かんなと共に…

kurorabu.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧


2010年 03月 30日

甘えん坊将軍のゆう

c0127235_147996.jpg

実家に行ってきました、、、イコール、ゆうと遊んできました♪
写真を何枚か撮りましたが、かんなの真剣さを見て分かると思いますが、おやつを使っています。
なのに~、な~ぜ~、、、ゆうからは真剣さが伝わってきませんね~(^^;)

お天気が良い日には、ゴザを引いて実父と日向ぼっぽをするそうです。ヘソ天で。
先日は一緒に菜の花摘みに行き、ゆうの晩ご飯にも茹でた菜の花を与えたそうです。
ご近所からレタスをもらい水洗いしていると、ツツツツとゆうが側に来たので「な~んか、お前も食べっとか~?」と、レタスを与えるとムシャムシャと食べるそうな。

なんとまぁ~、なんて「スロー・ワンコ・ライフ」なんでしょっ。

そんなゆうと実父がなんとな~く分かっちゃう、一枚の写真です(笑)
[PR]

by kan-chan1013 | 2010-03-30 14:30 | 犬との遊び
2010年 03月 28日

新卒採用者教育係

職場に3名の新人が採用されました。
で、かんなママの病棟にも配属されるんですって~。 新卒。二十歳♪。。。
えっ、「注射は出来るのか?」って?、、、出来ないそうです。 (学校出たばかりで何も出来ないって~)

な~んか話によると、新卒採用が今までなかったようで(病院始まって以来?)、「新卒採用者プログラム」がないそうな(今から作るとか)。オイオイ・・・
んで、その二十歳の新人さんの教育係をやってくれって?!、、、オイオーイ!



どなたか、新卒者教育を経験された方、いらっしゃいません?・・・
[PR]

by kan-chan1013 | 2010-03-28 21:24 | 仕事・つぶやき
2010年 03月 27日

いただきま~す♪

c0127235_2203070.jpg


初物でございます♪
早速、明日にでも天ぷらにして♪

・・・ああ~悲しいかな、かんなママ、天ぷらが下手なのよね_(._.)_
[PR]

by kan-chan1013 | 2010-03-27 22:06 | その他のつぶやき
2010年 03月 26日

ご用心!

c0127235_15184663.jpg

こちらの地域では、今、「感染性胃腸炎」が流行していて、警報レベルです。

旅行から帰った、その晩、まず主人がお腹の不快感を訴えました。
「絶対食べ過ぎよ~!」と私に言われ(だって、これでもか!ってくらい食べてたし~)、就寝、、、夜中にトイレに駆け込む音が続きました。(これは!我が家にもやって来たのね、胃腸炎!!やっぱり季節の流行ものは主人なのね・・・。)

その二日後、夜勤明けで自宅で寝ていたかんなママ、、、なんか気持ち悪~~い・・・
・・・そんな馬鹿な、今までお父さんがうつっても、私にはうつらなかったに。。。
「お父さんのバカ~~~」と思わずメールを送りました。。。
つわり以来の激しい嘔吐、、、夜勤で何も食べていなかったので、水溶性です(ご想像にお任せ~)。
下痢も凄い、、、何年ぶりかしら、水洗便所状態です(ご想像にお任せ~)。
上と下から出るのに、何も口に出来ません。
「うう~ん、、、お父さんのバカ~~~」と寝床で唸るばかり(^^;)

翌朝には上も下も止まり、おかゆを少し口にすることが出来ましたが、、、
・・・次は息子が感染。。。

今日やっとかんなママも息子も回復し、こうやってパソコン入力も出来ます。テレビも座って見れます。おかゆ以外の物も口にすることが出来るようになりました。
我が家で元気なのは、かんな嬢だけです。今日はお天気が良くお出かけ日和でしたが、貯まっていた洗濯物を片づけるのに精一杯でしたわっ(^^;)
[PR]

by kan-chan1013 | 2010-03-26 15:24 | 家族・つぶやき
2010年 03月 23日

手紙

c0127235_16504214.jpg

先月中旬に仲間が出動した行方不明者捜索事案があります。
この事案は、以前私もアップしていますし、九州救助犬協会HP内のブログにもアップされています。

先日、行方不明となっていた方のご親戚から、協会の方にお礼のお手紙が届きました。
達筆で丁寧な言葉で書かれています。
希に、このようなお手紙やお礼を戴くことがあります。

現場では凄く緊張します。残念な結果で発見されることもあります。また、思うように捜索を展開できなかったこともあります。全くのボランィアで行っていますが、正直とても疲れますし、過酷です。
ですので、このようなお手紙を戴くのは、本当に嬉しく、有り難く思い、次の捜索意欲へと繋がります。

この事案に参加し、行方不明者の遺留品を発見しその後の捜索に大いに貢献した、アン号とそのハンドラーにも、協会から感謝状が贈られました。
[PR]

by kan-chan1013 | 2010-03-23 17:17 | 出動
2010年 03月 22日

お祝い旅行

c0127235_2015168.jpg

3月21日は義両親の結婚記念日。そして今年、金婚を迎えました。
そんな両親を連れて、息子・娘夫婦、孫の総勢13人で長崎一泊旅行へ出かけました。

出発まで心配だったのが、義母の体調でした。
最近は腰痛が悪化し、半寝たきり状態でしたが、暖かくなってきたせいか、腰の状態も良くなり、食欲も体力も回復し、夫婦揃ってのお祝い旅行に出かけることが出来ました。
車の中で義母は、「よ~50年生きた(一緒にいれた)な~」を繰り返していました。
気がつけば、元気な頃のおしゃべり義母になっていて、嬉しいのがよく分かりました。
しかし、義母の体力はそうも続かず、二日目の観光は殆ど車の中でお留守番でした。

義父はず~と笑顔で、孫達に囲まれて嬉しそうでした。
観光先の雲仙は、久しぶりに訪れたようで楽しそうでした。
「もう最後になるかもしれんけんな~」と笑いながら言っていました。

c0127235_20201883.jpg

あっ、かんなも同行しましたよ。
動物(犬)嫌いの義両親ですが、義父は、かんなを撫でてくれたり、「美しかな~」と褒めてくれました。きっと車の中は犬臭かったことと思いますが、何一つ愚痴や文句をこぼさず乗っていました。移動時間が長くなると、かんながバリケンの中で動いたり、泣いたりしているのを見て、「退屈かっだろ~」と声をかけてくれました。

いつも寄り添っている素晴らしい夫婦です。
義両親を見ているだけで勉強になります。
どうぞ、ダイヤモンド婚まで。。。。
[PR]

by kan-chan1013 | 2010-03-22 20:34 | 家族・つぶやき
2010年 03月 21日

表彰(連携)

c0127235_8372475.jpg

先月下旬に、私の地元で発生した事案に対し、私達ペアは、認定審査会の開会式の場において表彰されました。その事案については以前アップしています。また九州救助犬協会HP内のブログでもアップされています。

何故、私達が表彰されたのか?
表彰授与時にそこを伝えて頂くと、開会式に参加した会員の皆さんに説明できると思うのですが。

表彰の理由はいくつかあります。
①地元で発生した事案でしたが、早急に現場へ行き消防団から情報収集し、捜索を開始したこと。
②現場から捜索状況を報告していること。
③状況を把握し、行方不明者の位置をある程度把握出来ていたこと。
④捜索2日目に参加した嘱託警察犬指導士に、自分の捜索状況を報告し、その情報を元に捜索を行った結果、早期に行方不明者を発見出来たこと。

私は、「事案発生の初期の段階で、救助犬を検討して欲しい」ということと、「捜索に関わっている関係機関との連携を図りたい」ということ、「現場状況を把握し、能率良い捜索を行う」ということをいつも考えています。とても難しく、まだまだ上手く出来ません。
ですが今回の表彰は、「努力賞」でもあるかなと思い、嬉しく思います。


現場に行く回数が増えると共に、その事案を通して今の社会状況が見えてきます。
遠い現場に行くこともありますが、自分の地域で発生することもあり得る世の中だなと思います。
そんな時こそすぐに協力できる「地域密着型」の私でありたいです。
[PR]

by kan-chan1013 | 2010-03-21 08:37 | 出動
2010年 03月 20日

H22年度認定審査会

c0127235_8364053.jpg

今日、明日21日は「九州救助犬協会」の認定審査会が行われ、かんなママ&アキペアは、今日、審査を受けてきました。結果から言うと、、、って、聞いたわけではありませんが~、服従・瓦礫捜索・平地捜索それぞれクリアーでき、目標の「2年間認定」を頂けると思います。(というか下さい!来年は息子の大学受験で審査を受けれるか分かりませんの)

服従・・・
相変わらずキョロキョロ、地面クンクン、脚側を離れる、正面停座アレレ(汗)・・・
フゥ~~~、細々とした欠点を上げれば切りがない(-_-)
ホームグランドで何故出来ないのだろう、、、スタートラインに立つまで、アキの場合どうしたら良いんだろう?服従って難しいです。。。

瓦礫捜索・・・ヘルパー2名発見。
見違えるような、勢いのある動き(^^) ママはそれを見たかったのよ~、、、って、感心していた矢先、最後の告知が遅い・・・。でもね、昨年までは吠えること(声が出にくい)が出来なかったことを思えば、そこは成長したかなと。(オイオ~イ、1年かかってるし・・・)

平地捜索・・・ヘルパー2名発見。
広い審査会場でも、風が強いために必ず2名のヘルパーの臭いが重なる所があって、その臭い(重なっている場所)の、犬の反応と行動はそれぞれ。遠くのヘルパーの臭いを強く感じた犬はそちらを先に捜索しても、それは間違いではない。でもね、遠くの臭いも感じつつ、走りながら「おっ!こっちの臭いが濃いじゃん!ヘルパー近いじゃん!」って、急ブレーキをかけて藪の中に突っ込む姿勢というか、執着というか、そういう行動は大切だと思うんです。
地面クンクンetc(言い出したら切りがない)・・・があろうが、その行動↑が出た、見れたことは、アキを認めて、大いに褒めてあげたいところでした。気分屋のアキで、何やっているのか理解できず、何度かペアを解消したいと考えたことがあっても、時々、とびっきりの行動を見せてくれるので、いつかは!と信じて諦められないのです。
あっ、ハンドラーミスで減点もされたっけ(汗)

審査会が終わって、それぞれのハンドラーに結果が出ました。
でも、結果(合格、または不合格)はそれぞれのハンドラーのスタートラインです。
このスタートラインからどう進もうか?枝葉をつけようか?はたまた現場でどうありたいか?
かんなママとアキは現場でどんなペアを目指そうか。。。
[PR]

by kan-chan1013 | 2010-03-20 21:46 | 訓練
2010年 03月 19日

暑いし、日差しは強いし、ダニついてるし~

c0127235_2292362.jpg

お昼からの訓練でも、藪こぎを頑張った、かんな。
脚に小さなダニが、2、、、ん、3、、、まだいたかも。。。
午前中の訓練ではいなかったのに、この暑さ(暖かさではないねっ・・・)に誘われて出てきたみた~い(^^;)

一つずつ取っていても切りがないから、川で(ダニを)流すことに(^^;)
少々水は冷たかったけど、息も上がっていたことだし、クールダウンも兼ねて。
かんなの毛の表面をはっていたダニ、さよ~なら~~~~。


良い仕上がりで今日の訓練を終えたアキ。

明日こそミラコォーを見せてちょ~だ~~~いm(_ _)m
[PR]

by kan-chan1013 | 2010-03-19 22:09 | その他のつぶやき
2010年 03月 17日

チャッキリ、ドッキリ、ギックリ・・・

c0127235_17542694.jpg

あれは~、一昨日だった~・・・(↑のかんなとは関係ありませ~ん)

体格の良い、、、寝たきりの男性患者さん体の向きを変えようと、身なりを整えているその時!、かんなママの腰が「キャッ(>_<)」と悲鳴を上げました・・・。2~3日前から、何とな~く腰に違和感があって、ストレッチやマッサージをしていたものの、やってしまった、、、今回3回目。

幸い軽傷のようで、骨盤ベルトを装着すれば普通に仕事ができるし、運転もできるし、生活に支障はないけど、やっぱり看護(介護)は男性の仕事(力仕事)だな~と思うのです。それに、職場の同僚の約半分は定年退職前の年代で、妊婦さんもいる。いつもギリギリの人数で業務をこなし、誰か休めば、もう職場は戦場のようです。定年退職者はこれから毎年のようにあるけど、新採用が全くなく、これからどうなるの?か不安で、仕事のモチベーションが上がらない理由の一つ。

仕事へのモチベーションが上がらない理由は他にもあって、それらを会議や個人面談で訴えても通らず、「病院側の判断に任せてみれば、少しは気分も落ち着き、爽快に仕事にうち込められるのではないかな~」と言われました。確かにそうだとも思いますが、結局は下っ端の意見は通らず、それに病院側に対する看護部の力は弱いんだな~と感じました。

「キャッ(>_<)」と悲鳴を上げたかんなママの腰は、ラッキーなことに悪くなっていません。でも、骨盤ベルトと湿布で騙して仕事をしている状態です。初めて腰を痛めた時に、「立ち仕事をしていても、できれば週2~3回は、3キロほど走ると良いんだけどね。大腿筋を鍛えて、腰をカバーするようにした方が良いよ。」と教えてもらい、しばらくは実行していました。確かにそうでしたが、、、ここ数年、解っちゃいるけど~、、、走っていません(^_^;)

いかんな~。。。

あっ、骨盤ベルトを装着してでもやるよ、アキ!(走れるしっ!)
[PR]

by kan-chan1013 | 2010-03-17 17:48 | その他のつぶやき