<   2011年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧


2011年 03月 30日

大往生だったと

c0127235_16101668.jpg

3月26日(土)午後7時30分、病院に入院中だった92歳の祖母が旅立ちました。
早くに大黒柱を亡くしてしまった祖母は、女手一つで娘・息子を育てました。
年老いてからもチャレンジ大性で、色んなことを楽しみました。
数年前からは、自宅介護困難となり施設に入所。
若いスタッフ達に囲まれて、幸せな時を過ごしました。


「施設で(ふるさとで)最後を迎えさせたい」
「もう一度、施設に戻したい」

実父の願いは叶いませんでした。
施設で最後を看取ること、、、なかなか思うようにいきません。
私も医療従事者ですので、そこのところは理解できます。
ですが、
祖母のように、在宅介護困難で施設入所している方って多いです。
実父のように考える家族、家族のニーズって、これから増えていくのではないでしょうか。
どうか、そのようなニーズにも対応できる施設に成長して欲しいと思っています。
とても良い施設ですし、スタッフも良い方達なので、そう応援したいのです。


葬儀の後、実家に立ち寄った時のゆうちゃま♪
いつもと違って沢山人が居るのでご機嫌でした。
[PR]

by kan-chan1013 | 2011-03-30 16:34 | 家族・つぶやき
2011年 03月 25日

認定審査会の開催

平成23年度NPO法人「九州救助犬協会」による認定審査会が行われます。
見学は構いませんが、審査の妨げにならないようお願い致します。
協会員がおりますのでお尋ね下さい。


日時: 平成23年3月26(土)、27日(日) 8:00開始予定
場所: 熊本県球磨郡相良村柳瀬 権現橋下河川敷一帯
審査: 服従・瓦礫作業・平地作業




愛犬と共にボランテイアをやってみたいと思っている方
救助犬活動に興味のある方
一度見学にいらっしゃいませんか。
当日入会も受け付けております。
[PR]

by kan-chan1013 | 2011-03-25 23:50 | 訓練
2011年 03月 23日

我が家に春がきました!

c0127235_10464127.jpg

13日目、、、被災地への思いは今日も変わりません。
どうぞ、少しずつでも良い方向へと進んでいきますように。。。



我が家でも時間が流れ、息子にも、ようやく「出口」が来ました。
こちらでは、21日にソメイヨシノの桜の開花が発表されましたが、その前日、我が家にも、ようやく春が届けられました。
ちょっ~と遠くの大学へ進学しますが、新幹線「さくら」に乗れるから良しとしましょう。

合格通知が届いてからがさ~大変!
一泊二日、車中泊でアパート探しから始めました。
もちろん、かんなちゃんも同行でしたよ^^ (↑は帰りに立ち寄った岩国市にて)
[PR]

by kan-chan1013 | 2011-03-23 11:15 | 家族・つぶやき
2011年 03月 19日

遠隔地から応援しています!

c0127235_21313217.jpg

農家グループ「やつしろ菜の花部会」が計画したウオークラリーに参加しました^^
実はこのウオークラリー、、、九州新幹線全線開通を祝うイベントでしたが、東北地方太平洋沖地震の被災者を支援する「応援ウオークラリー」に趣旨を変更され、会場で義援金を集め被災地に送ることに。イベントが次々に自粛中止になる中で、「みんなが落ち込んでいたら被災者を元気づけられない」「被災者の皆さんに頑張って下さいという思いを込めてイベントを成功させたい」と、イベント実施を決められました。

義援金を募るのであれば、かんなと何かお手伝いが出来るかも・・・
九州救助犬協会の被災地での活動を、集まった人達に伝えたい・・・

新聞でイベント実地を知った私は、すぐ事務局へ問い合わせて参加申し込みをしました^^

c0127235_21535076.jpg

イベント開会式で私の紹介をして頂きました。
九州救助犬協会と私とかんなのこと、今回の地震被災地へ仲間が出動したこと、被災地の状況、被災者の皆さんのために何か出来ないかと思いイベントに参加したこと、そして義援金をお願いしました。頷きながら聞いて下さいました。
もっと言いたいことはありました。説明が足らなかったところもありました、、、トホホ。。。
でもイベントは楽しくです^^
私達のウオークラリーチームには、可愛いちびっ子達♪
最初はかんなにおっかなびっくりでも、時間が経てば、、、抱きついていました^^;

c0127235_2232535.jpg

菜の花が匂う道を歩きます。新幹線も通って、みんなで手を振りました^^
途中でクイズを解いていきますが、、、なかなか、う~ん、悩んだわっ(汗)
かかしが出迎えてくれます。↑は金賞を受賞したかかしちゃん♪
「はちべいトマト」と「鮎」を持った「ばんぺいゆちゃん」です。八代の特産物ばかり^^

c0127235_22113741.jpg

ウオークラリーが終わる頃には丁度お腹もすいて、手作りお弁当をもらって食べました。
お楽しみ抽選会もあって、なんと、まぼろしの(十数年ぶりに取れた)蜂蜜が当たりました♪
でもね、一緒に頑張って歩いた女の子にプレゼントしましたよ。
「パパにね~、歩いたこと、新幹線3つ~、菜の花、蜂蜜~、言うの~♪」って^^
もぉ~おばちゃんは、それを聞いただけで癒されたわっ♪ パンに塗って食べてねっ♪ 

c0127235_22231240.jpg

まだまだ応援イベントは続きます!
地元の方達が、ギターとオカリナと歌で、会場のみんなを一つにしていきます。
あらっ、ギターを弾くのは元学校の先生^^ 退職なさってもご活躍中^^

c0127235_22264313.jpg

もぉ~素晴らしい!の一言につきる秀岳館高校の和太鼓部による演奏!
若者のエネルギーは凄いです!圧倒されてしまいました。涙、、、いえ、鼻水が出ました^^;
・・・年を取ると鼻水が出やすくなるのよね~ウンウン。。。
8月に全国大会に出場するそうで、「その大会で良い成績をおさめ、被災地の人達を励ましたい」と言ってくれました。そして、この和太鼓部もチャリテーコンサートをするそうです。沢山の人達に来て頂きたいですね。
凄いパワーで叩いていた部員、、、演奏が終わったらホントに普通の高校生^^
ズボンを腰ではいているし(笑)、顔つきが全然違ってあどけない(笑)、、、我が家でゲーム三昧中の息子と変わりありません(笑)

c0127235_22415152.jpg

閉会式でもう一度マイクを握らせて頂きました。
イベントを楽しんだ後は、帰る際にもう一度、ちょっとの心を入れて下さいって、、、
被災地で頑張っている方々にお願いします、、、って。。。

会場で集まった義援金は「やつしろ菜の花部会」から被災地へ送られます。
どうか、このパワーが被災地の皆さんに届きますように!!
被災者の皆さんのパワーとなりますように。。。


「やつしろ菜の花部会」の皆様、急なお願いに快く対応して頂きまして有難うございます。
この出会いをいつまでも忘れません。
[PR]

by kan-chan1013 | 2011-03-19 22:59 | イベント
2011年 03月 17日

被災地での活動終了

東北地方太平洋沖地震の被災地で捜索活動をしていた、九州救助犬協会ですが、
本日夕方をもって捜索を終了し帰路につきます。
すでに先発隊のうち2名は帰宅しており、メディアへの活動報告を行っているところです。
後ほど「九州救助犬協会HP内ブログ」でアップされると思いますので、ご覧下さい。


少なくとも、私の中では「賛否両論」でした、被災地での捜索活動。。。
でも出動が決まれば、被災地で頑張って活動しているハンドラーを応援しなければ。。。
ですが私に出来るのは微力なもの。。。
ハンドラーの話を聞いたり(気分転換になったかしら?)、こちらからの情報を送ったり。。。
自分に出来るのはこれくらいです。。。
後は、全員が無事に帰って来て欲しいと思っています。
しかし被災地では今なお捜索活動が続いています。
各県からの支援隊や海外からの支援隊の活躍に期待します。

・・・で、思ったこと。
海外からの支援隊と共に、多くの救助犬も入っています。
頻繁に報道されていましたね。遠くから来てくれてホントに有り難いことです!
ただ、、、九州救助犬協会だけではなく、他県から多くの日本の救助犬とそのハンドラーも活動しています(していました)!多くの皆さんにもっと広く知って頂きたかった。。。
・・・そして、、、
まだまだ「被災地での救助犬の有効性」の認知度が低いな、と感じました。
また、今回は大規模な災害でもありましたので、関係機関との連携がとても難しかったのではないでしょうか。



これからはどう支援していくか、、、「こちらの記事を紹介します」
以前、救助犬の取材をして下さった記者さんが書いたものでした。
記者さんが言っているように、今でもイベントが自粛され、中止になっています。
イベントを予定通り開催し、義援金募集を訴えへ集まった義援金を被災地へ送ってはどうでしょ。イベントのステージ上から義援金を募ってみてはどうでしょうか。
私も記者さんの考えに大賛成です。


最後に。。。
今回の地震で被害に遭われた皆様にお見舞い申し上げます。
寒さが身にしみますが、どうかお元気でお過ごし下さいますように。。。
お亡くなりになられた皆様、深くご冥福をお祈りします。
そして、行方不明となっている方々が一日も早く家族の元へ帰れますよう願っています。
被災地の一日も早い復旧・復興を願っています。。。
[PR]

by kan-chan1013 | 2011-03-17 15:13 | 出動
2011年 03月 13日

東北地方太平洋沖地震に対して

九州救助犬協会より、3月11日(金)に発生した「東北地方太平洋沖地震」による被災地・宮城県へ、13日(日)、救助犬6頭とそのハンドラー6名が出動しました。
私は出動していませんが、情報収集に勤めようと思います。
随時アップし、被災地での活動を沢山の方々に見て頂こうと思います。

「九州救助犬協会」HP内ブログをご覧下さい。
[PR]

by kan-chan1013 | 2011-03-13 22:51 | 出動
2011年 03月 11日

ありがとう!リレーつばめ(Last Run 2011.3.11)

c0127235_17274277.jpg
国公立大学入試・後期日程受験の為に、息子が「特急リレーつばめ」に乗車し出掛けました。ご存じの通り明日3月12日(土)、九州新幹線全線開通となります。それに伴い、「特急リレーつばめ」は、本日11日、鹿児島本線ラスト・ランを迎えました。

「特急つばめ」時代から、結構利用していました。
自由席が確保できずに、ビュッフェで過ごしたこともあったし、
入り口に座り込んで居たこともありました。
博多最終発で帰って来て、夜中3時に到着した時もありました(笑)
グリーン席はゆったり出来て良かったですよ。
乗り込んだ車両が「喫煙席」で、苦しい思いをしたこともありました(笑)
密閉させた空間が苦手なので、いつも酔い止めを飲んで乗っていました。
息子が小さい時には、記念にと、車内でお弁当を購入したこともありました。

いつも綺麗な車内で過ごせるのは、↑の方達がお掃除をして下さったから。

楽しかった想い出ばかりです^^
そんな想い出と「頑張ってこい!根性を見せてこい!」と送り出して、息子の成長も重なって、またまた鼻水が止まらない状態となりました^^;

c0127235_1891640.jpg
「つばめレディ」に憧れた女子は多いはず(笑)
↑のお辞儀を見て分かりますよね、お顔が綺麗なばかりではないのです。
ホームをウロウロしていると、「つばめレディ」さんから、記念カードとステッカーをもらいました(やったー!) 大事にしますm(_ _)m

c0127235_20475840.jpg


「つばめ」の名前は、代々譲り受けている名前のようです。
「九州新幹線つばめ」として継がれています。
また「リレーつばめ」の車両は、大分・宮崎・鹿児島の路線で活躍するそうです(Ichiyasuさん情報)






東北地方及び関東地方で大きな地震が発生しました!
津波の状況、火災の状況、停電の状況、行方不明者の情報、土砂崩れの状況、帰宅できず小学校などに避難している状況をニュースで見ています。
十分な対策が取られますよう、これ以上被害が拡大しませんように願います!
ワン友のチョコ母さんが心配。。。
どうか、どうか気をつけて!!

[PR]

by kan-chan1013 | 2011-03-11 18:30 | 家族・つぶやき
2011年 03月 09日

春はここに♪

c0127235_20401888.jpg
いつもの公園に行ったら、桜が咲いているじゃ~ないか♪
桜を見上げて、何だか気分転換になったけど・・・
こ~毎日、風が強けりゃ~洗濯物が飛ぶし、今年の花粉は私にヒットだし・・・。

あっ、隣のおばちゃんが、飛んでった主人のヨレヨレおパンツを届けてくれたっ
おばちゃん、「ホホホッ」て笑ってたしっ
「あらっおばちゃん、うちのおパンツじゃ~なくてよっ」って、言いたかったわ



我が家の「春」は、もう少し先になるけど、待つとしましょう^^
[PR]

by kan-chan1013 | 2011-03-09 20:57 | 家族・つぶやき
2011年 03月 05日

「看取り」は難しいか

c0127235_1559104.jpg
1ヶ月ぶりに訓練をした際の、ご機嫌アキ。↓は画像と全然関係ありません。。。


「施設(特養)」に入所中の祖母が病院に入院し、なんやかんやとバタバタ。。。
そんな「なんやかんや」が頭から離れないまま仕事をしていました。
その仕事の相手は、軽い認知症と癌を患っている患者さん。入れっぱなしになっている義歯をどうにか取り外して欲しいと申し送りを聞き、どうしょうかな、と、何気ない話から本題へと話を切り返していきます。
「あって~、、、入歯ば外すと、口の変わってしまうもんな~」
・・・なるほど。。。
「じゃ~、入歯ば磨いてくるけん、その後また入れようか?出してごらん」
「うん」と頷いて、自分で義歯を出してくれました。
水洗いをした義歯を再装着させ、次の患者さんの歯磨きに行くことを伝えると、
「ありがと~、、、もう行くとかな、、、ならね~」と、笑顔で手を振ってくれました。

朝一番の仕事で、この仕事をやっていて良かったと思える瞬間、、、頭の中はVサイン^^
祖母の件での「なんやかんや」が、一瞬遠くへ行っちゃっいました。


祖母の病院入院に関する「なんやかんや」。
昨年末に容態が悪くなって、「積極的な検査や治療をせず、自然に、この施設で出来る範囲のことをしてもらって看取りたい」と希望し、そう施設側と話が付いていました。
ですが、3日ほど前の夜中に腹痛を訴え、施設の看護師さんに受診を進められ往診をして頂くことに。そして往診をして頂いたのですが、「総合病院で検査をして結果を見てみたいと自分も治療が出来ない」とのお返事が・・・。

いやいや、「積極的な検査や治療はしない」と伝えてあったはずでは?
対処療法で十分なんだけど。。。
でも、施設では医師の指示に従うことが当然なのか?しかたないのか?

実父が、施設側や医師にそのことを伝えても、医師は↑の一点張り、施設側は医師の指示だから、と。しかたなく総合病院へ連れて行き一通りの検査を行いましたが、実父が納得するような結果は分からず(頭に血が上った実父は、病院で怒鳴り散らした様子で、そのことを我が家に電話してくるし、、、フウ~・・・)。以前からあった貧血と慢性腎不全、低栄養状態の治療、下痢が続いていたのでその治療もしましょう、更に、「どんな状態になって欲しいですか?」と尋ねられた実父は、「食べれるようになって欲しい」と答え、2~4週間入院ということになった。

c0127235_1794180.jpg
重い話なので、元気なかんなをペッタン^^

「食べれるようになって欲しい」。
これって、「今の状態よりももっと良くなって欲しい!元気になって欲しい!=希望をもっています!!」って聞こえちゃったりするんだよね、相手次第では。。。
それに、「自然に口から食べれなくなるから、鼻やお腹に管を通すのではなくて、それは受け入れていこうね」って、実父と話していたんだけど、、、ん?あれっ?

昨日、入院後の祖母の様子を連絡してくれた実父は、「ち~っと元気にならしたばい」と声が明るい。「今後は実父も大変だろうし、施設側と医師とトラブルを起こさない為にも、施設再入所するのではなく違う療養先を探した方が良いのでは?」と言いましたが、実父は、「施設と病院の繰り返しでも良い」と考えている様子でした。病院で怒鳴り散らしたくせに懲りてないのかっ、て(怒)。

「看取り看護・介護」に対して、私の知識不足だったかな~?
「施設(特養)」では、祖母のように意識があったり、医師の転院しての治療の指示が出れば、「看取り」の希望をしていても難しいのかな?医師に従うしかないのかな?
そして、私と実父の微妙な違い、、、私からしてみれば「祖母」、実父からしてみれば「実母」、やっぱりそこの所で、この時っていう時に、違いが出るのかな~。。。
[PR]

by kan-chan1013 | 2011-03-05 17:14 | 家族・つぶやき
2011年 03月 02日

太刀魚丼♪

c0127235_2215522.jpg

お休みだったから、かんなと海に行ってきたよ^^
お天気は良かったけど、風が強くて、波が高かくて、川に飛び込むようにはいかないね。
かんなが逃げ回っているから、ボールが波にさらわれちゃったじゃ~ん。

海に来たならこれを食べなきゃ!
ずっと前から食べたかった「太刀魚丼」。
お待たせしました太刀魚ちゃん、いただきま~す^^

うう~~ん、
太刀魚って、こういう食べ方しても美味しいのね、知らなかったわっ。
でも~、欲を言わせてもらえれば~、
太刀魚をもう一匹増やして欲しい~な~(ご飯の量と太刀魚の量が合わなかったな~)
脂こかったな~(年をとると脂っこいものは胃がもたれる)
ご飯がもう少し固めに炊いて欲しいな~(お年寄りには良いけどね)
味噌汁がついていれば文句なしのお値段なんだけどな~。

欲張りすぎでしょうか^^;


今日、嘱託警察犬審査会の結果が届きました。
かんなもアキも合格でした。
かんなは「捜索救助の部」、アキは「捜索救助の部」と「足跡追及の部」です。
4年目にして「警察犬アキ」の誕生です。
・・・といっても、アキちゃま、かろうじて「あら~いやだっ、受かっちゃったの!?」のレベルですので^^;
[PR]

by kan-chan1013 | 2011-03-02 22:50 | 犬との遊び