<   2009年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧


2009年 12月 30日

来年も前に進んで、楽しんで♪

c0127235_17205897.jpg


アキとも、先日が訓練納めでした。
まだまだ一進一退を繰り返している私達・・・。
というか、かんなママの悪い癖(!?)が、アキの足を引っ張っているような感じ(-"-)
アキ自体もな~んかフワフワしていて、今一つかめない。

「愛情だよ」と言われるけど、十分理解できていても、アキに対して、どんな時にどんな場面で、どんな愛情で接するか、そのタイミングがまだつかめないのです。(子育てでこんなに悩んだかしら!?)

そんな悩みも、実は楽しみの一つなんでしょうけど(^^)

c0127235_17354196.jpg


年が明けると、競技会チャレンジする私達です。
あと一ヶ月、、、訓練は(頑張って調整しても)10回もありません(>_<)
何処までアキと一体になれるかな~。。。
[PR]

by kan-chan1013 | 2009-12-30 17:52 | アキとの訓練
2009年 12月 26日

もうちょっと♪

c0127235_21211991.jpg

今年最後の訓練でした。
「良い訓練場所を発見!」、、、おおー!なんとま~面白い場所でした(^^)
風をうま~く利用して、犬の捜索能力を最大限引き出すことが出来る場所!
かんなのテンションも上がって、良い感じで締めくくることが出来ました。

c0127235_21284736.jpg

絶好調かんな!にはまだほど遠いけど、
違った場所で訓練したのが良かったようで、
満足の顔でした♪

かんなママも満足よん♪
[PR]

by kan-chan1013 | 2009-12-26 21:42 | 訓練
2009年 12月 24日

原因はもしかして、、、


先日、動物病院にかんなとゆうを連れて行きましたが、どちらもお腹の調子が今一だったからなんです。
かんなは、お腹の調子が悪かったワンコと接触した(隣のゲージに居ただけだけど)ので、それが原因かな?と思いました。ゆうは、最近ウンチの回数が多くなって粘液が混じる時があると聞き、生活環境が変わって、それが今頃出てきたのかな?と思ったのです。

動物病院では、血液検査と検便(ゆうはウンチを持参)を行いましたが、どちらも問題なし。
ゆうに関しては、実父が心配していたので(電話回数が多くなった!)、生活環境が変わったこと、ドッグフードを「ラムからチキン」に変えたことを伝えました。
先生は、「もしかしたらチキンが合わないかもしれませんね」と。
血液検査やウンチに問題がなければ、ドッグフードだろう!と思っていたので、すぐに「ラム」へ変更しました。

今日、「(ウンチ)良くなったばい!」と実父から電話がありました。(よ~ございました)


さて、かんなですが、、、元気はあるものの、食べたドッグフードを吐く、ウンチが緩い、、、「良くなったね!」と思っているとまた同じように、、、を繰り返していました。(病院では問題なかったのにな~。。。)
今日も、何日ぶり?かに、「これはウンチなの!?」と思わせるようなドッグフードを吐いていました。

・・・もしかして、、、かんなも「チキン」のドッグフードが原因なの!?

c0127235_14323494.jpg
以前にもドッグフードを変えたことはあったけど、こんなことは全くなかったな~。。。
でも、ゆうもそうだったから、考えられるのはこれしかないのよね。。。
かんなの胃袋も拒否するものがあるのか~。。。
って、そういう所にも気をつけなきゃいけないお年になったのかな~。。。





一応、ドッグフードを購入した業者にも問い合わせたけど、このドッグフードに関して、そういう話は受けていないそうな。
[PR]

by kan-chan1013 | 2009-12-24 14:40 | かんなのこと
2009年 12月 22日

年末、色々・・・

c0127235_17203460.jpg

ここ数日の冷え込み、、、雪も降りましたね~。
でも、こちらでは300~400㍍の山の山頂にうっすら雪が積もった程度で、自宅付近はご覧の通り(↑)のベチョベチョ、、、な~んか、わかめみたいな物が。。。

先日、かんなとゆうを連れて動物病院へ行きました。
午前中だったせいか?少々混でいて、しかも二頭連れて行ったので、待ち時間がけっこうありました。
毛布にくるまった老犬、トリミングなのか診察なのか分からないけど、小型犬が多かったな~。
中には紙袋を持って来た飼い主さんもいて、「これ皆さんでどうぞ~」と渡していました。
・・・あ~、ここも病院、、、同じような後景。

c0127235_18162540.jpg職場では、年末恒例の「個人目標評価」をしなければなりません(汗)
年度初めに自分で立てた目標を、達成できたかどうかを振り返り、、、それでお終いではなく、さらには個人面談までついてくる、嫌~な物&時期なんです。(面談はまだ先になるんですが)
なかなか自分を自分で評価するって難しいんですよね~、それも文章にしてって。。。
ついつい辛口に評価してしまったりして、、、イカンイカン!!
提出期限がクリスマスまで(何でやねん!)だったので、さっさと書いて提出しよっと。。。
[PR]

by kan-chan1013 | 2009-12-22 17:50 | その他のつぶやき
2009年 12月 17日

全国的に冷え込んでますねっ!

c0127235_1844644.jpg

こちらでも、もしかしたら雪が降るかも!?、、、どぎゃんだろか。
先週土曜日、ゆうも水遊びをしました♪
今週とは10℃くらい気温が違い、温かく、犬の水遊びはOKでした♪ ゆうは久しぶりの水遊び(^^)

ゆうちゃん、ヒャッホ~~!!
[PR]

by kan-chan1013 | 2009-12-17 18:14 | 犬との遊び
2009年 12月 14日

敬意と自覚と、そして自信と

c0127235_20401465.jpg

12月4日(金)、某老人ホームより、認知症のある高齢者が行方不明となり、警察などが捜査しましたが発見に至っておらず、12月12日(土)、九州救助犬協会へ捜索依頼がありました。
翌12月13日(日)、救助犬8頭、ハンドラー8名、アシスタント3名にて出動し、捜索を行いました。
捜索の状況は、「九州救助犬協会HP」に報告していますので、そちらをご覧下さい。

かんなママは、この時の陣頭指揮を任されました。
といっても、ハンドラーの皆さんは年上の方ばかり、、、それに経験豊富な方もいらっしゃいます。

先輩方の意見を聞きながら、みんなをまとめ、無駄なく捜索を進めることが出来るのだろうか・・・。
捜索依頼者に失礼の無い振る舞いが出来るだろうか・・・。
指揮をとりながら、自分の捜索をしっかり出来るだろうか・・・。

心配はつきません。
でも先輩方は、かんなママの意見や指示をよく聞いて下さいました。
かんなママは先輩方や仲間に恵まれていると思います。

けしてパーフェクトな陣頭指揮ではありません。
ですが、沢山のことを感じ、良い経験をさせて貰ったと思います。
[PR]

by kan-chan1013 | 2009-12-14 20:47 | 出動
2009年 12月 10日

こんな状況で・・・

c0127235_1721768.jpg


痰をとり、排泄の処理・介助をし、歯磨きをし、記録を残し、、、比較的落ち着いていた夜勤。(十分忙しいけど!!)
何も食べずに動くので(↑なので食べる気分になれない)、日勤者と交替する時間には、何も起こらず良かった!とホッとして、疲れがド~~~ッ!眠気がド~~~ッ!とやってきて、グッタリ。。。こっちの方が青ざめていることもあるし。。。

入院患者に対する看護・介護度に対して、明らかにスタッフが足らない!(一昔前とは訳が違うのに!)
給料カット!コスト削減!その反面、「十分な援助の提供を!」を掲げている職場・・・
若いスタッフ(20代前半)がいない!定年前のスタッフが多い!・・・
怪我や病気でカバーに入るスタッフはいつも決まっていて、、、大丈夫なのか心配・・・
・・・正直、不安。


こんな状況で、どう仕事に対するモチベーションを保つか(保てるか)、、、フゥ~。。。


かんなちゃ~ん、あなたのモチベーションを上げるには、どうすべ(^^;)
[PR]

by kan-chan1013 | 2009-12-10 17:50 | 仕事・つぶやき
2009年 12月 03日

阿蘇火山防災訓練

c0127235_1852463.jpg

毎年、テレビでこの訓練を見ていましたが、仕事休みと丁度合って、かんなと行って来ました。
久しぶりに、防災ヘリ「ひばり」を見て、かんなママ、嬉しゅうございます(^^)

c0127235_20542376.jpg

特等席で「ひばり」を見て、最近機嫌が悪いデジカメで画像を。。。
山上を甘くみていました・・・。
寒くて手がかじむし、鼻水は出るし、耳は痛いし(>_<)


c0127235_20584824.jpg

まぁ~~~♪
なんてお利口な、かんなちゃんでしょ~~~♪(親バカ)
ちゃんと伏せをしているではあ~りませんか~。
自分も乗るのかな?、、、とでも思った?
ちゃ~んとローター音は覚えているよね~(^^)



c0127235_18224925.jpg

火山ガスが発生し、風も強く、何度も火口付近の見学が規制されました。
訓練開始直後には、レベル4(赤ランプが回ってます)が点灯してしまい(避難レベル)、警察官から「奥さん、犬は危険だから車に入れて下さいね」と言われました。何処の奥さん?、、、と思いましたが、犬連れは私しかおらず、ま~仕方がないので、かんなは車で待機となりました。


c0127235_18244441.jpg

車待機となる前の、観光客避難訓練でのかんな。
こんな避難場所がいくつかあって、私達が避難した場所には、静岡県からの観光客の方が。
「こんなこと(避難訓練参加)になるなんて~」と苦笑されていました。
「いい思い出になりましたね~」って言っちゃいました(ごめんなさ~い)。


c0127235_18325029.jpg

阿蘇消防の隊員さんと消防団の方達が、火口付近で倒れている方達の救助に向かいます。
後ろの方の、白色(銀色)の防護服に身を包んでいるのは県警の方達です。
c0127235_18412139.jpg


要救助者をテキパキと探し、トリアージ・タグを確認し、振り分け、消防団と連携し、指示を出し、担架で運んで行かれました。
火山ガスが酷く、息を吸うと咳き込んでしまうくらいでした。避難場所で隠れて見学していましたが、ギブアップ・・・。


c0127235_18544184.jpg

火口付近の駐車場には、救急車が並んでいて、次々に搬送されて行きました。
近くで見学していましたが、寒くて寒くて(夕方のニュースで、風速13㍍って!!)、、、我慢できず、この後、ロープウェーからの救出訓練もありましたが、そちらは見学断念し、帰宅の途につきました。。。







訓練に参加した皆さん、観光客の皆さん、お疲れ様でした。。。
Ichiyasuさん、画像有り難うございました!
[PR]

by kan-chan1013 | 2009-12-03 19:03 | ヘリコプター
2009年 12月 02日

山岳遭難事案検証を聴く

c0127235_23293420.jpg
熊本市内にある「山の店シェルパ」さんで、消防関係者を対象にしたイベントがあり、その中で、阿蘇消防山岳救助隊隊長にて、山岳遭難事案検証をされるということで、伺ってきました。
今年発生した山岳遭難、全部で6事案を資料とスライドを見ながら説明を聞きました。
一つの事案については、防災ヘリ「ひばり」から山岳救助隊隊員を投入する場面の動画もあり、断崖絶壁にアプローチするリアルな映像を見て、何とも、、、息をのみました。改めて危険な、命を張った仕事をされているんだなと感じ、頭が下がる思いでした。

隊長さんの検証の最後に、「記憶と記録」「夜間の活動(山岳救助)」「報道対応」とありました。

「記憶と記録」
記憶は曖昧です。確かなものは記録です。そんな暇はない!と言わず、時間、活動内容、画像、動画、を残す必要があります。客観視できるかのバロメーターでもあると仰いました。
私も、どうしても犬と一緒なので、記録が難しいと考えていましたが、お話を聞いてやはりそんな中でも記録は大切なものだと、改めて感じました。

「夜間の活動(山岳救助)」
検証された事案の中には、深夜に終了したものもありました。
命がかかっているのですから、翌朝に、、、なんて考えられません。
暗闇の中での活動ですので、隊員同士、または遭難者との意思の疎通が大切です。

「報道対応」
現場広報と情報公開、、、出すべき情報と個人情報保護。
現場で色んなことを感じ、思い、そして活動します。どんなことを、またどこまで広報して良いのか、話の技術がいると思います。報道陣からマイクを向けられ、すぐその対応が出来る技術が求められます。
これも、私達にも関係あることで、考えさせられました。

頭の中で上手く表現できても、こう書き出してみると、文章が下手。記録の問題有りだわっ。

消防関係者対象のイベント(検証)ですが、実際にどんな活動をされているのか、どんなことを仰るのか、何か私達のヒントになることはないか、そんな思いがありました。

今日参加された隊員の皆様、現場でお会いする機会がありましたら、宜しくお願いいたします。
[PR]

by kan-chan1013 | 2009-12-02 00:24 | その他のつぶやき