<   2009年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧


2009年 10月 30日

暑かったり、寒くなったり

c0127235_1628595.jpg
昨日の日中の気温26℃。 アキと脚側していると汗がタラ~っと流れてきました。
アキのベロ(舌)もベロ~ンと長くなって、、、それでも付いてきて、ヨシヨシ♪可愛いヤツよ♪
でも、ダンベル持来で、勢いよく走っていっても咥えて来ない・・・
もう一度、、、持って来ない・・・
結局、咥えさせて戻って来させてを繰り返したけど、、、暑かったのよね(^^;)
暑い上にダンベル咥えさせて、それもしつこくさせて、、、その時ピンッ!ってこないんだもんね~かんなママ(^^;)
きりの良い時に辞めとけばいいものの<(_ _)>

かんなも水遊びをさせました(^^)/


天気予報では、日曜日からすっごく寒くなるといっています。
我が家も掃除をしてホットカーペットを用意しました。
明日までどうにかお天気がもちそうなので、夏物の片付けをしましょう。(まだやっていない・・・)
オイルコートの用意もしなきゃっ♪
[PR]

by kan-chan1013 | 2009-10-30 16:52 | その他のつぶやき
2009年 10月 29日

何とな~く

c0127235_19144693.jpg
11月下旬の競技大会、2部追及デビューの為に頑張っているかんなママ&アキ。
なかなか、、、まだまだ、、、一進一退の状況で、訓練の度に悩んだり、喜んだり、、、悩んでどん底・・・。

アキは私と訓練していて楽しいのか?
私はアキと訓練を楽しんでいるのか?

「線」という決められた枠から外れさせないように。
そこに足跡追及を訓練することの面白みを感じる方もいるでしょうが、かんなママは自分の性格上、頭も身体も「ええ~、やだ~っ」って言っているようで(^^;) 
「あ~外れたな~、もうしばらく様子見ようかな~、ああ~、そ~行くのか~」って感じの捜索訓練の方が、自由っぽくって、それに、答えは1つじゃなく、いくつも何通りもあんだよって感じで好きなんだけど(^^;)

それでもやってみたいから!と訓練している自分を客観的にみたら、何だか笑えて、肩の力が少し抜けた感じになった。
肩の力が抜けると、何だか笑っていられるようになって、アキも「これでどォ~~!?」って求めてきた感じに思えた。

       
[PR]

by kan-chan1013 | 2009-10-29 19:20 | アキとの訓練
2009年 10月 26日

秋のイベント情報♪(その2)

先日お知らせした「第4回秋季えびの観光祭」には、お天気が悪いにも関わらず沢山の方に来て頂き、救助犬のデモストレーションを見てそして体験して頂いたそうです。有り難うございます♪

c0127235_20511480.jpg

またまたイベント開催のお知らせで~す♪

11月1日(日) 熊本北サービスエリア(上り) にて、
九州救助犬協会の認定救助犬によるデモストレーションを行います♪
時間は、午前11時30分と午後16時の予定です。
当日参加する認定救助犬(犬種)は、シェパード、ラブラドール、ボーダーコリー、を予定しております。

日曜日は高速道路もETCでお安くなっていますよね~
お出かけされるご家族もいらっしゃいますよね~
「救助犬って最近聞くけど、どんな感じなの?」って、思っている方っていらっしゃいますよね~

ど~ぞ、見て触れて下さ~い♪

デモストレーション時間はあくまでも予定時間ですので、お時間に余裕を持って来て下さいね~♪
[PR]

by kan-chan1013 | 2009-10-26 21:16 | イベント
2009年 10月 24日

これは、いかん!!

c0127235_17472975.jpg

太公望の姿がなくなった球磨川です。
地元の人達が川に入るくらいになりました。
いつもの遊び場に誰も居なかったので、かんな、久しぶりに水遊びです♪

臭いチェックで歩き回っていたかんなが、私にピタッと、くっついてきました。
しきりに後ろ脚を気にしていたので、何だろう?と見てあげると、、、↑これだー!!

「ガックリ」という鮎釣り(とり)の仕掛けです。
この時期、球磨川に「セキ」を作って、「セキ」に集まった鮎をこの仕掛けでとるのです。
地元の人達がこの方法を使います。

これが、かんなの後ろ脚に引っかかっていました。
くい込んでいなかったのが幸い、、、針はさび付いていました。

一人の心ない釣り人の為に、「釣りに来る人、釣りをする人がそうなんだ!」と思われてしまいます。
自分の持ち物は持って帰りましょっ!!
・・・誰の持ち物だったか、大体見当がつくんですけどね。。。
[PR]

by kan-chan1013 | 2009-10-24 18:22 | 犬との遊び
2009年 10月 22日

秋のイベント情報♪

イベント情報です♪
第4回秋季えびの観光祭 が開催されます。

期 日 : 2009年10月25日(日) 10時〜16時まで 
        ※雨天決行(台風などの悪天候の場合は中止)

会 場 : グリーンパークえびの  (住所: えびの市大字東川北字有留1321-1)
主 催 : えびの市観光協会
協 賛 : 南九州コカ・コーラボトリング株式会社
入場料 : 無料
駐車場 : 無料


昨年に続き九州救助犬協会もイベントに参加し、救助犬によるデモストレーションを行います。
昨年の様子はこちらです。
お近くにお住まいの方はもちろんですが、ちょっと遠くにお住まいの方、ドライブがてらにお出でになりませんか♪
会場内に咲いているコスモスを見に来ませんか♪
そして~、救助犬のデモストレーションを見に来て下さいね~♪
[PR]

by kan-chan1013 | 2009-10-22 22:03 | イベント
2009年 10月 17日

東京へ

c0127235_8294673.jpg
かんなママ、一人で東京へ行ってきました。
うう~ん、、、16年ぶりの東京です。
まっ、20年前にも大学受験(落ちたけど・・・)で一人で行けたし、ど~にかなるでしょっ!! 

東京でのお仕事
[PR]

by kan-chan1013 | 2009-10-17 08:14 | 出動
2009年 10月 13日

これからも、かんなと共に・・・

c0127235_220536.jpg

今日、6歳になったかんなです(*^_^*)
かんなママの年を追い越して、顎に白い物も出てきました。
でも~、まだまだイケイケドンドン!のかんなです。

病気や怪我のないよう、また1年間過ごせますように。。。
これからも、かんなと共に。。。
[PR]

by kan-chan1013 | 2009-10-13 00:00 | かんなのこと
2009年 10月 11日

秋が深まっている

c0127235_1602311.jpg
我が家の手入れをしていない庭にある、これまた手入れをしていない柿の木です(^^;)
沢山柿の実がなっているではありませんか!
・・・かんなママに、「品種は何?」な~んて聞かないで下さい(*^_^*)
[PR]

by kan-chan1013 | 2009-10-11 16:09 | その他のつぶやき
2009年 10月 10日

緊急消防援助隊九州ブロック合同訓練へ

c0127235_18362163.jpg
九州各県からレスキュー隊員、そして航空隊が佐賀県に集まって、合同訓練が開催されました。
訓練は「ブラインド訓練」!! かんなママ的に説明すれば、「各隊は、訓練現場に到着したら、現場状況を把握し、その状況から救出手段を判断し、早急に救出を開始する!」、、、フゥ~、こんな感じです(^^;)
すっごい高度な訓練を目の前にして、少々興奮してしまいました(^^;)

c0127235_18511540.jpg
かんなママが一番釘付けとなった訓練がこれ(観覧席からも近くて、間近で見学できたので)。
「瓦礫の下の救助」。レスキュー隊の他に、DMAT(ディーマット)のドクターも瓦礫の下に潜り込んでいます。黄色いテープが引いてありますが、ここからのアプローチは出来ない!というルール規制があって、その目印なんだそうです。ですので、違う方向からアプローチを開始し、奥の方に居る要救助者(黄色いテープの下)を救出されたようでした。
アプローチを開始しようとしても簡単にはいきません!コンクリートをカッターで切除しなければならず、大変な作業です。他にも数カ所、同じような訓練現場を作ってありましたが、どれも同じようなものではありませんでした。ホントに「日頃の訓練が試される訓練」といった感じで、こちらがパワーをもらいました! かんなママも頑張ろ~~~~と(>_<)

c0127235_198434.jpg
ほのぼの♪としてしまったので写しました(^^)
前方の隊員さん達の活動を見学していて、「凄いね~」って言っていたようで、時々拍手をしていました。

c0127235_1911219.jpg
ここで会えるとは夢にも思いませんでした!(ので、パチリッ!)
観覧席から訓練の説明を聞きながら見学される、原口総務大臣でした。
「こんにちは~(ニコッ☆)」と、私にも挨拶されました(^^)アハッ。


訓練会場でお会いした皆さん、いつもブログ(こんなっ)を見て下さって有り難うございます。
今日もご縁が広がり、かんなママ嬉しゅうございます(^^)/

c0127235_19211796.jpg
今日の「ひばり」!、、、ですが、煙がかぶってしまいました(/_;)
[PR]

by kan-chan1013 | 2009-10-10 19:29 | ヘリコプター
2009年 10月 10日

「人犬一体」にはほど遠く

c0127235_17345581.jpg
昨日は、パーキンソン病を患ったおばあちゃんの捜索を早朝から行いました。
捜索開始から約1時間半後、合同捜索にあたっていた消防団によって、無事に発見されました。
行方不明になってからすぐに通報されていて、前日に捜索されていましたが未発見だったことにより、早くに救助犬の要請をされたこと、救助犬を含め多くの人達が協力して捜索を行ったことが生存発見に至っていると思います。ホントに無事にで良かったです。

ですが、、、
今考えると、「あれはかんなの微反応だったんじゃ!?」と思うところがあります。
結果が分かっている今だから思うことなのですが、どうしてそれを判断できなかったのかが心残りです。

捜索活動は、救助犬だったり、消防隊員、警察官、そして消防団とで作る「チーム」で捜索するものだと思っているので、誰が、どの団体が発見に至ってもそれは嬉しいことだと思います。
それに捜索中の風向きによっても、救助犬は左右されてしまうと思います。

捜索から帰って、「私ってなんて捜索が下手なの!」と落ち込んでしまいました。
でも、「現場は色んなことを教えてくれる」、、、先輩ハンドラーから沢山の経験談を聞いています。
それを思い出し、今回は私も良い経験をまたさせてもらったと思うことにしました。。。
[PR]

by kan-chan1013 | 2009-10-10 18:02 | 出動