ^^; お陰様で今日は、肩から首にかけて痛とうございます。。。

ドアや壁でヘルパーの顔が見えない(暗い)時の捜索での、アキの反応を表現するなら、、、
「ギャッ、おお~、ビックリした~~~!!」・・・

開会式ではご機嫌で整列していたアキだけど・・・
開会式に付きものの「爆竹」があるので、「多分アキはびっくりするだろうから、しっかりフォローしないと!」「きっと開会式の終了間際よね」、と考えながら開会宣言を聞いている、、、と、かんなママの予想は外れ、爆竹は予想外に早く上がってしまい・・・
慌ててフォローしたけどこと遅く、、、その後のアキは、大好きなボールにも目もくれず、かんなママの後ろに隠れてしまい、退場の際には、「早く車に戻りた~~~い」状態(-_-;)

まあ~、少しずつ慣れていきましょうか。。。
[PR]

by kan-chan1013 | 2009-05-22 16:30 | アキとの訓練
2009年 05月 17日

総合防災訓練に参加

c0127235_165035100.jpg
  ◎埋没家屋捜索をする救助犬クー号(初参加)◎

平成21年度八代市総合防災訓練が開催されました。
風が強く、小雨が降る、あいにくのお天気の中での訓練となりました。ん!災害時って、こんなお天気よね!、、、あいにくのお天気 良い訓練日となりました。

かんなママ&かんなは、今回待機組でした。
そのかわりに、防災訓練に初参加する救助犬とハンドラーのお手伝いと記録係をしました。

防災訓練でのデモストレーションは、実働での現場や競技大会、認定審査会とまた違った雰囲気です。
消防団や自衛隊との連携も必要です。
ハンドラーは、来賓や観客の目の前で行うのでとても緊張します。もちろん救助犬の方も、色んな音や沢山の人達がいて、落ち着きがなくなります。

かんなママ&かんなも沢山経験してきました。(未だ克服できないこともある~)
仲間達にも沢山経験して欲しいと思います。

そして、そこで経験した、成功した部分、失敗したなと思う部分を、「では、実働現場で生かすにはどうすればいいか?」と考えて欲しいです。。。
[PR]

by kan-chan1013 | 2009-05-17 17:13 | 訓練
2009年 05月 15日

新しいダミーで♪

c0127235_17503237.jpg

暑い日には水遊びが一番でしょ~♪
といっても、今日のお天気は、、、下り坂で、日差しも強くありません。

前から欲しかった(早く買えば良かったのに・・・)水遊び用のダミーを持って球磨川へ(^^)
このダミーを気に入ったのか!?
何回も「はよ~投げて~!!」の催促をし、興奮気味(飛びつく=かんなママ→ずぶ濡れ・・・)のかんな^^;


日曜日は総合防災訓練です。
かんなママ&かんなは、お世話係です。
表での訓練には参加しませんが、お知り合いになれた方々にご挨拶が出来ますように。。。
[PR]

by kan-chan1013 | 2009-05-15 18:01 | 犬との遊び
2009年 05月 10日

永久認定書の授与

c0127235_12553319.jpg

九州救助犬協会では、質の高い救助犬の育成の為に、新たな認定犬の試験を設けられました。
新たな試験『S.o.c.t』(Special.Opereations.Capable.Team)試験は、4つの受験資格基準があり、その4つの基準を満たしている救助犬及びハンドラーのみ試験を受けられます。
試験内容は、①自殺企図事案(捜索時間は1時間)②認知症事案(捜索時間は2時間)③軽登山遭難者事案(捜索時間は3時間)の3つの科目があり、すべて合格した救助犬及びハンドラーに対して永久認定書が与えられます。
すべて実働に沿った試験内容です。準備物から採点されます。また試験前には審査員から必要な情報を自分から得なければなりません。
かんなママ&かんなペアも3月に受験していて、3つとも合格を頂いていました。そして、昨日の救助犬協会総会の席で、その認定書の授与が行われました。


「特別認定救助犬」の認定を受けたからといって、100点満点の私達ペアではありません。試験では沢山の足らないところが見つかって、要領の悪い捜索もしてしまいました。気づかされることばかりでした。
その気づきは、「より早く要救助者発見の為」にと、その後の訓練に生かせるよう努力しています。
[PR]

by kan-chan1013 | 2009-05-10 13:54 | 訓練
2009年 05月 09日

ちょっとやる気が出たかな・・・

c0127235_10283945.jpg

市房山登山の癒し余韻が残っているかんなママ♪
その余韻に浸りながら仕事をしております。。。
けしてボ~~~ッとしているのではなく、疲れたな~と思った時に、深い緑や木霊を思い出してリラックスしているわけ。。。

仕事はシッカリ!キッチリ!手は抜きたくない(抜けない)。
綺麗に髪を整え、歯磨きをして、入れ歯を入れて、、、寝たきりになってしまっても、その人らしく、女性らしく、、、。

そんな風に頑張っても、人間(私)というのは欲深いもので、手応えが欲しくなる。
笑顔が見たい、「ありがとう」が聞きたい、、、けしてそんな反応が欲しくてやっている訳でもないが、なかなか反応が返ってこないと苦しくなってしまうことがある。。。

ちょっと嬉しいことがあった。同僚が教えてくれた。
かんなママがモーニングケアを担当した患者のご主人が、「今日は綺麗にしてもらって~、歯も入れてももらって~、顔のつやもよかよ~♪」と言われていたそうだ。
気むずかしいご主人だっただけに、何だかとっても嬉しくなった♪(心ではガッツポーズ)

たったそれだけのことでも、私達にとっては嬉しいこと。。。

・・・褒めてのばすってこと?! 犬と同じじゃ~ん^^;
[PR]

by kan-chan1013 | 2009-05-09 10:43 | 仕事・つぶやき
2009年 05月 03日

市房山(1720.8㍍)登山

c0127235_2093654.jpg
◎湯山温泉地、市房ダム、遠くに人吉盆地が見えたねっ♪◎

市房山(1720.8㍍)は、宮崎県との県境にある熊本県第二の高峯(第一位は八代市泉町の国見岳)。かんなママ一家は、麓の湯山温泉「桜民宿」で一泊し、今日、標高差800㍍ほどの峻険な市房山にチャレンジ(^^)/ 休憩を入れながら往復5時間35分の登山^^;ツカレタ~

c0127235_2034148.jpg

登山口(登山届出)がある、市房神社の鳥居から入山。参道の森には、巨大な杉並木が続く。中には樹齢700~800年と推定される大樹もある。杉に混じって広葉樹も多く、癒しのスポット♪

c0127235_20563518.jpg木の根が露出していて歩きにくい箇所もあった(足を取られてしまう~)。




c0127235_2057126.jpg谷を渡る(梯子の橋)を渡ると、八丁坂と呼ばれる石段を登る、、、結構膝にくる~^^; へっぴり腰のかんなママ^^;

市房神社で小休憩をとり、神社の裏手にある登山道へ。
c0127235_21245.jpg
丸太段やロープが張られた急坂となった^^; 急斜面や崩壊地もあり、危険な場所もあった。 かんなはそんな所に行くようなことはせず、、、丸太段を駆け上がるわけでもなく(爆)、3人で丸太段を登らせた^^;
汗をかきながら6合目、、、馬の背と呼ばれるポイントがあったけど、先客が居て通り過ぎ、狭い急傾斜を進んだ。。。

c0127235_21141077.jpgコバノミツバツツジかな?ピンク色の綺麗な小さなツツジ。県指定天然記念物のツクシアケボノツツジ、、、見てみたいけど、それがどれなのか分からない(T_T)ウウウ~
c0127235_21293211.jpg
バイケイソウも。もう少しすると花を見ることが出来るかな。。。かんなは踏んだりしませんよ~。


8~9合目、、、ドップリ疲れて、ガスってきたけど、最後の踏ん張り!3時間15分で山頂に到着。
c0127235_21363348.jpg
残念なのは、ガスって山頂からの展望が眺められなかったこと。晴れていると、雄大な眺めなんだろうな~。
山頂には沢山の登山者がお昼をとっていた。中にはプードルを連れた方もいた(それも3頭)。そのプードル、かんなを見るなり吠えていた^^; 吠えられると答える仁義な(?)かんな^^;

かんなを連れていると、撫でてくれた方や、犬を飼っているという方に出会う。丸太段を登らせる時に、「頑張れ~」と応援して見守ってくれた方や、シェーパードを飼っていて警察犬の訓練をしていたという年配の女性とも会った。
もっと話をしたいのですが、、、登山で頭が一杯なのが正直なところ(*_*)

さてさて、、、心も癒されたことだし、頑張ってきますかっ!
[PR]

by kan-chan1013 | 2009-05-03 21:53 | 犬との遊び